バンコクに一生住む?

バンコクに住んで、バンコクからブログを発信しています。どうでもいい情報と、たまにはタメになる情報を!

【バンコクエアウェイズで行くサムイ旅行記③】ヒンター・ヒンヤーイとは?

time 2017/05/13

【バンコクエアウェイズで行くサムイ旅行記③】ヒンター・ヒンヤーイとは?

どうも、きーきあっです。

バンコクエアウェイズの【旅ブロガー】という企画でサムイ島で過ごした旅行記です。

今日は2日目の様子をお伝えします。

過去の記事はこちらからどうぞ。

【バンコクエアウェイズで行くサムイ旅行記①】バンコクエアウェイズでサムイへGO!
どうも、きーきあっです。先日、2泊3日でタイのサムイ島へ旅行してきました。4月のソンクラーン休暇で新婚旅行と称し、イタリアへ行ったばかりなのに、また旅行かよと思うかもしれませんが、実は航空券が無料だったのです!そもそもはこんなツイートを見かけたからで...
【バンコクエアウェイズで行くサムイ旅行記②】フィッシャーマン・ビレッジのナイトマーケット!
どうも、きーきあっです。バンコクエアウェイズの旅ブロガー企画に応募したところ、見事に当選したことでサムイに行くことになった僕と嫁。今日はそのサムイ旅行記第2弾です。前回までの様子はこちらから。  さて、今日は初日の様子をお伝えします!空港で...

 

ホテルの朝食!

2日目の朝はよい天気でした。まずは朝食をとります。

こんな眺めの良いところで朝ご飯を食べると、より美味しく感じます。

朝食はブッフェ形式でした。

スモークサーモンやハムも生ハムも食べ放題!

ドリンクも揃っています。

皿に取り分けたところ。

そして卵料理は好きなものをオーダーできます。

エッグベネディクト!

このブログでカフェを紹介することが度々あり、その時にエッグベネディクトを注文している機会が割とあるのですが、実は僕が初めてエッグベネティクトを食べたのはここのホテルだったのです!

名前は聞いたことがありましたが食べたことがなく、ここで初めて食べる機会があり、それ以来ハマってしまったのです。

そんな思い出のエッグベネティクトを久しぶりに食べましたが、やっぱり美味しかったです!

コーヒーを飲んで朝から満足でした。

そのコーヒーなのですが、ここのホテルのコーヒーは【Elefin Coffee】なんですよ!

ホテルでも販売していました。高くて買わなかったですけどね(笑)

2日目も観光しまくり!

朝ご飯も食べて満足したところで、2日目の行動開始です。この日もバイクを走らせ観光しました。

まずは目的地途中にあったこの絶景スポット。名前はよくわかりません。

確かによい眺めです。

向こうには砂浜が見えます。

この道を下に降りていくとさらに海が近くに見えます。

こんな感じです。

ヒンター・ヒンヤーイへ!

次に目指したのは、【ヒンター・ヒンヤーイ】という観光スポットです。

バイクを走らせること20分ほどで到着しました。

有名観光地だけあってお土産屋さんが並んでいます。

その中でも有名なのはこのココナッツキャラメルです。これは美味しいですよ。

さて、ヒンター・ヒンヤーイとは何なんでしょうか?ヒンターとはおじいさんの岩という意味です。

そしてヒンヤーイはおばあさんの岩という意味です。

こちらがヒンターです!

そしてこちらがヒンヤーイです!

皆さんは何に見えましたか?

そう、男性、女性のシンボルの形をした岩なのです。

この変わった形の岩が、サムイで一番の観光スポットなのです!

確かにたくさんの観光客がいて、皆写真を撮りまくっていました。

ここに訪れると子宝に恵まれるという話もあるそうで、新婚!?の僕たちもあやかるために訪れたのでした。

さて、効果はあるのかどうか・・・。

まだまだ観光は続く・・・

次に訪れたのは、【ナー・ムアンの滝】です。

まあ、滝ですわ。タイ人家族が泳いだりしていました。水着を持ってくればよかったかな。

そして途中で何やら巨大な像を発見!

すごい迫力です。

後ろからも撮ってみました。

さらにもう1枚。

どうやら彼はGUAN YUという名前のようですが・・・。GUAN YU?

なんと三国志でお馴染みの関羽でした!

何故サムイで関羽が祀られているかは全くもって不明ですが、三国志ファンならきっとテンション上がることでしょう。

とりあえず中に入りお参りしてからおみくじを引いてみました。

こちらがおみくじの結果です。とりあえず内容は悪くないようですね。

さらにもう1か所。嫁がこの近くにお寺があるというので行ってみることにしました。

山道を走っていくと途中で急な坂が。

こんな急な傾斜の坂です。2人乗りでこの坂はキツイなあ、更に下りはもっと大変だなあと思うくらいの坂です。しかも脇道は崖だし、この手前は急カーブになっています。

ということで坂の手前でバイクを置いて歩くことにしました。

そんな急な坂を上がりきったところにお寺がありました。

こんな立派な仏像もあります。こんな辺鄙な山の上にと思うくらいの場所です。

しかも涅槃像まで!

本当になぜこんなところに?という場所です。

山の上だけに眺めがいいです。

お寺の名前は忘れてしまいましたが、穴場的な存在で良かったです。

ランチタイム&サムイの有名ケーキショップへ!

さて、ひとしきり観光も終わったので、お昼ご飯を食べることにしました。

といっても、途中で目に留まったお店にフラッと入っただけですけどね。

こんな感じのお店です。

注文したのは麺。

そしてカオマンガイです。

カオマンガイは美味しかったけど冷めていたのが残念。

普段ガッツリ食べる僕がなぜこんなに簡単にお昼ご飯を済ませたかというと、こちらに行く予定があったからです。

こちらの【Lolamui Cafe】に来たかったのです!

【Lolamui Cafe】はサムイで有名なカフェでケーキが美味しいと評判なのです。

日本人にはあまり知られていないようですが、タイ人の間では有名らしく、2年半前に初めてサムイに来た時も、シェフである義妹からお土産で買ってきてと頼まれたくらい美味しいお店なのです。

一軒家風のオシャレなお店です。

こちらがケーキのメニューです。

来店したのは午後1時半くらいだったのですが、その時点でほとんどのケーキが売り切れ状態。

とりあえずチーズケーキを注文しました。

こちらアイスカフェオレとともに。

このお店で有名なのはココナッツケーキとかぼちゃのケーキです。今回はいずれも売り切れ。以前両方食べたのですが確かに美味しかったです。

こちらのお店はまた改めてブログの記事にしたいと思います。

ディナーはチャウエンビーチで

この後ホテルに帰り、プールで泳いだりして過ごしました。

そしてディナータイム。

ネットで調べて、チャウエンビーチで評判のよい店に行ってみることにしました。

チャウエンビーチはサムイで最も栄えているエリアで、とても賑やかでした。僕たちが滞在していたポブットビーチとは大きく違いました。

僕たちがやってきたのは【Galanga】というお店です。

通りに面した場所にありわかりやすいと思います。

通りに面した屋外の席と、屋内の席があり、僕たちは屋外の席を選びました。

2Fにも席があります。

オシャレな感じです。

バイクで来たのでお酒が飲めないため、スイカシェイクを注文したらこんなオシャレなものがやってきました。

こちらトム・ヤム・クン。

こちらココナッツライス。ココナッツミルクで炊いたご飯で、ほのかにココナッツミルクの香りがします。

こちらマグロのサラダ。ちょっと辛いです。

アヒル肉のグリルです。オレンジソースがかかっています。マッシュポテト付きです。

カニを使ったパッタイです。

カニもしっかり入っています。

で、実際食べてみたところ、うーんまあまあって感じでした。

欧米人が好みそうな味というか、本当にまあまあって感じです。

トム・ヤム・クンはココナッツミルク入りのものを注文したのですが、あまりココナッツミルクは感じられずトマトの味が強かったです。

トム・ヤム・クンに関しては、正直あまり好みの味ではありませんでした。

最後に紹介したパッタイが、この中では一番美味しかったかな。

値段は1,600バーツ(約4,800円)でした。

決して不味いわけではなく、そこそこ美味しいけど、それだったら他に迷っていた店があったので、そちらにすれば良かったと思ってしまう味でした。

この後もバイクでブラブラしつつホテルへ帰りました。

まとめ

2日目もバイクであちこち移動しましたが、やはりバイクがあると便利です。

2日目のディナーは若干残念な感じになりましたが、まあそういう時もありますよね。

それよりもう2日が終わってしまい、明日はもうバンコクに帰らないと!

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

<広告>

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、彼女、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930