バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

パタヤで間違って予約した【Sawasdee Sabai Hotel】(サワディーサバイホテル)をレビューしてみた!

time 2016/07/01

パタヤで間違って予約した【Sawasdee Sabai Hotel】(サワディーサバイホテル)をレビューしてみた!

どうも、きーきあっです。長らく続いていたパタヤネタも恐らく今回が最後です。

最後に紹介するのは今回泊まったホテル、

【Sawasdee Sabai Hotel】(サワディーサバイホテル)

です。

実は今回泊まったホテル、大きな声では言えないのですが、

間違って予約しちゃったんです。

てっきり名前が似ている他のホテルを予約したと思っていました。バスターミナルからバイタクでホテルに向かい、ホテルに着いたところで、

『あれ、何か違う。』

と気がつきました。まあそれほど場所的には離れていないから良かったのでいいんですけどね。

ま、こうやって泊まったのも何かの縁ということで、今回はこのホテルをレビューします。

アクセス

ホテルの場所ですが、セカンドロードのソイ10です。僕が予約したかったホテルはビーチロードのソイ10でした。はい、うっかり野郎です。まあ、セカンドロードを挟んだ反対なのでそれほど離れていないですし、逆にオススメ夜食や、昼から飲めるバービアとして紹介した店はほとんどソイブッカオなので、むしろこちらの方が近くて良かったです。(何てポジティブ)

こちら、セカンドロードソイ10です。

きーきあっIMG_5454-20160622

このソイを奥に入っていきます。

きーきあっIMG_5455-20160622

この看板が目印です。この奥の道を進んでいくと、ソイハニーに繋がっていて、そこからソイブッカオに出られます。

きーきあっIMG_5453-20160622

こちらがホテルの入り口です。

きーきあっIMG_5447-20160622

こんな感じの建物になっています。

きーきあっIMG_5450-20160622

こちらレセプション。右手に見えるのがセーフティボックスです。

きーきあっIMG_5451-20160622

セカンドロードからソイを入って1~2分なのでアクセスはいいですね。ビーチロードやセントラルフェスティバルにも歩いて行けますし、ソイブッカオにもすぐ出られます。セカンドロードを挟んだ向かいはバービア群だったりしますので、飲むのも便利です。

部屋の様子

チェックインをして部屋に向かいます。そうそう、チェックイン時にデポジットとして500バーツを預けます。その際控えの紙を渡されますのでなくさないように注意です。

ホテルはエレベーターがありません。部屋までは階段で移動します。スーツケースや大きい荷物で移動する人は高層階だと辛いので、予約時に低層階をリクエストするのがベターです。どうせ景色は期待できないので、低層階でも問題ないです。

この階段を頑張って上りましょう。

きーきあっIMG_5674-20160622

廊下です。古いビルのような廊下です。

きーきあっIMG_5675-20160622

こちらがドア。

きーきあっIMG_5678-20160622

一応鍵を差し込んで電気が点く仕組みですが、エアコンは独立しているので部屋を涼しい状態でキープすることができます。

きーきあっIMG_5680-20160622

こちらが部屋の様子です。思ったより狭くありません。1人なら十分です。

きーきあっIMG_5681-20160622

部屋自体は古臭いですが清潔に保たれています。

きーきあっIMG_5372-20160622

ベッドです。一人寝なので十分な広さです。

きーきあっIMG_5377-20160622

冷蔵庫もあります。

きーきあっIMG_5379-20160622

無料の水は毎日2本ついています。

きーきあっIMG_5380-20160622

ドライヤーも部屋に常備されています。

きーきあっIMG_5381-20160622

バスルームです。シャワーとトイレの位置が近いのでトイレが濡れます。アメニティーはシャンプーとボディーソープです。歯ブラシや髭剃りはありませんので持参しましょう。

きーきあっIMG_5682-20160622

窓からの景色。隣のアパートの部屋しか見えません。

きーきあっIMG_5684-20160622

ルームサービスもあります。

きーきあっIMG_5382-20160622

こんな感じです。値段も安いし、1人で泊まる分には別に支障はありません。Wi-Fiも無料で使えます。チェックイン時にパスワードが書いてある紙を渡されます。それほど速くありませんが普通にネットを使う分には支障はありませんでした。

朝食

パタヤでは普段朝食をとることが殆どないのですが、今回珍しく朝食付きにしてみました。朝食はブッフェスタイルで、8時から11時とちょっと遅い時間から始まります。朝早い出発だと食べられませんね。朝食は1Fのレセプション前で食べられます。

食パンはトースターを使って自分で焼きます。

きーきあっIMG_5429-20160622

目玉焼きです。作り置きです。

きーきあっIMG_5430-20160622

茹でたソーセージです。

きーきあっIMG_5443-20160622

ハムです。同じく茹でてありお湯の中に入っています。

きーきあっIMG_5444-20160622

フライドヌードルです。

きーきあっIMG_5441-20160622

ご飯。どれをおかずにご飯を食べるのか・・・。

きーきあっIMG_5445-20160622

野菜がゴロゴロ入ったスープです。

きーきあっIMG_5440-20160622

フルーツもあります。

きーきあっIMG_5439-20160622

うーん、ラインナップは微妙です。そして味も微妙です。僕は一通りメニューを見て、あまり期待できないなと思い、軽く食べてコーヒーを飲んで終わりにしました。普段朝食ブッフェはテンションが上がり食べ過ぎてしまう僕としては珍しいです。正直、これなら朝食付きにしなくてもいいです。外でいくらでも美味しいものが食べられますし。

その他

部屋の掃除は9-15時半にやるようなので、この時間帯にお願いするようにしましょう。

 きーきあっIMG_5427-20160622

ホテル自体にはスイミングプールはありませんが、系列のホテルのプールが使えるようです。利用したい方はレセプションに問い合わせましょう。僕は知らなかったので水着を持ってこなかったです。失敗した!

きーきあっIMG_5428-20160622

値段

気になるお値段ですが、僕はagodaで予約をして、2泊で1,233バーツ(約3,700円)でした。1泊1,800円ほどで泊まれたのですから、まあ贅沢は言えませんし、値段からすれば別に文句をつけるほどでもないです。値段相応といったところでしょうか。それと値段ですが、朝食抜きならもっと安くなると思うので、こちらでチェックしてみてください。

【Sawasdee Sabai Hotel】(サワディーサバイホテル)をチェックしてみる!

まとめ

どうでしょうか。そうそう、1つ付け加えるとホテルスタッフはとてもフレンドリーで感じが良かったです。

最後にオススメポイントとガッカリポイントをまとめて、終わりにしたいと思います。

オススメポイント

  • 値段が安い!
  • スタッフがフレンドリー!
  • Wi-Fi無料!
  • 系列ホテルのプールが使える!
  • アクセスが良い!

ガッカリポイント

  • 部屋や建物は古め
  • エレベーターがない
  • 朝食が残念
  • エアコンが古くリモコンがない
  • 窓からの景色が良くない(もしかしたら部屋によるかも)

以上です。結論から言うと、間違えて予約した割にはそれほどがっかりせず快適に2泊できたホテルでした。積極的に泊まろうとは思いませんが、ハイシーズンでホテルの値段がどこも高い時や、希望するホテルが取れなかった時なんかは抑えとして使えそうです。と言ってもその時にこのホテルが空いているかは微妙ですけどね。

値段も安いですし、その割にはアクセスも良いので、そのあたりを重視する方はお勧めです。

という訳で、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

<広告>
パタヤのホテルチェックはこちらからどうぞ!

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930