バンコクに一生住む?

バンコクに住んで、バンコクからブログを発信しています。どうでもいい情報と、たまにはタメになる情報を!

スクンビットソイ49の【天ぷら屋】へ行ってきた!

time 2017/05/22

スクンビットソイ49の【天ぷら屋】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

日本食が気軽に食べられるバンコクにおいて、天ぷら専門店って意外と少ないんですよね。

日本食レストランのメニューに天ぷらってだいたいあるんですけどね。

というわけで今回紹介するのは、バンコクの数少ない天ぷら屋さん、

【天ぷら屋】

です!

アクセス

場所はスクンビット通りソイ49です。トンロー駅から歩いてプロンポン方面に進みましょう。

こちらをまっすぐ奥に入っていきます。

そうすると左手に看板が見えます。でも、あれ?

この名前は・・・。

そう、以前同じ場所に

【素屋】

という天ぷら屋さんがあったのです。ってか、看板がそのままじゃないか。

ちなみにその時の記事はこちらです。

【閉店】新しくオープンした天ぷら屋【素屋49】(トンロー/天ぷら)へ行ってきた!
※こちらのお店は残念ながら閉店しました。どうも、一番好きな天ぷらのタネは海老天のきーきあっです。ちなみにに二番目はなす天です。さて、今回紹介するのは新しくオープンしたばかりの店です。それも天ぷら屋さんです。名前は【素屋49】です。これで「もとや」と読...

 

店名が変わっただけなのでしょうか?それとも経営が変わったのでしょうか?

そんな事はどうでもよいので、僕はただ、うまい天ぷらが食べたい!それだけです。

店内の様子

開店時間すぐに訪れたので、お客は僕1人でした。

奥にはカウンターもあります。かかっている暖簾も「MOTOYA」のままでした。

さて、メニューです。

平日の昼時に訪れましたが、特にランチメニュー的なものはなく、どうやら昼も夜も同じメニューのようです。

また、定食メニューもなく、天ぷら盛りか単品で注文する方式でした。

天ぷら盛りを頼んで、写真にあるごはんセットを頼む方式のようですね。

こちら天ぷらの単品メニュー。

単品のメニューはそれほど高くないですね。

天丼もあります。

そばやうどんもあります。

また天ぷら以外のメニューもあります。天ぷら専門店というわけではないようですね。

居酒屋メニュー的なものも。

ということでお酒も各種取り揃えています。

さて、注文したところでお水と冷たいおしぼりが運ばれてきました。

こちらお通し的なものでしょうか。セットには入っていないサラダが運ばれてきました。

千切りのキャベツの上に鶏肉が載っていて、和風ドレッシングがかかっていました。

そしてやってきました。天ぷら盛りとごはんセット。

天ぷら盛りは1人前180バーツ(約540円)です。海老、キス、しいたけ、大葉、なす、さつまいも、れんこん、鶏です。

そしてご飯セットは、ご飯、味噌汁、漬物が付いて85バーツ(約225円)です。

天つゆと一緒にこちらの3種類の塩も運ばれてきました。でも僕は天ぷらは天つゆ派なので使わなかったですけれども。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味い!

天ぷらはタイにあるなんちゃって和食レストランにありがちなモッサリした衣ではなく、ちゃんと日本の天ぷらでした。

美味しかったですよ。

ただご飯がべちゃっとしていたのが残念でした。

なんて言いながらもあっという間に完食です。

お会計は312バーツ(約936円)でした。税・サービス料がそれぞれ加算されていましたね。

まとめ

天ぷらは美味しかったです。ただ平日のランチタイムなのにランチメニューもなく、あまりお得感はないかな。

帰ってから、【素屋】に行った際のブログを読み返したら、やっぱり以前の方が値段が安かったですね。

うーん、どうなんだろう。どちらかというと食事というよりお酒を飲むというお店なんでしょうかね。

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

【店舗情報】
店名:天ぷら屋
場所:スクンビットソイ49
電話番号:
営業時間:ランチ 11:30-15:00(L.O14:30) ディナー 17:30-23:30(L.O23:00)
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、彼女、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930