バンコクに一生住む?

バンコクに住んで、バンコクからブログを発信しています。どうでもいい情報と、たまにはタメになる情報を!

バンコク旧市街のカジュアルなタイ・中華料理【Poonsin Restaurant】へ行ってきた!

time 2017/05/29

バンコク旧市街のカジュアルなタイ・中華料理【Poonsin Restaurant】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

嫁と結婚してからの楽しみの1つとして、

嫁の家族との食事

というのがあります。

嫁の実家(といってもバンコク市内ですけどね)へ行ったり、義母、義妹と食事に行くというのが楽しいんです。

結婚している男性からすると、嫁の実家や嫁の家族や兄妹と会うのは面倒だと言う声が多いですけど(これは女性側も同じか)、僕は嫁の家族が大好きなんですよね。

まあ、結婚前から食事に行ったり、それこそ一緒に日本へ旅行したりしていたくらいに仲良くさせてもらっていたので、別に結婚後もそれを変わらずにやっているだけなんですけど。

で、今回紹介する店も、そんな感じで嫁家族と一緒に行った(正確に言うと連れて行ってもらった)ところです。

名前は、

【Poonsin Restaurant】

です!

アクセス

場所はというと・・・義妹の車で行ったので、細かい行き方はよくわかりません。←役立たず

とりあえず車で行くのがお勧めです。タクシーでどうぞ!

地図を載せておきますね。

こちらがそのお店。お店の前には駐車場があるので、自家用車で来られる方も安心です。というより車で来ている率が高いです。

店内の様子

店内はまるで日本のファミレスのようなカジュアルな作りです。土曜日の17時半頃だったのに、ほぼ満席でした。

こちらがメニューです。

メニューはタイ語と英語表記です。

それぞれのメニューにサイズがSMLとありますので人数に応じてどうぞ。

また写真付きのメニューもあるので安心です。

全般的に値段は安めです。というかかなり安いですね!

基本嫁の家族と行くときは、義妹が中心となり注文をします。その際僕にこれは好きかとか、これ食べたいかなどと聞いてくるので、僕はそれに対しYESと答えるだけです。基本義妹のチョイスは間違いないので、ほぼYESしか言わないですけど。

そんな感じでオーダーをしたのはこちら。

まずはローストダック。この店のシグネチャーメニューです。Mサイズで160バーツ(約480円)です。

一緒にタレも付いていますが、そのままでも十分味が付いています。

次にトムヤムクン。Sサイズで130バーツ(約390円)だったのですが、Sサイズはかなり小さいです。

続いてこちらの土鍋に入った麺。Sサイズで130バーツ(約390円)です。

こちら鴨の水かき?が入っていました。

そして焼き豚と揚げた豚の盛り合わせ。こちら値段は忘れちゃったけど、やっぱり安かったです。

こちらもSサイズを注文したので量は少なめ。

そしてレタスのナンプラー炒め。これも100バーツ(約300円)しないくらいだったと思います。

最後にオースワンという牡蠣の卵とじ炒めです。これもSサイズで85バーツ(約255円)です。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

確かにどれも美味しい!その中でも美味しかったのはやっぱりアヒルのローストですかね。

バンコクにアヒルのローストで有名なレストランがあるんですけど、そこよりも安くて美味しいんだよっていう話だったのですが、確かに美味しかったです。

それ以外の料理も美味しかったです。

今回注文した料理を5人で食べたのですが、そのうち1人の義妹はあまり食欲がなく(もともと食が細く且つベジタリアンですが)、また義母はなぜか出発30分前にシェフである義妹が作ったパスタを食べるという謎の行動をしたため、あまりお腹が空いていませんでした。

そして僕もそのパスタを半分食べさせられるということで、それほどお腹が空いていなかったというのもあって、この量で結果的にはOKでした。

ただ普通はこの量だったら多分足りないと思うので、もっと料理の数が増やすか、サイズを大きくした方がいいでしょう。

それでもあっという間に完食です。

お会計ですが、700バーツ弱(約2,100円)でした。5人でこの値段はやっぱり安いです。

まあ、お酒を飲んでいないので、もしお酒を飲むならもっと高くなりますけどね。

まとめ

料理は安く美味しかったのですが、ただ1つ残念だったのは、料理が出てくるのが遅かったということ。

まあ満席の状態だったので仕方ないし、クレームを言うほどではなかったですけど、でも遅かったです。

オースワンなんて、追加で注文した別の料理が先に来ていて、注文を忘れられているのかと思うほど。

それ以外は特に不満はないです。この値段でこの味だったら文句ないです。

ただ、場所がちょっとローカルなところにあるので、旅行者の方はやや行きづらいかなあ。

周りに何か有名な観光スポットがあるわけでもないので、何かのついでってわけにもいかないし。

ただタイ人の中では有名店みたいなので、タクシーの運転手に店の名前を告げる、もしくは地図を見せれば行ってくれると思いますよ。

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Poonsin Restaurant
場所:Poonsin, 460 Prachathipatai Rd., Bangkok, Thailand
電話番号:02-281-9229, 02-282-2728
営業時間:10:30-21:30
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、彼女、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930