バンコクに一生住む?

バンコクからエンゲル係数高めな情報をお伝えします。

タイではトマトジュースも辛いのか!?タイのセブンイレブンに売っているトマトジュースが衝撃だった!

time 2017/09/09

タイではトマトジュースも辛いのか!?タイのセブンイレブンに売っているトマトジュースが衝撃だった!

どうも、きーきあっです。

先月の中旬くらいから、なんか胃の調子が良くなかったんです。

ちょうどチェンライ旅行あたりから帰ってきてからですかね。

自慢じゃないですが、無駄に体だけが丈夫なのが取り柄でして。

今まで胃が痛くなったことなんて殆どなく、むしろ胃ってどこにあるのくらいなぐらい。←単なるアホ

それなのに、胃が痛くなってしまい、これはやはり長年の暴飲暴食のツケがきているのかなあなんて。

ということで、ちょっとだけ健康に気を付けようかなあと思い、

毎朝トマトジュースでも飲もうか。

と。

なんて安易な発想なのかとお思いでしょうが、まあ心がけでも立派だと褒めてください。

ということで、毎朝出勤前にセブンイレブンでトマトジュースを買い、飲むことにしたのです。

そこで事件は起こったのでした。←相変わらず大げさ

ある日のこと、いつものようにトマトジュースを買い、オフィスの自分の席に座りトマトジュースを飲んだところ、

「辛い!なんだこりゃ!」

とビックリしたのです。

トマトジュースが辛いわけないし、僕のバカ舌も本当にバカになってしまったのかと、もう1口飲むとやっぱり辛い。

この時点では、

「ああ、きっと傷んでいたんだなあ。もう相変わらずのタイクオリティだよ。」

としか思わず、そのままゴミ箱に捨ててしまったのでした。

真相が明らかに!

懲りずに翌日も、セブンイレブンでトマトジュースを買おうとした時のことです。

トマトジュースにも色々種類があることに気づきました。そして、その中の1つのパッケージに気になる絵を見つけてしまったのです。

その時点で、昨日の謎が解けました。そして思わず3種類のトマトジュースを買ってしまったのです。

それがこちらです。

こちらは普通のトマトジュースです。値段は15バーツ(約45円)です。

こちらは「Low Sodium」と書いてあるバージョン。減塩だそうです。こちらは17バーツ(約51円)です。

そして問題はこちら。一見普通のトマトジュースに見えますが、トマトの後ろに気になる絵が。といってもトンボじゃないですよ。

なんと唐辛子の絵が!しかも胡椒や生姜の絵も描かれています!

どうやら昨日僕が飲んだのは、この唐辛子(その他諸々)入りバージョンだった様子。

パッケージをよく見ずに購入したため気づかなかったようです。

改めて、この唐辛子入りバージョンを飲んでみたところ、やっぱり辛い!

胃が痛く、健康を考えてトマトジュースを飲んだのに、こんな強い刺激を与えてどうするって感じです。

健康のために飲むというよりも、むしろウォッカとこれを混ぜて飲んだら美味しいんじゃないかなあっていう味です。

って、もう健康的という趣旨から離れてしまっていますが・・・。

まとめ

タイではトマトジュースすら辛いものがあるということで、購入時には気をつけましょう!←そのまま

あ、でも、朝トマトジュースを飲むようになってから、胃の調子はだいぶ良くなった気がします。

まあ、一緒に胃薬も飲んでいたので、そちらの効果だと思いますけどね。

というわけで、皆さん、食べ過ぎ飲みすぎには注意しましょう!←お前が言うな

以上、きーきあっがお伝えしました。それではまたまた!

<広告>

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031