バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

結婚式もここでやりました!ワット・ポー近くのホテル【Riva Arun Bangkok(リヴァ・アルン・バンコク)】をレビューします!

time 2017/02/05

結婚式もここでやりました!ワット・ポー近くのホテル【Riva Arun Bangkok(リヴァ・アルン・バンコク)】をレビューします!

どうも、きーきあっです。

考えてみれば、バンコクで生活をしているのでバンコク市内のホテルに泊まる機会なんてそうそうないわけです。

だから、なかなかバンコクのホテルを紹介しますなんて記事を書くことも少ないのですが、今回珍しくホテルに泊まりました。

そう、

結婚式の前日&当日に!

今回はそのホテルを紹介します。

ホテルの名前は

【Riva Arun Bangkok(リヴァ・アルン・バンコク)】

です!

アクセス

場所はワット・ポー近くのソイの一番奥です。同じソイには以前紹介したカフェの

【Baan Tha Tien Cafe(バーン・ター・ティエン・カフェ)】

【Blue whale maharaj】

があります。

ワット・ポー近くにあるカフェ【Baan Tha Tien Cafe(バーン・ターティエン・カフェ)】で朝食を!
どうも、きーきあっです。バンコクで有名な観光地でもある【ワット・ポー】の周りには、ここ数年前からオシャレなホテルやゲストハウス、カフェが出来ています。僕のブログでも、いくつかこのエリアにあるカフェを紹介してきました。今回紹介するお店も同じエリアに...
ワット・ポー近くに新しくオープンしたカフェ【Blue whale maharaj(ブルーホエール・マハラート】へ行ってきた!ちなみにオーナーはイケメン芸能人!
どうも、きーきあっです。バンコクでも有名な観光地と知られる【ワット・ポー】。バンコクを訪れた際には来られる方も多いのではないでしょうか。僕はこのブログで、その【ワット・ポー】近辺のカフェをいくつか紹介しました。このエリアって、オシャレなレストラン...

地図も載せておきますね。

 

こちらがそのホテルです。

きーきあっ017-IMG_3341

部屋を紹介!しかもスイートルーム!

実は結婚式もこのホテルでやったのですが、大きなホテルではなくむしろプチホテルといった感じなんです。

なので当然パーティーが出来るような部屋はありません。

じゃあ、どこでやったのかというと、4Fにある2つのスイートルームを繋げて、そこのバルコニーで結婚式をおこなったのです。

って、文章で書くと全くもってわかりにくいので、後で写真を載せます。

その2つのスイートルームのうち、1部屋は日本から来た両親、もう1部屋は僕たちが宿泊することになりました。

まずは部屋の紹介から。

まだ新しいホテルのようでかなりきれいです。こちらがリビングルーム的なところ。

きーきあっ004-IMG_3328

この奥がバルコニーです。

きーきあっ014-IMG_3338

右手が洗面所。左手のガラスドアがトイレとシャワールームです。

きーきあっ007-IMG_3331

こちらがトイレ。

きーきあっ008-IMG_3332

こちらがシャワールーム。

きーきあっ009-IMG_3333

そして入り口からみて右手奥がベッドルームになっています。

きーきあっ003-IMG_0694

ベッドも広め。

きーきあっ011-IMG_3335

部屋だけでも満足ですが、これで驚いてはいけません。なんとバルコニーにジャグジーが!

きーきあっ004-IMG_0695

チャオプラヤー川とワット・アルンを見ながらジャグジーに入れます!

きーきあっ006-IMG_3330

結婚式前夜、そして結婚式当日はこの部屋に僕たちが泊まることになりました。

あ、正確に言うと結婚式前夜は、

僕1人で宿泊しました!

というのも彼女の家はこの近く。式の当日は朝早く準備をしなければいけないことあり、彼女は実家に泊まるというのです。

結婚式前夜に1人でホテルに泊まる、しかもスイートルームに1人って寂しいなって思うかもしれません。

でも、僕としては

イェーーーーイ!ラッキーーー!

くらいにしか思っていませんでした。

だって、1人でこんないい部屋に泊まる機会はなかなかないですからね。

独身最後の夜を優雅に過ごしてやろうと思っていました。

と、いっても僕も式当日は早く起きなければいけなかったので、実際はそんな余裕はなかったですけどね・・・。

さて、先ほど紹介した部屋でのんびり過ごすつもりでしたが、突然部屋の変更をすることに。

翌日の式のセッティングを夕方から始めていたのですが、その結果両親が泊まる部屋と僕たちが泊まる部屋を交換した方がいいという話になったのです。

というわけでチェックイン後暫くしてから急きょ荷物をまとめ部屋を移動です。

その部屋がこちらです。

先ほどの部屋よりは狭いですが、こちらの部屋も面白い造りです。

きーきあっ036-IMG_3360

ベッドはこんな感じです。

きーきあっ026-IMG_3350

ベッドが高い位置にあり、その分景色も良く見えます。

きーきあっ024-IMG_3348

こちらもガラス張りのドアの奥にトイレとシャワーがあります。

きーきあっ038-IMG_3362 

こちらもバルコニーからの眺めが素晴らしく、夕方はこんな綺麗なワット・アルンが観られます。

きーきあっ020-IMG_3344

もちろんジャグジーも付いています。

きーきあっ028-IMG_3352

こんな夜景を見ながらジャグジーに入れます。僕も1人で夜に入ってみました(笑)

きーきあっ029-IMG_3353

また結婚式編としてブログに書きますが、バルコニーには翌日の結婚式で使うテーブルの準備が。

きーきあっ019-IMG_3343

こんな飾りつけも。当日は左側の椅子に嫁のお母さんが、右側の椅子に僕の両親が座りました。

きーきあっ027-IMG_3351

式当日にはベッドにこんな飾りつけもしていました。なんか新婚っぽい。って新婚だけど。

きーきあっ034-IMG_3358

そうそう、部屋の出入りはこちらのカードキーを使います。それともちろんWi-Fiフリーです。

きーきあっ018-IMG_3342

その他

そうそう、朝食をとったレストランも紹介しないと。レストランは5F、ホテルの一番上にあります。エレベーターは4Fまでしかないので、そこから階段を使います。

きーきあっ001-IMG_0692

こんな感じです。

きーきあっ004-IMG_3369

朝食はブッフェスタイルとオーダーとのミックスです。

きーきあっ005-IMG_3370

ジュース類はこちらから。

きーきあっ007-IMG_3372

パンはこちらからご自由にどうぞ。

きーきあっ008-IMG_3373

サラダも。

きーきあっ009-IMG_3374

それ以外の料理はこのオーダー票で注文します。好きなものを好きなだけ頼めるようです。

きーきあっ010-IMG_3375

うちの父が頼んだフライドヌードル。朝からよくこんなものを・・・。

きーきあっ014-IMG_3379

と言いつつ、僕はエッグベネティクト。

きーきあっ015-IMG_3380

更にパンケーキまで食べたので、僕も人の事を言えませんね。

きーきあっ013-IMG_3378

一方嫁はお粥を食べていました。

きーきあっ011-IMG_3376

カフェラテ。

きーきあっ012-IMG_3377

と、こんな素敵なホテルで僕は2泊(嫁は1泊)、うちの両親は3泊も過ごしました。

両親ですが、当初最後の1泊は普通の部屋に移そうとしたのですが、ホテル側が差額を割引してくれるという提案をしてくれ、それならそのままスイートルームに泊まらせてあげようかということでそのまま3泊したのでした。

まとめ

とても素敵なホテルでした。当日の結婚式も、ホテルの部屋のバルコニーという珍しい場所で行ったことと、チャオプラヤー川やワット・アルンが観られるというロケーションが、タイ式の結婚式ということも相まってうちの親族や友人たちにも好評でした。

このホテルで結婚式が出来て良かったなあと思いました。

で、そのホテルですがワット・ポーやワット・アルン、王宮なんかを見て回るにはとてもよいロケーションです。周りにはカフェやレストランも色々あるし、少し歩けばフラワーマーケットやヨド・ピマーンリバーウォーク、ターマハラートというモールもあります。

ただ中心部と違って、BTSや地下鉄の駅が近くにないので移動はバス、ボート、タクシーになります。

それとサイアムパラゴンとかエムクオーティエとかへ行って買い物しまくりたい!なんて人は移動が面倒なので、そういう人には向いていないかな。

だからどちらかというとタイに何度か来たことがあって、多少土地勘があり、バスやタクシーの移動も全然平気って人には向いていると思います。

って、ここまで書いてきて、紹介したのはスイートルームのみで普通の部屋を紹介していないことに気づきました。

正直言うと普通の部屋は見ていないので、こちらのサイトからどうぞ!←すげー人任せ

Riva Arun Bangkok Webサイト

Riva Arun Bangkok facebook

またagodaでも予約ができるようです。

agodaで【Riva Arun Bangkok】の値段をチェックする!

今回泊まったスイートルームに関しても、1泊7,000バーツ(約21,000円)弱で泊まれました。

スイートルームといっても1泊2万円弱。1部屋なので2人で泊まったら1人1万円くらいです。

そう考えるとそれほど高くはないのではないでしょうか。

あ、もちろん普通の部屋ならそれよりも安い値段で泊まれますからね。

一度このエリアに泊まってみるのも面白いですよ。

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

<広告>

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031