バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

日曜日にはアイリッシュパブへ!プロンポンの【Royal Oak】でサンデーローストを食べてきた!

time 2017/08/20

日曜日にはアイリッシュパブへ!プロンポンの【Royal Oak】でサンデーローストを食べてきた!

どうも、きーきあっです。

皆さん、サンデーローストってご存知ですか?

僕もよく知らなかったのですが、バンコクのアイリッシュパブに行くとよく、サンデーローストについての貼り紙をしてあるんですよ。

で、気になって調べてみたところ、サンデーローストっていうのはこういうものなんです。

サンデーロースト(英: Sunday Roast)とは、イギリスの伝統的な食事で、日曜日(通常正午過ぎの昼食)に供され、ローストした肉、ジャガイモに、ヨークシャー・プディング、ファルス、野菜等の付け合わせとグレイビーから成る。
この食事はイギリス全土で一般的であり、他にサンデーディナー、サンデーランチ、サンデーティー、ローストディナー、サンデージョイントとも呼ばれる(ジョイントは骨付き肉より)。伝統的なサンデーローストは産業革命時代のイングランド・ヨークシャーにさかのぼる。金曜日にはパン屋がパンを焼くことができないため、オーブンで肉を焼いて、この伝統が出来たという説が信じられている。この食事はイギリス文化の伝統的クリスマスディナーをやや質素にしたものと比較されることがある。
サンデーローストはまた、アイルランドおよびニュージーランド、南アフリカ共和国、オーストラリア、カナダ等のイギリス連邦加盟国に普及している。この食事はまた、アメリカ合衆国北東部のニューイングランドで20世紀中頃までにサンデーディナーとして普及し、この習慣は今なお続いている。カナダ・ニューファンドランド・ラブラドール州には、この食事の変種であるジグスディナー (Jiggs_dinner) (塩漬け肉とキャベツ)がある。(Wikipediaより引用しました)

要は日曜の昼間にローストした肉を食べるということなんです。←ざっくりすぎる

で、バンコクのアイリッシュパブでも、サンデーローストのサービスをしているお店が多いんです。

ということで、今回は人生初のサンデーロースト(ちょっと大げさ)を味わってきました。

行ってきたのは、

【Royal Oak】

です!

アクセス

場所はスクンビット通りソイ33/1にあります。BTSプロンポン駅から徒歩5分くらいです。

このブログでも紹介した、【Robin Hood(ロビンフッド)】のすぐ近くです。

その時の記事はこちらからどうぞ。

プロンポンのアイリッシュパブ【Robin Hood(ロビンフッド)】はスポーツ観戦にオススメ!
どうも、きーきあっです。ご存知のとおり、タイではプミポン国王がお亡くなりになりました。タイ国内ではイベントやバーなどが自粛をしています。なんていう話をしつつ、今回紹介するのはバーだったりします。行ったのは数日前ですのでご勘弁を。店の名前は【Robin H...

 

こちらがそのお店です。

地図も載せておきますね。

店内の様子

店内はこんな感じ。ロビンフッドと比べ、エアコンが効いていないのでちょっとばかり暑いです。

店自体はなかなかいい雰囲気です。

こちらバーカウンター。

2Fにも席があります。

こちらがサンデーローストのメニュー。ローストビーフをはじめ、チキンやポークもあります。

こちらドラフトビールのメニューです。ハッピーアワーは平日は10時~20時、土日は16~20時です。

こちらボトルビール。

注文を済ませると、調味料セットが運ばれてきます。

とりあえずビールはカールスバーグを。110バーツ(約330円)です。

そしてやってきました、ローストビーフ!値段は345バーツ(約1,035円)です。

ローストビーフのこの分厚さ!

付け合わせはヨークシャー・プティングというシュー生地のようなパンと、ジャガイモや豆などの野菜。

この分厚くて大きいローストビーフが3切れもあります。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

高級な店のような肉質ではないですが、なんか肉を喰らっているって感じです。

もう野生の血が騒ぎます。←意味不明

別に高級な味を期待しているわけではないので、こういうのでいいんです。

日曜の昼から分厚いローストビーフを食べ、ビールを飲める幸せを味わえればいいんです。

思わずビールも2本目に。今度はハイネケンを頼みました。こちらも110バーツ(約330円)でした。

さすがに量が多いので、あっという間にというわけにはいきませんが、ガッツリ完食です。

お会計は565バーツ(約1,695円)でした。嬉しい税・サ込です。

昼間からビールを2本飲んで、もうほろ酔いです。

まとめ

味はまあまあというところでしたが、とにかくボリュームがありお腹いっぱいになります。

ビールも2本飲んだものだから、本当に満腹でした。

こちらの店だけではなく、あちこちでサンデーローストのメニューを出しているところがあるので、日曜の昼間はぜひチェックをしてみてください。

店によって、メニューや値段も異なります。前菜やスープ、デザートが付いているお店もあれば、ツイッターのフォロワーさん情報によると、食べ放題をやっているアイリッシュパブもあるそうですよ。

今度はその食べ放題にもチャレンジしてみたいと思います。

日曜の昼間にガッツリ肉が食べたくなったら、サンデーロースト!

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Royal Oak
場所:スクンビットソイ33/1
電話番号:02-662-1652
営業時間:10:00-1:00
定休日:なし
URL:http://www.royaloakthailand.com/
Facebook:https://www.facebook.com/royaloak.bkk/?rf=199403636794534

<広告>

コメント

  • きーぽんさん
    はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    ブリーラムに行かれたんですね!ブリーラムのスタジアム、すごいですよね!
    ブログで紹介したメニューはサンデーローストといって、日曜に出しているメニューみたいです。
    他の曜日にも普段のメニューにあるのかは不明ですが、日曜日には通常よりお得なセットメニューや値段で出している店が多いようですよ。
    9月末にバンコクにいらっしゃるそうで、楽しい旅になることを祈っています!

    by bkk-issyou €2017-08-21 23:03

  • はじめまして
    いつも楽しく拝見させてもらっています
    私もサッカーが好きで今年はブリーラムにも行ってきました

    今回の記事のローストビーフは日曜昼限定商品(価格)でしょうか?
    9月末にバンコクへ行くのでぜひ行ってみたいです

    by きーぽん €2017-08-21 22:19

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930