バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

【イタリア新婚旅行記】フィレンツェ観光 ダヴィデ像やヴィーナスの誕生、ドゥオーモetc

time 2017/04/27

【イタリア新婚旅行記】フィレンツェ観光 ダヴィデ像やヴィーナスの誕生、ドゥオーモetc

どうも、きーきあっです。

一応お伝えしておきますが、このブログはタイブログです。今は一時的にイタリア情報ばかりになっておりますが、お忘れなく!

さて、まだまだ続くイタリア新婚旅行記。今回はフィレンツェ編です。

いざフィレンツェへ

ヴェネツィアに2泊した後は、鉄道でフィレンツェへ移動しました。こちらヴェネツィアのサンタルチア駅です。

こちらの列車に乗り込みます。

車内の様子。

海が見えます。

ヴェネツィアからフィレンツェまでは約2時間ほどの道のりでした。

フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ駅から歩いて3分ほどにある、「HOTEL AURORA」が今回の宿でした。

部屋はやはりそれほど広くはないですが、それでもきれいなので問題ないです。

バスルームもきれいです。

それよりも驚いたのが部屋の名前。101号室とか数字ではなく、「ミケランジェロ」です!フィレンツェでミケランジェロって!

フィレンツェで観たもの

フィレンツェには2泊したのですが、そこで観たものを紹介します。

1.超有名な彫刻

まずはフィレンツェ到着後、チェックインを済ませランチを食べてから向かったこちら。

アカデミア美術館です。

超有名な「アレ」を観るためにアカデミア美術館へ向かったのですが、ご覧のとおりの長蛇の列!これでも途中の状態で撮影したもので、もっと前から並んでいました。結局2時間半近くは並んだでしょうか。

2時間半待ってようやく中に入ることができました。

どこの美術館でもセキュリティーチェックがあります。

こんな天井の絵を眺めつつ、ようやく中に入れるんだと感慨深い気持ちになります。

入場料は12.5ユーロ(約1,463円)でした。

こんな彫刻や、

こんな絵画を鑑賞しつつ目指した一番のお目当てはというと・・・

遠くに見えるアレです!

そう、ダビデ像!

これですよ!超有名なコレ!

後姿♪

横からの姿♪

実物はでかいんですね。

こんな大きいと思わなかったです。大きいけど筋肉とか血管とか、もう細かいところまでよくできているんです。

これは素晴らしいです!

2.超有名な絵画の数々

次に観たもの。2日目の朝、こんな景色を眺めながらのんびり歩いて向かった先は、

ウッフィッツィ美術館!フィレンツェといえばここ!ってくらい有名な美術館です。

そんな超有名美術館なので、今日も朝から大行列。

でもここは前もって予約しておいたのです。絶対に事前予約したほうがいいですよ!

英語サイトですが、こちらから予約ができます。

http://www.b-ticket.com/b-ticket/uffizi/default.aspx

チケットは予約手数料を含め、1人16.5ユーロ(約1,930円)です。

で、何が観られるかというと、これです!「ヴィーナスの誕生」ですよ!

それ以外にも有名な絵画があって、もうお腹いっぱいです。これらはそのほんの一部です。

中は本当に広く、有名な絵画がたくさん展示されているので、好きな人は何時間いても飽きないと思います。

フィレンツェに来たならぜひ訪れたい場所ですよね。というよりこれ目的で訪れる人がほとんどかなあ。

3.超有名な建造物

最後はこれ。ドゥオーモがあるところまでやってきました。この鐘楼に上ります。やっぱりここも行列でした。

この狭い階段を上ります。なんかこの旅こんなんばっかだ(笑)

実はガッツリランチを食べたばかりで満腹&ワインでほろ酔いだったので、かなりこの階段はきつかったのですが、なんとか無事登り切ると・・・

こんな素敵な景色が!

向かいにはクーポラが見えます。

フィレンツェの街並みが見渡せます。

かなりの高さです。

本当は向かいのクーポラにも上ろうかという話になったのですが、また階段を上るのがきついなあというのと、どうせ今見た景色と変わらないだろうという、超現実的な結論に達し、上るのはやめました(笑)

フィレンツェで食べたもの

ここフィレンツェでも、色々なものを食べました!どれも美味しかったです!

まずフィレンツェに着いてホテルにチェックイン後ランチを食べたホテル近くのこの店。

まず嫁が注文したパスタ。アラビアータです。

僕が注文したのはポルチーニのリゾット。これがめちゃくちゃ美味しかったです。

白ワインもしっかりと飲みました。

美味しく、また値段も安かったです。

またアカデミア美術館に行く途中で買ったティラミスのジェラート。

アカデミア美術館でダヴィデ像を観た帰りに、フラッと入った店で食べたマルゲリータ。ここのピザも美味しかったなあ。

そしてシーフードサラダ。これはまあ普通。

またも白ワインを。今度はデカンタで。

それでもこの値段です。特にワインが安いなあ。たった6ユーロ(約702円)ですよ。

そしてなんといっても、ここ。2日目のランチで入った店。こちらもフラッと。

さすがに毎日パスタやピザじゃ飽きてきたと言う嫁が注文したのはチキンのグリル。

それならチャンスとばかりに僕が注文したのは、Tボーンステーキ。ステーキはフィレンツェ名物のようですよ。

なんと500gあります!これで1人前ですからね。2人前用を注文すると1kgの塊が出てくるようです。

付け合わせ(というより別皿)のフライドポテトも山盛り!

500gのステーキを頼んだのにワインもしっかりデカンタで注文してしまいました。

正直かなりのボリュームで完食できるか心配でしたが、しっかり完食しました。ワインも全部飲みました。

更に店員さんがティラミスがおすすめだというので、注文しこちらも完食しました。確かに美味しかったです!

値段は77ユーロ(約9,009円)と今回の旅で一番高額な食事となりましたが、大満足でした。

でもこの日の夜はお腹が空かず、夕食はとらずに部屋でワインを飲むだけでした・・・。

まとめ

フィレンツェは観光名所も多く、また食事も美味しく素晴らしいところでした。

また、ヴェネツィア同様ミラノに比べると全然治安が良かったです。

イタリアを旅行するならヴェネツィアとともに是非訪れてほしい街です。

肉好きなら、ぜひフィレンツェのステーキにチャレンジしてみてください!

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

<広告>

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031