バンコクに一生住む?

バンコクに住んで、バンコクからブログを発信しています。どうでもいい情報と、たまにはタメになる情報を!

パヤタイのメルヘンなカフェ【Into the Woods】へ行ってきた!

time 2017/03/07

パヤタイのメルヘンなカフェ【Into the Woods】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

先日パヤタイに行った時に、次の予定までちょっと時間があったのでカフェにでも入ろうと思いまして。

本当は違うカフェに行きたかったのですが、たまたま歩いていて(正確に言うと、そのカフェを目指している途中で道に迷って)、なんか良さげなカフェを見つけてしまったのです。

そのカフェの名前は、

【Into the Woods】

です!



アクセス

BTSパヤタイ駅から、パヤタイ通りをラーチャティーウィー駅方面に歩いていきます。だいたい駅から4~5分くらいですかね。

パヤタイ駅からだと左手にこちらが見えます。この先の左手です。

こちらの看板が目印です。

外観からしてちょっとおしゃれ。

この中です。

朝食メニューは終日注文でき、また時間帯によってはビールも飲めます!

なんかオシャレ(今日2回目

地図も載せておきますね。

店内の様子

正直に言うと、店内に入った瞬間、

「あ、ここはおっさんが1人で来ちゃいけないタイプのカフェだ!」

と察しました。

その証拠に、客は僕以外全員女性でした。ついでにスタッフも全員女性です。

窓際の席の椅子はブランコになっています。こんなところ座れません。

ではこちらの席はどうでしょうか。うーんメルヘン。

こんなソファー席もあります。僕はこのソファー席に座りました。

まさに森の中のような雰囲気。

こちらがレジカウンター。ここで注文をします。会計を先に済ませましょう。

こちらがメニューです。

こちらドリンクメニュー。これ以外にも色々とありました。

こちらがブレックファーストメニュー。朝食なのに夜でも注文できるやーつ。

フードメニューも色々ありました。

パンケーキも。

メルヘンチックなカフェなのに、ビールの品揃えはなかなかでした。

シンハーもあります。

注文したものを紹介!

今回注文したのはこちら!

アイスカフェラテ。95バーツ(約285円)です。注文の際に甘さをどうするか聞かれたので、甘くしないでねとお願いしたら、ちゃんと甘くなかったです。美味しかった!

そしてネーミングから気になっていたこちら。名前は、スパイシーハニーパンケーキです。値段は180バーツ(約540円)でした。

本当に唐辛子がかかっているのが見えますでしょうか?アイスクリームの上に載っているのも、本当の唐辛子です。

一体どんな味だろうと食べてみたところ、

甘い!そして辛い!

本当に辛いです。思っていた以上に辛いので慌ててアイスクリームを食べて辛さを和らげました。

なんだこの感覚は。

パンケーキ自体は美味しいし、アイスクリームと蜂蜜、キャラメルソースで甘さがあるのですが、その後にガツンと唐辛子の辛さがきます。

とても不思議な味でした。

決して不味いわけではないですが、なんか不思議としか言いようがないです。



まとめ

この感覚は一度味わってみてほしいと思います。

好き嫌いがはっきりするかもしれませんし、辛いのが苦手な人はちょっときついかもしれないけど。

でも店の雰囲気はとても面白いし、きっと他のメニューも美味しいと思いますので、おすすめです。

僕はというと、ビールが気になりました(笑)

あまりパヤタイ方面に行く機会はないけど、また機会があれば寄ってみたいなと思います。

あ、でもちょっと1人じゃ入りづらいからな(笑)

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Into the Woods
場所:69/14 Phayathai Rd, Khwaeng Thanon Phaya Thai, Khet Ratchathewi, Krung Thep Maha Nakhon 10400 タイ
電話番号:096-551-6636 
営業時間:9:00-22:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/intothewoodscafebkk

<広告>









down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、彼女、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930