バンコクに一生住む?

バンコクに住んで、バンコクからブログを発信しています。どうでもいい情報と、たまにはタメになる情報を!

MRTペッチャブリー駅すぐそば!【Changwon Express】はクラフトビールとフュージョン韓国料理が食べられる店!

time 2017/07/17

MRTペッチャブリー駅すぐそば!【Changwon Express】はクラフトビールとフュージョン韓国料理が食べられる店!

どうも、きーきあっです。

バンコクではクラフトビールが飲める店が本当に増えてきましたよね。

今回紹介するのもそんな店です。

先日義妹から、面白いお店に行ってきたとの話を聞き僕も行ってみました。

それが、

【Changwon Express】

です!

アクセス

場所はMRTペッチャブリー駅の3番出口を出てすぐのところにあります。

3番出口を出ると・・・

もう目の前に看板が見えます。迷いようがありません。

こちらがお店の正面です。

 

店の外にもフードメニューが書いてある黒板が出ています。

BTSアソーク駅からも歩けないことはないですが、20分ほどかかると思います。

念のため地図も載せておきますね。

店内の様子

店内はテーブル席とカウンター席がそれぞれ数席ずつありますが、それほど大きな店ではありません。

店内の壁にはこんな絵が。

こちらはカウンター席。

店のロゴが入ったグッズも売っています。ビアグラスはちょっとほしくなりました。

店で目立つのがこちらのドラフトビールメニュー。ドラフトビールはこちらからお好みを選びましょう。

Wi-Fiはないそうですが、それを告げるメッセージがちょっと洒落ていますね。

ドラフトビールだけでなく、ボトルのビールもあります。

冷蔵庫の中身を直接見て、好みのビールを注文しましょう!

またビール以外のアルコールメニューはこちらです。

そして、フードメニューはこちら。韓国料理とメキシコ料理がミックスされたようなメニューです。

僕が注文したのは、こちらの「ASOKE Pale Ale」というタイのクラフトビール。200バーツ(約600円)です。

そして、それほどお腹が空いていなかったので、つまみとしてこちらのビビンパタコスを頼んでみました。

値段は2ピースで100バーツ(約300円)です。

トルティーヤの上にビビンパの具が載っている、なかなか斬新な料理です。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味い!

イロモノ的料理かと思いきや、意外といけます。というよりも面白い!

何が面白いって、ビビンパの具の部分だけじゃなくご飯も入っているんですよ。

かなり斬新だなあ。まさか米とトルティーヤを一度に食べるとは思いませんでした。

イメージ的には焼きそばパンみたいなもんですかね。←ちょっと違うかも。

本当はこの後〆にビビンパを注文してみようかと思っていたのですが、もうビビンパを食べてしまったようなものなので、結局やめてしまいました。

一方ビールはというとこちらも美味しいです!なんか爽やかで飲みやすいです。

ちょっとテンション上がってきて、このまま腰を据えて飲みたい気分でしたが、この後予定があったためこの1杯でお会計をしました。

お会計は300バーツ(約900円)でした。税・サービス料がかかっていません。嬉しいですね。

まとめ

料理もドリンクもなかなかリーズナブルな値段ですし、結構気に入りました。

ただ、料理の種類はそれほど多くないので、1軒目というよりは、2軒目の店として使った方がよいかなあと思います。

アクセスもよいですし、自分の知っている店ストックに入れておけば、何かの時に役立ちますよ。

今回はフードメニューにほとんどチャレンジできませんでしたが、次回来店した際はもう少し色々と頼んでみたいと思います。

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Changwon Express
場所:MRTペッチャブリー駅3番出口を出てすぐ
電話番号:084-422-4649
営業時間:17:00-0:00
定休日:日
URL:
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/changwonexpress/

<広告>

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、彼女、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930