バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

シーロムの中華料理店【興興餐館(ヘンヘンレストラン)】で麻婆豆腐を食べてきた!

time 2017/12/07

シーロムの中華料理店【興興餐館(ヘンヘンレストラン)】で麻婆豆腐を食べてきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【興興餐館】

です!

今回もおひとり様中華をやってきました!

アクセス

場所はシーロム通りとナラティワート通りの交差点にある【シーロムプラザ】の1Fにあります。

こちらがシーロムプラザです。

ここにはいくつか中華料理のお店があり、以前紹介した【湘味品尚私房菜】があります。

記事はこちらからどうぞ!

シーロムプラザのローカルな中華料理屋【湘味品尚私房菜】へ行ってきた!
どうも、きーきあっです。美味しい麻婆豆腐を出す店を探すようになってから、バンコクにあるローカルチックな中華料理店に目が行くようになりました。今回紹介するのはそんな店です。店の名前でググってみても、日本語の記事や情報が出てこなかったので、あまり知ら...

 

で、今回のお店はそのシーロムプラザの手前左手側、新しくオープンしたサウナの隣にあります。

こちらがそのお店です。

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子。意外と広めです。

こちらがメニュー。カタカナで店名表記もあります。ヘンヘンレストランっていうのね。

こちらがメニュー。写真付きです。タイ語と中国語表記です。

火鍋もあります。周りのグループ客は火鍋を食べている人が多かったです。

お目当てはこちらです。やっぱり麻婆豆腐!

野菜炒め系。

プー・パッ・ポンカリーもありますね。

こちらはドリンクメニューです。

冷たいお茶を注文しました。値段は30バーツ(約90円)でした。

待つこと数分、注文した料理が運ばれてきました。

まずはやっぱり麻婆豆腐。値段は150バーツ(約450円)です。

そしてなんか無性に食べたくなった、ペット・ヤーン!アヒル肉ですね。値段はSサイズで180バーツ(約540円)です。

Sサイズでも1人で食べるには十分なボリュームです。2人前くらいですかね。

そして麻婆豆腐には欠かせないライス!こちらは1杯15バーツ(約45円)でした。

ご飯の上に麻婆豆腐を載せて準備OK!

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

麻婆豆腐はピリ辛、椎茸が入っているのがよいアクセントになっています。

麻婆豆腐はご飯が進む味!って、麻婆豆腐は基本ご飯は進みますけどね。

ということでご飯お替わり!

一方、アヒル肉はまあまあかな。結構なボリュームでした。

ということで、ご飯2杯食べつつしっかりと完食です。

お会計は390バーツ(約1,170円)でした。税・サービス料はかかりませんでした。

まとめ

実はこのお店があった場所に、僕がバンコクで一番好きな台湾料理のお店があったのです。

名前は【緑竹館】と言います。

そのお店の餃子、小籠包、どれも美味しくて安かったのです。

多分、バンコクで一番通った店だったと思います。

でもそのお店は残念ながら閉店してしまったのです。

そしてそのお店があった場所にオープンしたのが、今回紹介したお店だったのです。

一番好きだった店があった場所に、新しくオープンしたお店。

そのお気に入りのお店の代わりになるかというと、残念ながら・・・。

決して美味しくないというわけではないんですよ。

麻婆豆腐は結構好みの味でした。

ということで、【緑竹館】のようなお気に入りの店を探すべく、僕は食べ歩きを続けていきます。←ちょっとかっこよく言い過ぎ

以上、きーきあっがお伝えしました。それではまたまた!

【店舗情報】
店名:興興餐館
場所:シーロムプラザ1F左手手前
電話番号:02-235-2641
営業時間:11:00-2:00
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031