バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

オムライス対決!バンコクの【OMU(オム)】と【ポムの樹】、どちらが美味しいか食べ比べてみた!

time 2016/10/01

オムライス対決!バンコクの【OMU(オム)】と【ポムの樹】、どちらが美味しいか食べ比べてみた!

今日から10月ですよ!今年もあと3カ月ですよ!

どうも、オムライス大好き、きーきあっです。

オムライス、本当好きなんですよね。たまに自炊するんですけど、ご飯を炊いた時に余ると冷凍し、その冷凍したご飯がある程度たまると、自分自身でもオムライスを作ります。

その時は、だいたい「超巨大オムライス」が出来上がるんですけどね(笑)

そのくらい大好きなわけです。

で、そんなオムライスをバンコクでも食べられる店があります。

洋食屋さんでも食べられますし、中には中華料理屋でも食べられます。

先日紹介した【らあめん一番】でも、オムライスがメニューにあり、ちょっと心惹かれました。

スクンビットソイ24の【らあめん一番】はレトロな中華屋でおすすめ!
どうも、気がつけばタイ生活5年目に突入した、きーきあっです。本当あっという間でした。仕事もプライベートも本当に色々ありましたが、やっぱりタイに住んで良かったなあと思いますし、実際住んでからもタイの事もタイ料理も大好きです。と、言いつつ今回紹介するの...

 

これがそのらあめん一番のメニューです。一番右下にあります。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_9139-20160926

そして、バンコクにもオムライス専門店が2軒あります。

今回は久しぶりの食べ比べ企画です。2つのオムライス専門店を食べ比べ、どっちが美味しいかをジャッジしちゃいます。

【OMU(オム)】

まずは【OMU(オム)】から。こちらの店はバンコク発のオムライス専門店のようです。エカマイに本店があり、2016年9月現在、バンコクに6店舗あります。

今回僕が訪れたのは、セントラルワールド6Fにある支店です。

こちらがそのお店です。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_8188-20160831

店の外にもオムライスのサンプルがディスプレイされています。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_8190-20160831

こちらランチメニュー(セットメニューだったかな)のプロモーションです。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_8189-20160831

こちら店内の様子です。なんかオシャレな感じです。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_8181-20160831

天井はこんな感じ。

 %e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_8182-20160831

奥が厨房になっています。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_8183-20160831  

僕が頼んだのは、デミグラスソースのオムライスでセットにしました。

まずやってきたのはスープです。確かサラダを頼んだはずですが、まあマイペンライということで(笑)

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_8184-20160831

そしてオレンジジュース。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_8185-20160831

ついにやってきましたオムライス。きれいに卵にくるまれています。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_8187-20160831

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味い!

デミグラスソースがちょっとチープな感じですが、オムライス自体は美味しいです。中のチキンライスもなかなか。

普通サイズを頼んだのですが、こちらはタイ仕様。量的には物足りないですが、まあいいでしょう。

あっという間に完食です。お会計はサービス料10%が加わって、163バーツ(約489円)。オムライスとスープ、ドリンクがついてこの値段だから、お得ですね。

ソースはデミグラスソース以外にも、トマトソースやクリームソースなど色々選べ、またメニューも豊富です。

また追加料金を払うと、タンポポオムライス風(ライスの上にオムレツが載っていて、それを真ん中から切ると半熟のオムレツがご飯の上にかぶさるやつ)にもしてもらえます。

という事で、一軒目はオシャレなオムライス専門店でした。

【ポムの樹】

続いて2軒目です。【ポムの樹】といえば、有名な日本のオムライスチェーン店です。僕も日本に住んでいた時に行ったことがあります。

バンコクではエムクオーティエの地下1Fにあります。周りには【なんつっ亭】や【マクドナルド】などが並んでいます。

こちらがそのお店です。隣がマクドナルドです。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_9048-20160919

店内はテーブル席とカウンター席があります。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_9063-20160919

テーブル席はこんな感じです。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_9067-20160919  

先ほどの【OMU(オム)】同様、メニューは豊富です。セットメニューもあります。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_9053-20160919

そんな中で僕が選んだのは、この「チーズインケチャップオムライス」です。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_9051-20160919

今回は単品で注文し、飲み物は水を注文しました。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_9064-20160919

こちらがそのチーズインオムライスです。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_9065-20160919

ケチャップの上にもチーズがかかっています。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_9066-20160919

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

オムレツの柔らかさが絶妙で、中のチキンライスも美味しいです。またチーズの風味もよくケチャップとの相性もバッチリです。

こちらもあっという間に完食です。

お会計ですが、こちらは税・サービス料込です。オムライスが135バーツ(約405円)、水が20バーツ(約60円)、合計で155バーツ(約465円)でした。

判定

さて、両店を食べ比べた結果、どちらが美味しかったかを発表します。勝ったのは・・・

ポムの樹

です!

オムレツのふわとろ感が、ポムの樹の方が良かったのがポイントですかね。日本のオムライスの再現度もこちらの店の方が優っていました。まあ日本のチェーン店だから当たり前と言えば当たり前なんですけどね。

でも、日本とほぼ同じクオリティーのものが食べられるのは本当に嬉しいですね。値段も手頃ですし。

【OMU(オム)】も美味しかったですよ。それにこちらの店の方が店舗数も多く、行きやすいですけどね。

【ポムの樹】も、これからどんどん支店を増やしてほしいです。ちょっとエムクオーティエは遠いので。シーロムあたりに出来てくれると嬉しいなあ。

ということで、バンコクでも美味しいオムライスが食べられるのは本当に嬉しいです。他にもオムライスが食べられる店があるので、今度は他の店でも食べ比べてみようと思います。

皆さんもぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

<広告>

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031