バンコクに一生住む?

バンコクからエンゲル係数高めな情報をお伝えします。

タイの冷凍食品はどれが美味しいのか!?【カルボナーラ編】

time 2017/02/21

タイの冷凍食品はどれが美味しいのか!?【カルボナーラ編】

どうも、きーきあっです。

いきなりですが、日本の冷凍食品ってすごくレベルが高いですよね!

もう冷凍食品だからといってバカにするのは間違いで、本当に美味しいです。

タイに住んでいると余計にそう感じます。

一方、タイの冷凍食品ってどうなんだろう?

タイも実は色々冷凍食品があります。

という訳で、今回はタイの冷凍食品を食べ比べてみましたよ。

そしてどれが一番美味しいのか決めちゃいましょうってことで、今回はその第1弾!(って、何回もやるのか?)

その記念すべき第1回目はパスタ。そのパスタの中でも僕の大好きな、

カルボナーラ!

今回は3種類のメーカーのカルボナーラを食べ比べてみました。

ちなみにタイの3つともマックスバリューで買えるものです。

では早速いってみましょう!



その1 トップバリュー

まず最初は、トップバリューのカルボナーラです。

トップバリューと言えば、そう、イオングループのプライベートブランドです。

マックスバリューでは49バーツ(約147円)で売っていました。今回選んだ3種類の中で1番安い値段でした。

こちらです。

封を開けるとこんな感じです。作り方はフィルムをはがさずに、数か所フォークで穴を開けレンジに入れるだけ。作り方は3社とも同じでした。

レンジで温めた後にフィルムを剥がしてかき混ぜます。ちょっとレンジで温めた時間が長く、若干パスタが乾燥気味なのはご愛敬です。

こちらが完成形です。

食べてみたところ、うーんまあまあってところですかね。

その2 S&P

続いては、タイのファミレス的な存在のS&Pが出しているカルボナーラです。

こちらはトップバリューで79バーツ(約237円)と今回の3つの中では最も高い値段でした。

パッケージはこんな感じです。

封を開けてみました。パスタとソースが分かれています。先ほどのトップバリューとは違いますね。

レンジで温めた後です。

パスタをソースに絡めて出来上がりです。

食べてみたところ、こちらの方がカルボナーラっぽい味でした。

ってカルボナーラなんですけど。

その3 CP

最後はCPのカルボナーラです。

CPといえば、タイ最大のグループ企業です。セブンイレブンやケンタッキーなど幅広い事業を展開している巨大企業です。

そのCPのカルボナーラはこちらです。値段はトップバリューで75バーツ(約225円)でした。

封を開けたところ。こちらもソースとパスタが分かれているパターンです。

レンジで温めた後です。

例によってパスタとソースを混ぜ合わせます。

食べてみたところ、こちらもなかなかの味です。



結果発表!

それでは、3つを食べ比べた結果を発表します。

今回の順位はこうなりました!

  1. CP
  2. S&P
  3. トップバリュー

うーん、まあ予想通りと言えば予想どおりでした。3位のトップバリューはともかくとして、1位と2位は迷いましたが、CPの方が美味しかったですね。

予想していたよりは美味しかったので、味的には満足です。

ただ、しかし、

量が少ない!

どれも量が少なく物足りないです。とてもじゃないですが1つでお腹いっぱいにはなりません。

オーバーじゃなくて3つ合わせてようやく1人前の大盛り分って感じです。

軽食やおやつ(おやつにパスタを食べるかは別として)的なタイミングで食べるならいいですが、食事としては絶対に足りないです。

そう考えると、80バーツ(約240円)弱っていう値段も決して安くはないですね。

だって、タイの屋台飯2人前分ですからね。

って、話はそれましたが、とりあえず味はまあまあ美味しかったので、小腹が空いたとき用に冷凍庫にキープしても良いかなってところですね。

タイに住んでいる方は一度試してみてはいかがでしょうか。

次はまた他の冷凍食品を食べ比べてみたいと思います。

しかし昨日のマクドナルドといい、今日の冷凍食品といい、結婚したとは思えない食事ですね(笑)

大丈夫、ちゃんと普通に食べてますよ!

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

<広告>

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031