バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

パタヤで昼から飲みたいおすすめバービア3選!

time 2016/06/30

パタヤで昼から飲みたいおすすめバービア3選!

どうも、きーきあっです。今回もパタヤに関する話です。パタヤへ行く目的というのは人それぞれだと思うのですが、僕がパタヤに行ってやることといえば、何といっても

昼から酒を飲む!

ということです。別にバンコクでも昼から酒が飲めるバーなんていくらでもありますけど、やっぱりなんか罪悪感というかイマイチ気分が乗らないんですよね。

その点パタヤだったら、昼から(何なら朝から)ビールを飲んでいるファランもあちこちにいますし、それになんかバンコクから離れているという解放感からか、なんのためらいもなく昼から酒が飲めるんです。そんな自由な気持ちにで飲むビールはやっぱり美味しいんです。

なので、僕はパタヤで専ら昼飲み派です。もちろん夜も飲みますよ。でも昼に飲んでいる分、夜はあまり遅くまで飲めず、結局早く寝てしまうんです。そして早く目が覚める。どうですか?健康的でしょ?

そもそも昼から酒を飲んでいる時点で健康的な訳ないだろというツッコミごもっともです。

さて、そんなパタヤ昼飲み派のきーきあっがお届けする、題して

パタヤで昼から飲むのにオススメのバービア3選!

これからそんなお店を3つほど紹介します。

1.海を見ながらビールを飲もう!ビーチロード沿いのバービア

バンコクでは絶対に出来ないのがコレですよね。やっぱりパタヤに来たら海を見たい!そして海を見ながらビールが飲みたい!そんなあなたにおすすめするのがこちらです。

場所はソイ8からビーチロードをセントラルフェスティバル方面に歩いた左手です。

きーきあっIMG_5457-20160622

この青い屋根の下に何軒かバービアがあります。

きーきあっIMG_5458-20160622

ビーチロードを挟んだ反対側、ビーチ側から撮ってみました。停まっているバイクはレンタルバイクです。

きーきあっIMG_5459-20160622  

僕が入ったのはこの店です。18時まではハッピーアワーでビールが1本60バーツ(約180円)

きーきあっIMG_5464-20160622

僕はサンミゲルライトを注文しました。マナオというライムを入れて飲みます。さわやかな味は昼間飲むのにぴったりです。

きーきあっIMG_5466-20160622  

椅子は背もたれが付いていて、海に面して座れるので景色もいいです。

きーきあっIMG_5468-20160622

道路を挟んだ目の前はパタヤビーチです!

きーきあっIMG_5467-20160622

こうやって見るとパタヤビーチも素敵ですよね。

きーきあっIMG_5460-20160622

いい眺めです。

きーきあっIMG_5462-20160622

有名なパタヤの文字。あそこに一度でいいから行ってみたい!

きーきあっIMG_5461-20160622

どうですか?こんな海を見ながらのんびりとビールを飲む。本当に幸せです。本を持ち込んで読みながらビールを飲むもよし、お店のおばさん達(昼間はおばさんしかいません)と話したり、ゲームをやって盛り上がってもよし。いずれにしても夜とは違い、まったりと飲むことができます。音楽もうるさくないですしね。

という事で1軒目は海を見ながらのんびり飲めるバービアでした。

2.ビアラオが安く飲める!ソイブッカオにあるバービア

2軒目はソイブッカオにあるバービアです。店の名前は、

【KATESIREE HOUSE】(ケッティシリーハウス)

です。こちらは正確に言うとバービアではないんですけどね。こちらはゲストハウスになっていてその1Fにバーがあるんです。こちらのゲストハウスもagodaでは評価が高いようです。僕は一度も泊まったことがないのですが、そんなにいいなら今度は泊まってみようかな。

【KATESIREE HOUSE】(ケッティシリーハウス)をagodaでチェックする!

で、今回紹介するのはゲストハウスではなく、1Fにあるバーです。ソイブッカオには昼からやっているバーなんていくらでもありますし、何が違うのなんて不思議に思うかもしれません。

僕がお勧めする理由は、

ビアラオが飲める!しかも安く!

・・・。ピンとこないですかね。そもそもビアラオって何なのって話ですよね。

ビアラオとは【Beerlao】と書きまして、その名のとおりラオスのビールです。日本ではあまり知られていないかもしれませんが、すごく美味しいんですよ。僕はシンハーよりビアラオの方が好きです。そしてもっと好きなのはミャンマービールなんですけどね。

とにかくそんなビアラオが飲めるんです。しかもここの店では1本60バーツ(約180円)で飲めます。これはとても安いです。ちなみにバンコクのバーで飲んだら安くても100バーツはしますし、macroという大型スーパーでケース買いしても1本あたり50バーツ以上します。

それが店で飲んで60バーツですよ奥さん!

そんな店の様子です。店の外にある看板には55バーツと書いてありますが、お会計は60バーツでした。理由は不明です。他のビールはもっと安く、チャーンやリオは45バーツで飲めます。コンビニで売っているのとそれほど変わらない値段で飲めますよ。

きーきあっIMG_5644-20160622

こちらが店の正面です。ソイブッカオにあります。

きーきあっIMG_5645-20160622

店内の様子です。昼間なのでそれほどお客さんはいませんが、夜は結構賑わっています。

きーきあっIMG_5646-20160622

テーブルと椅子が並んでいます。また店の入り口の椅子は道路側を向いています。

きーきあっIMG_5647-20160622

こちらがビアラオです。ぬるくならないようにカバーのようなものをかけてくれるのはタイでのお約束。

きーきあっIMG_5649-20160622

こちらがビアラオです。ちなみにビアラオダークもあります。僕はそちらの方が好みです。

きーきあっIMG_5650-20160622

昼間からファランがのんびりと飲んでいます。まったりと過ごすのは本当に幸せです。

きーきあっIMG_5651-20160622

どうですか?店の目の前はブッカオという道なので別に景色はよくないですが、ボーッとしながらビールを飲んでいると、いろんなことがどうでもよくなってきます。(いい意味でね)

そうそう、ビアラオは日本でも買うことができるので、ビール好きで興味がある方はぜひ!こちらから買えますのでチェックしてみてください。

<広告>

最後に紹介するのはちょっとおしゃれなバー。その名も

【Scooter’s Bar】(スクーターズバー)

です。場所はソイブッカオを北上した右手です。左手にあるこちらのホテルが目印。このホテルの道路を挟んだ向かい側に店はあります。

きーきあっIMG_5653-20160622

こちらです。なんかお洒落な感じですよね。

きーきあっIMG_5655-20160622

19時まではハッピーアワーでビールが55バーツ(約165円)で飲めます。

きーきあっIMG_5656-20160622

店内の様子です。椅子もテーブルもオシャレ!

きーきあっIMG_5657-20160622

とにかくシャレオツ!

きーきあっIMG_5658-20160622

しつこいようですがオシャレ!

きーきあっIMG_5659-20160622

ソイブッカオにいるとは思えないような店の雰囲気です。

きーきあっIMG_5660-20160622

ここでもサンミゲルライトを頼みました。

きーきあっIMG_5662-20160622

お値段55バーツ。

きーきあっIMG_5663-20160622

ちなみにコーヒーもあるようです。ビールよりコーヒーの方が高いという・・・

きーきあっIMG_5664-20160622

店内には大型のテレビもあって、ちょうどサッカーのEURO2016の録画放送も流れていました。僕もそれを観ながらまったりとビールを飲みました。さすがにこの時点で6本目なのでちょっと酔っ払ってきました。そして眠くなってきました。この日は夜にサッカーを観に行く予定だったので、バービア巡りはここで終了し、部屋に戻り昼寝タイムとしました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。海を眺めながらのんびりビールを飲むもよし、オシャレな店で飲むもよし、自分の好きなビールが置いてある店で飲むもよし、パタヤでは色々な選択肢があります。

最後に僕が昼飲みをおすすめする理由をまとめてみました。

1.ハッピーアワーなどで安く飲める!

昼間は夜に比べお客さんも少なく、それでも何とかお客さんを呼ぼうと色々なサービスやプロモーションをやっています。値段が安かったり、buy 1 get 1 free(1本頼むともう1本付いてくる的なやつ)をやっていたり。とにかくお得に飲むことができます。

2.まったり飲める!

夜は騒がしくいかがわしいパタヤも、昼間は静かです。夜はお客さんがたくさんいてガヤガヤしていたり、音楽がガンガン流れてうるさかったりしますが、昼間は静かに飲めます。それに夜にバービアに行くと、ドリンクを奢れとか連れ出せとかいろいろうるさかったりしますけど、昼間はおばちゃんしかいないので、そんな事言われません(笑)基本的に放っておかれます。たまに話しかけてきたりしますけどね。

3.夜更かしをしなくなる!

昼間から飲むと、当然早い時間に酔っ払ったり眠くなったりします。なので夜遅くまで飲むことができません。必然的にホテルの部屋に早く帰り寝てしまいます。そうすると次の日早く目が覚め、朝食をとり、また飲むことができます。

まあ、パタヤに来ておいて早寝早起きはどうなのかとも思いますが、僕はお酒を飲んだり〆のご飯を食べたりすればそれで満足なので、もう十分です。

以上、昼飲み派のきーきあっがオススメする、昼から飲める店の紹介でした。

それではまたまた!

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031