バンコクに一生住む?

バンコクに住んで、バンコクからブログを発信しています。どうでもいい情報と、たまにはタメになる情報を!

センスって大事だよねって話

time 2016/04/26

センスって大事だよねって話

こんばんは。きーきあっです。

今日はいつもと毛色の違う話を。基本的にこのブログでは、ネガティブな事は書かないと決めています。要は愚痴だの不満だのは書かないよってことです。そんなの読んでも楽しくないだろうし、僕もこのブログはそういう感じでは使いたくないなって。

という前置きはこの辺にしまして、本題に入ります。よく会話の中で、

「センスあるわ!」

とか、

「センスないわ!」

なんて言葉を使いますよね。この「センス」って言葉、明確な線引きがなく、言う人の主観によるものですよね。だって、目に見えないから。
じゃあ、それほどいい加減なものかというと、そんな事なかったりします。
具体的な例を1つ挙げましょう。

先日、うちの会社で働いていた人が退職し、日本に帰国することになったんです。その時に、お世話になりましたという事で、皆さんで食べてくださいとお菓子を買ってきたんです。そのお菓子が、

「日本のメーカーが出している、タイ限定のスナック菓子」

念のため、お伝えしますが、僕が働いている会社はバンコクにあります。当たり前ですが、うちの会社の社員は全員バンコクに住んでいます。その人たちに渡すお菓子が、

「日本のメーカーが出している、タイ限定のスナック菓子」

具体的な商品名は伏せますが、日本でも売っているお菓子で、タイ限定のトムヤムクン味とか、ラープ味とかのスナック菓子です。どうですか?センスありますか?それともセンスないなと思いますか?僕はそのお菓子が置いてあった時に、

「それはタイ旅行に行った時に、お土産で日本にいる人に渡すやつだろ!タイに住んでいる日本人に渡してどうする!」

と心の中でツッコミました。もちろん口に何て出しませんよ。いくらゲス人間の僕でも、人からのいただきものに文句は言いません。ただ、

「すげーセンスしてるな」

と思っただけです。この「すげーセンス」をどう取るかはお任せします。でももしかしたら、このブログを読んでいる方は、

「受け狙いでやったんじゃないの?」

と思った方もいるかもしれません。それは鋭い発想ですよね。僕もそういう狙いでやった事なら、ナイスセンス!って思います。(ってことは「すげーセンス」は悪い意味じゃないかというツッコミごもっとも)

でも残念ながらそれは不正解です。その人はそんなユーモアセンスなんて持ち合わせていませんでした。なので、受け狙いではなく、本気だったんです。だからこそ、このブログのネタにしようと思ったんです。
それから数日後、どうしても我慢できなくなり、職場の同僚に、

「あの土産ってどう思った?」

と探りを入れたら、

「センスないよねって話で持ちきりだよ」

と巷の評判を教えてくれました。

やっぱり。

はい、ここで先ほどのおさらいです。

センスのある・なしって、それほどいい加減なものでなく、割と正しい一般的な評価

やっぱりそういうことなんです。

こんな内容を書いていたら、すごく昔の話を思い出しました。すごく昔に付き合っていた彼女が、職場の同僚数人と沖縄旅行に行ったんです。僕はその沖縄旅行には参加しませんでした。その時には僕はもうその彼女と別れてたこともあって、何だか気まずいのもあったんです。で、その沖縄旅行から帰ってきて、ある職場の同僚が僕にこっそり教えてくれたんです。

「○○ちゃん(元彼女の名前)、何故か競泳用水着を着てたんだけど・・・。」

旅行先は沖縄、ご存知の通りリゾート地です。その旅行は、別にトライアスロンに参加する訳でも、水泳部の合宿でもありません。皆でビーチで楽しく遊ぼうとしている中で、1人、「SPEED」と胸に書いてある競泳用水着の女性がいるのは、シュール以外の何ものでもありません。彼女とは別れた後なので、別に関係ないといえば関係ないのですが、なんか自分のセンスも疑われるようで、とても恥ずかしかったのを覚えています。職場の同僚達も、競泳用水着で現れた彼女を見て、とても困惑したそうです。僕がその話を聞いた時と同じ気持ちになったということです。

という事は、

センスのある・なしって、それほどいい加減なものでなく、割と正しい一般的な評価

なんですよね。

ちなみにこの話を当時、僕の親友に面白いネタがあるんだけどって話したところ、案の定大笑いしながらも、こんな事を言ってきました。

「でももしかしたら、沖縄だけに、【SPEED】というネタだったんじゃないの?」

間違いなく元彼女はそんなセンスを持ち合わせていませんが、反対にこの親友のセンスに感服しました。もし元彼女がそんなユーモアセンスがあったら、別れることもなかったかもしれません。

僕もブログを書いて、皆さんに文章を読んでもらう身ですが、

「こいつの文章、センスないわ」

と言われないように気をつけたいと思います。

それではまたまた。

 

 

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、彼女、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930