バンコクに一生住む?

バンコクに住んで、バンコクからブログを発信しています。どうでもいい情報と、たまにはタメになる情報を!

タイに3年半も住んだら、タイ語が話せるようになるのか?

time 2016/04/18

早いものでバンコクに住んでもう3年半が過ぎました。正直あっという間です。元々いつか日本に帰ろうと思ってタイにやってきたのではなく、出来るならずっとタイに住みたいと思ってこちらに来ました。
実際住んでみると、やっぱり快適だし、楽しいし、自分にはタイの方が合っているのではと思うくらいです。

それだけ快適ってことは、さぞかしタイ語も流暢に話せるんだろうなと思うでしょうが、正直タイ語力は全然上がっていません。旅行で来ていた時と、それほど変わらないかもしれません。まあ料理名だとか、ちょっとした単語はさすがにいくつか覚えたりもしていますが、劇的にタイ語が話せるようになったわけじゃないです。もちろん読み書きも出来ません。

正直、タイに住むまでは、旅行で来ていた時でさえ、少しずつタイ語が話せるようになったのだから、1年も住んだらタイ語がペラペラになるんだろうと思っていました。3年なんて住んだら、もう読み書きも当たり前のように出来ると思っていましたよ。
それが実際3年半経過したところ、このありさまです。

何故、タイ語が一向に上達しないのか、原因を考えてみました。考えられる原因はこちらです。

  1. 仕事では日本語しか使わないため、話す機会がない。
  2. 学校へ行ったり、勉強をしたりという努力が足りない。
  3. タイ人の友達や彼女とタイ語で話さない。

1については、同じ会社で働く人の中でもタイ語が話せる人もいるので、単なる言い訳ですね。
2については、別に学校に行ったからといって話せるわけでもないですが、そういう努力をしていないというのが原因ですよね。一応タイ語を勉強するための本を買ってみたりもしますが、三日坊主でした。
3に関しては、僕は一応(じゃないですね)タイ人の彼女がいます。ただその彼女とは英語で(と言っても拙い英語ですけど)会話をしています。彼女もたまにタイ語を教えてくれたりしますが、その場では覚えても、日が経つと忘れてしまいます。
彼女はよく

「あなたは料理の名前だけはよく覚えるわね」

なんて、皮肉を言いますが、確かにその通りなんです。本当になかなか覚えないです。まあ反対に英語で会話をする分、英語力は上がったと思います。彼女とは一緒に住んでいるわけではないので、実際会うのは週に1度か2度くらいなんですが、これが今後結婚とかして、毎日住んだら、嫌でもタイ語を覚えるかもなーなんて、気楽に考えているんですけどね。

ウチの会社で働いている人を見ても、長く働いているからタイ語が話せるわけでもなく(まあ僕が良い例ですけど)、入社して数か月でタイ語が話せたり、中には読めるようになる人もいます。これはやっぱり才能なんだろうなーって思います。もちろん努力というのが大前提にあるんですけどね。

まあ、そんな程度の語学力でも、何とか(というより普通に)生活できちゃうのも、タイのよいところだったりするんですけどね。
でも間違いなく、タイ語が話せるようになると、何倍も快適な生活を送ることができます。当たり前ですけど。
だから僕も今年中にはタイ語が読めるようになりたいなと思っています。そしてもっと話せるようになりたいと思います。

それではまたまた。

 

きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、彼女、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930