バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

セントラルワールドにあるラートナーが有名な【盛悦飯店(Grand Sanyod )】へ行ってきた!

time 2017/04/17

セントラルワールドにあるラートナーが有名な【盛悦飯店(Grand Sanyod )】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、タイ料理と呼ぶべきか中華料理と呼ぶべきか非常に悩むお店、

【盛悦飯店(Grand Sanyod )】

です!

うーん、どっちなんだろう・・・。

アクセス

場所はセントラルワールドの6Fにあります。ペッパーランチの向かいです。

土曜日のランチタイムという事もあって、店内はほぼ満席でした。

メニュー!

こちらがメニューです。広東料理って書いてあるくらいだからやっぱり中華料理になるのかな。

メニューは写真付きで英語表記もあるので安心です。

嫁曰く、なんといってもこの店はラートナーというあんかけ料理が有名とのこと。それは頼まなくては。

そして目を引いたのがこのローストダック。

全体的にそれほど料理の値段は高くなかったです。チャーハンもこのとおり。

さらにさらに、ビールもシンハーの小瓶で70バーツ(約210円)!思わず頼みたくなりましたが、まだ昼間というのと、これからまだまだ用事があったので、泣く泣く断念しました。

注文したものを紹介!

まずはラートナー。具は豚肉、麺はセンヤイという幅広麺を注文しました。Sサイズで150バーツ(約450円)くらいだったような。

ここのラートナーは味はあっさりめですが確かに美味しかったです!

そしてローストダック。こちらもSサイズで160バーツ(約480円)。こちらはラートナーとは反対にしっかり目の味付けです。生姜が効いていました。これはご飯が進みます。

そしてチャーハン。こちらもSサイズ、120バーツ(約360円)です。具は焼き豚をチョイスしました。

ここのチャーハン、すごく美味しかったです!思わず「美味しい!」って言葉が口から出てしまいました。

ただ、惜しむらくはSサイズだと量が少な目。2人ではちょっと物足りないくらいです。でもそれくらい美味しいチャーハンでした。

先ほどのラートナーの「餡」を、最後の方はチャーハンにかけ、まさに「あんかけチャーハン」として食べましたが、これがまた美味しい!

思わずチャーハンを追加で注文したくなりました。

ラートナーとチャーハンを頼んだら、ぜひお試しあれ!

なんてことをやりながらも、あっという間に完食です。

お会計は税7%が加算され486バーツ(約1,458円)でした。あ、飲み物は水を注文していました。

2人でこの値段だったら、かなり安いですね!

まとめ

店の雰囲気とこの味で、この値段だったらかなりコストパフォーマンスは高いです。

もっと大勢で来て色々注文したいと思うくらい、他にも美味しそうな料理がたくさんありました。

場所もセントラルワールドの中と、旅行でタイに来られている方も行きやすい場所にあります。

あとで調べたら本店はサパーンタクシンとスラサック駅の間にあるらしいので、今度はそちらにも行ってみたいなあと思いました。

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

【店舗情報】
店名:盛悦飯店(Grand Sanyod )
場所:セントラルワールド6F
電話番号:0-2613-1691
営業時間:11:00-22:00
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031