バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

エカマイの鉄板焼き!【鉄板焼 宮崎MIYAZAKI】へ行ってきた!

time 2017/09/05

エカマイの鉄板焼き!【鉄板焼 宮崎MIYAZAKI】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、以前からちょっと気になっていた店です。

ただ場所が自分の普段行かないエリアだったので、なかなか行けずじまいでしたが、ようやく行くことができました。

ということで、今回紹介するのは

【鉄板焼 宮崎MIYAZAKI】

です!



アクセス

場所はスクンビット通りソイ63、エカマイです。BTSエカマイ駅から徒歩5分ほどです。

タイスキのブッフェ【MK ゴールド】と同じ建物の中にあります。MKと同じ系列のようです。

こちらがそのお店です。

地図も載せておきますね。

店内の様子

鉄板焼きの店というだけあって、テーブルはカウンターのみです。

タイにもこんな店があるんですねー。

外の眺め。

こちらがメニューです。

それにしてもなぜ宮崎なんだろう。

店名は宮崎ですが、ニュージーランド産牛肉。

こちらは豚肉。値段は結構安いですね。

こちらは黒豚のロース。

シーフードもあります。

セットメニューのご飯を、24バーツ追加するとガーリックライスにしてくれます。

このへんのメニューは、タイの日本食レストランでお馴染みのメニューですね。

デザートもあります。

こちらドリンクメニューです。

注文を済ませると、こちらのセットが運ばれてきました。

その後女性シェフがやってきて、挨拶の後調理を始めます。

まずは野菜から。

ご飯セットもやってきました。

味噌汁ではなくお吸い物。

そして肉は黒豚です。ビーフではなくあえてポークを注文しました。

美味しそうですね。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

肉も野菜も美味しい!鉄板のカウンターで食べているという気分もプラスして、余計美味しく感じます。

ご飯もすすみ、まだ肉も野菜も残っているうちに、茶碗の中のご飯はなくなってしまいました。

ここで気になることが。

ご飯のお替わりは無料かな?←どうでもいい

でも、ご飯党にしてはとても気になるところなはず。

ここは、自分が体を張って(大げさ)試してみることにしました。

ということで、ご飯をお替わりし、残りの肉や野菜もしっかり食べ完食です!

さて、お会計。

黒豚ロースセットが239バーツ(約717円)、冷たいお茶(お替わり自由です)が39バーツ(約117円)だったのですが、お会計は333バーツ(約999円)でした。

サービス料10%が加算されてますが、それでも金額が合わない。

後で改めて計算したところ、やっぱり追加のご飯25バーツ(約75円)がしっかり加算されていました。

お替わりは有料!

ま、どこにも無料とは書いてないからいいんですけどね。



まとめ

店の雰囲気の割には、値段もリーズナブルで、でも接客はきっちりしていました。

今回は豚肉を食べましたが、値段の割には美味しかったですよ。

ここはアリだと思います!

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

【店舗情報】
店名:鉄板焼き 宮崎MIYAZAKI
場所:9 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110
電話番号:0-2391-9018
営業時間:10:00-22:00
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>









down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031