バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

ブリーラムに行ってきた!③ACLを観てきた!編

time 2016/05/08

ブリーラムに行ってきた!③ACLを観てきた!編

こんばんは。きーきあっです。

前回の続きです。

ブリーラムへ行ってきた!②ブリーラム滞在編

今回の旅の目的とは?

今回僕がブリーラムに来た目的ですが、それは、

ACL(アジアチャンピオンズリーグ)の試合観戦

だったんです。タイのサッカーチーム、ブリーラムユナイテッドとJリーグのサンフレッチェ広島が試合をするので、それを観に来たかったんです。逆に言えば、この試合を観るためだけに、ブリーラムまで来たと言ってもいいくらいです。
別に僕はブリーラムユナイテッドのファンでも、サンフレッチェ広島のサポーターでもありません(笑)ただサッカーが観たくて1人でここまでやってきたのです。という訳で、スタジアムまでGO!

スタジアムへのアクセス

ブリーラムは地方都市ということで、メータータクシーはほとんど走っていません。ですので、スタジアムへはトゥクトゥクかバイクタクシーで行く事になると思います。1人ならバイクタクシー、2人以上ならトゥクトゥクがお勧めです。どちらも値段交渉が必要ですが、目安としては鉄道のブリーラム駅から80バーツくらいだと思ってください。僕はバイクタクシーを使い、行き帰りどちらも80バーツでした。所要時間は鉄道駅から10分くらいです。

ちなみにこちらが地図です。

という訳でバイクタクシーで出発しました。

きーきあっIMG_2961-20160424

安全運転でお願いします

きーきあっIMG_2963-20160424

スタジアムに向かう途中にはこんな像が見えてきます。

きーきあっIMG_2964-20160424

何の像かはわかりません・・・

きーきあっIMG_2966-20160424

こんな看板を見ると、気持ちも盛り上がってきます!

スタジアム到着

無事到着です。バイクタクシーは中まで入ってくれず、多分このあたりで降ろされると思います。あとは歩いてスタジアムまで向かいましょう。

きーきあっIMG_2969-20160424

遠くから見てもかっこいいです。

こちらがブリーラムが誇る、

「New i-mobile Stadium」

です。

きーきあっIMG_2989-20160424

きーきあっIMG_2988-20160424

どうですか?とてもタイの地方にあるとは思えない立派なスタジアムですよね。ヨーロッパにあるようなスタジアムです。僕も今までいくつかタイも含め、東南アジアにあるいくつかのスタジアムを見てきましたが、このスタジアムが1番かっこいいです。このスタジアムに来たのは2度目ですが、やっぱり何度見てもかっこいいです。

チケットを買おう

スタジアムに感動している場合ではありません。試合を観るために、まずはチケットを買います。チケットはスタジアム正面に2か所売り場があります。

きーきあっIMG_2971-20160424

窓口のスタッフに、人数とチケットの種類を伝えます。そうするとパソコンのモニターで座席表を見せてくれますので、自分が希望する場所を言うか、指差しすればチケットは買えます。買い方は映画のチケットと同じです。タイ語が話せなくても買えますよ。

こちらがチケットです。1番グレードの高い席を選んだのですが、それでも250バーツ(約750円)でした。日本と比べるととても安いですね。でもこれもACLの試合だからちょっと高めで、タイ・リーグだったらもう少し安いと思います。

きーきあっIMG_2974-20160424

グッズを買おう!

チケットを無事入手したら、今度はグッズを買いましょう!対戦相手はサンフレッチェ広島ですが、今回はブリーラムを応援するつもりだったので(非国民と呼ばないで!)、せっかくだからとユニフォームを買おうと思いました。

きーきあっIMG_2973-20160424

スタジアムのすぐ脇にグッズショップがあります。こちらもスタジアム同様かっこいいです。では中に入ってみましょう。

きーきあっIMG_2980-20160424 きーきあっIMG_2979-20160424

僕が買ったのはユニフォームとTシャツ。2つ合わせて900バーツ弱(約2,700円)でした。

Tシャツはこちらです。

きーきあっIMG_2981-20160424    

そしてユニフォームは追加料金(確か100バーツ前後だったと思います)を払って、背番号をプリントしてもらうことにしました。といっても、にわかブリーラムファンなので選手名や背番号が分かりません。
という事で、ショップ内に飾ってあった背番号20 KAIO選手に決めました。

きーきあっIMG_2985-20160424

ちなみにこの時点で、KAIO選手がどこの国の選手か、ポジションがどこかすら分かっていません(笑)
何はともあれ、店員のお兄さんにKAIO選手をプリントするようお願いしました。

きーきあっIMG_2984-20160424

さすが、手際がいいです(当たり前か)

きーきあっIMG_2983-20160424

ちなみにこのお兄さん、日本語が少し話せます

完成したのがこちらです。

きーきあっIMG_2986-20160424

このユニフォームに早速着替えて、準備完了です!
それと、先ほど買ったグッズはこんな袋に入れてくれます。

きーきあっIMG_2982-20160424

袋にもブリーラムユナイテッドのロゴが。ファンにはたまらないですね。


スタジアム周辺のグルメ

さて、チケットもグッズもゲットし、まだ試合開始までは時間があります。暑いし、ビールでも飲みましょうということで、スタジアム周辺のお店を紹介します。スタジアム正面の道路を渡ったところに個人商店があって、そこでもビールが買えます。ちなみにタイでは11-14時、17-0時までの間しか、お酒は買えないことになっていますが、そこでは何故か買えます。
僕はここでビールを買いました。

きーきあっIMG_2997-20160424

それよりもお腹が空いたよって人には、同じくスタジアムすぐ近くにあるこちらがお勧めです。

きーきあっIMG_2999-20160424

屋台村のようなところです。本来は夜に賑わうところのようですが、夕方から営業している店もいくつかありました。ここでタイの屋台料理が食べられます。またここでもビールやドリンクを買うことができます。

僕が買ったのはまずこちら。

きーきあっIMG_3005-20160424

イサーンソーセージです。1本たったの10バーツ!(約30円)

ビールとソーセージの組み合わせ、最高です!とても美味しかったです!

きーきあっIMG_3008-20160424

更にまだ食べます。ちょうど座ったテーブルの目の前の店が唐揚げ屋さんでした。そこのお姉さんと目が合ってしまい、思わず買ってしまいました。

きーきあっIMG_3011-20160424

ビールと唐揚げの組み合わせ、最高です!(本日2度目)

ということで、こちらで食べたり飲んだりしながら、時間を潰しました。

スタジアムの中に入ろう!

さて、そろそろスタジアムの中に入ることにします。ここで注意点があります!ACLはスポンサーの兼ね合いなのか、AFC(アジアサッカー連盟)が厳しいのか、飲食物の持ち込みは一切禁止です。これは別にこのスタジアムが厳しい訳ではないはずです。普段タイリーグはそんなにセキュリティが厳しくありません。でもACLの試合はやたら厳しいです。前回ブリーラムでACLを観戦した時も同じでした。またスタジアムの中で買った飲み物も、座席までは持ち込めません。ってことは試合中にビールを飲むなんていうのもダメです。厳しすぎるよAFC。

グチはこのへんにして、スタジアムの中をお見せします。こちらです。

きーきあっIMG_3018-20160424

メインスタンドからバックスタンドを見たところです

きーきあっIMG_3021-20160424

ゴール裏

きーきあっIMG_3019-20160424

反対側のゴール裏

どうですか?かっこよいですよね。とてもタイの片田舎(失礼)にあるスタジアムとは思えません。サッカー専用スタジアムなので、座席とピッチの距離も短く、芝の匂いがします。さすがタイで1番のスタジアムです。

サンフレッチェ広島のサポーターも来ていました。広島から来たのでしょうか。バンコクから来るのも一苦労なのに、よくこんなところまで・・・。本当にサポーターの熱意には尊敬します。ようこそブリーラムへ!(って別に地元の人間じゃないけど)

きーきあっIMG_3028-20160424

きーきあっIMG_3023-20160424

さて、いよいよ試合開始が近づいてきます。選手も入場してきます。

きーきあっIMG_3031-20160424

UEFAチャンピオンズリーグみたい。かっこいいなー。

その時に、ブリーラムのサポーター席(ちなみにブリーラムのサポーターはバックスタンド側に座ります)からビッグフラッグが現れました。僕はビッグフラッグフェチ!?なので、こういうのを見るとテンションが異常に上がります。

きーきあっIMG_3035-20160424

チームエンブレム

きーきあっIMG_3037-20160424

そしてタイの国旗も!

きーきあっIMG_3038-20160424

サポーターも熱いです!

きーきあっIMG_3041-20160424 きーきあっIMG_3042-20160424 きーきあっIMG_3043-20160424 きーきあっIMG_3044-20160424

さて、試合はというと、サンフレッチェペースで試合が進みます。そしてサンフレッチェが先制ゴールを挙げます。

きーきあっIMG_3046-20160424

前半は0-1で終了です。

きーきあっIMG_3049-20160424

後半もサンフレッチェが攻め、ついに2点目。結局0-2でブリーラムは負けてしまいました。

きーきあっIMG_3057-20160424

試合後には感動のシーンが!

 

残念でしたが、サンフレッチェが強かったです。そして試合後、ブリーラムサポーターはというと・・・

きーきあっIMG_3062-20160424 きーきあっIMG_3063-20160424 きーきあっIMG_3064-20160424 きーきあっIMG_3065-20160424

歌うんです!

しかも選手や監督、コーチはサポーターの前に行き、肩を組んでその歌を聞くんです。もしかすると一緒に歌っているのかも。歌の意味は分かりませんが、負けた時にも歌うので、きっと負けても俺たちはついていく的な歌詞なんでしょう。

この光景は本当に感動的で素晴らしく、ちょっとウルウルとしてしまいます。選手を叱咤する意味で、ブーイングをするのも仕方ない事かもしれませんが、こういう方がなんかお互いいいですよね。

試合は負けてしまいましたが、なんか清々しい気分でスタジアムを出ました。

きーきあっIMG_3066-20160424

選手を出待ちしている人たち

きーきあっIMG_3067-20160424

ライトアップされたスタジアム

きーきあっIMG_3071-20160424

やっぱりかっこいいです

スタジアムの前で、バイタクをすんなり捕まえることができ、ホテル近くまで戻ることにしました。帰りはトゥクトゥクやバイタクを捕まえるのが大変かも。地元の人たちも皆バイクや車で来ています。

とりあえずお腹が空いたので、鉄道駅近くで降ろしてもらい、気になった店に入ることにしました。店はこちらです。

きーきあっIMG_3078-20160424

店はこのホテルの隣です

きーきあっIMG_3077-20160424

こちらが店の外観です

店に入り、喉が渇いていたので、スイカのシェイクと、後はポークステーキ、そしてスパゲッティ・キーマオ(酔っ払いパスタ、辛いやつです)を注文しました。

きーきあっIMG_3080-20160424

この注文用紙に記入して提出します。英語表記もあるので安心です

きーきあっIMG_3082-20160424

こちらがメニューです

きーきあっIMG_3084-20160424

こちらがテーブル

きーきあっIMG_3085-20160424

やはり店内にはブリーラムのポスターが

きーきあっIMG_3086-20160424

スイカシェイクです

きーきあっIMG_3089-20160424

これがバジルのパスタ。タイ風の辛いやつ

きーきあっIMG_3088-20160424

ポークステーキ

味はというと、まあまあかな。ポークステーキはややイマイチでしたが、パスタはまあ美味しかったです。この3つで200バーツ弱(約600円)!安いなあ。

すっかり満腹で店を出てホテルまで歩いて帰りました。帰りにビールとつまみを少しだけ買って、部屋で軽く飲んで寝ました。

バンコクに戻ります

翌朝、ホテルで朝食を取り、バンコクに戻ることにしました。もう電車はこりごりなので、バスで帰ることにしました。駅からバスターミナルまでバイタクで向かいます。確か40バーツ(約120円)くらいだったと思います。
10分ほどでバスターミナルに到着しました。ナコンチャイエアーというVIPバスでゆったりと帰りたかったのですが、夕方まで満席とのことで、仕方なく、近くにあったブースで1等のバスチケットを購入しました。

きーきあっIMG_3145-20160424

バスターミナルです

きーきあっIMG_3141-20160424

この先がナコンチャイエアーのチケット売り場です

きーきあっIMG_3139-20160424

チケットオフィスです

きーきあっIMG_3138-20160424

朝8時40分の時点で、17:10まで席はないと言われてしまいました・・・

きーきあっIMG_3140-20160424

この窓口で9時発のチケットを購入しました

きーきあっIMG_3143-20160424

このバスに乗ります

きーきあっIMG_3150-20160424

これでも十分ですね

きーきあっIMG_3146-20160424

これがバスターミナルの中です

きーきあっIMG_3144-20160424

ここからブリーラム空港行のバスも出ているようです

さて、時間が来たのでバスに乗り込みます。

きーきあっIMG_3152-20160424

思ったより快適でした!

きーきあっIMG_3153-20160424

何故なら1人がけの席だったから!

きーきあっIMG_3151-20160424

これがチケットです。値段は274バーツ。

きーきあっIMG_3154-20160424

もれなく水とお菓子も付いてきます

バスは9時発で、ほぼ定刻通りに出発。また道もさほど混んでおらず、6時間半弱くらいでバンコクのモーチットバスターミナルに到着しました。電車よりも全然早く到着し、また値段も電車より安い。そして1人がけなので快適!どう考えてもバスの方がいいですね。

まとめ

ブリーラムユナイテッドのスタジアムは素晴らしい!スタジアムだけでなくサポーターも素晴らしいです。さすがタイを代表するチームです。そして、何より伝えたいのは、

タイ国内旅行は、電車よりもバスがおすすめ!

寝台列車だったらもっと快適なんでしょうが、それでも電車が遅れる事には変わりないので、時間に余裕がない方は、バスで移動しましょう。

あと、やっぱり一人旅は楽しいなということです。彼女には言えないですけどね。

それではまたまた!

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930