バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

プラトゥーナム市場近くにもあった!【真味館中餐】で餃子と麻婆豆腐を食べてきた!

time 2018/02/04

プラトゥーナム市場近くにもあった!【真味館中餐】で餃子と麻婆豆腐を食べてきた!

どうも、きーきあっです。

ブログを始めてから、あちこちの中華料理屋へ行き麻婆豆腐を食べてきました。

もうだいたい行き尽くしている感がありますが、まだまだありました!

今回紹介するのは、

【真味館中餐】

です!

【真味館中餐】への行き方

場所ですが、プラトゥーナム市場の近く、ラチャプラロップ通りをセントラルワールド方面からプラトゥーナム市場方面に進み、プラトゥーナム市場を通り過ぎた右手側にあります。

この看板が目印です。

こちらがそのお店です。

地図も載せておきますね。

店内の様子

店内は庶民的な食堂といった感じです。2Fにも席があるようで、僕が食事をしている時に食事を終えた中国人グループ客が降りてきました。

 

こちらがメニューです。

ちゃんと餃子もあります。

って、調理前の餃子をメニューに載せるのはなかなか斬新。

ちゃんと調理後の写真を使ったメニューもあります。

美味しそうですが、どうやら水餃子のみのようです。

麻婆豆腐もちゃんとありました!

その他にも美味しそうなメニューがありました。

え、鹿肉?本当に鹿肉が食べられるの?

ご飯は普通の白米とチャーハンも数種類ありました。

注文を終えたところで、ちょっとメニューを見ていたら、あれ?これって焼き餃子っぽくない?

ということで店員さんにこれは何?と尋ねたら餃子だと。「ギョーザ」とはっきり言われました。

え、焼き餃子あるじゃん!ということでテンション上がり追加注文したところ、あえなく

「売り切れ」

との返事。まあ閉店間際の時間だったし、仕方ないか。

 

ちょっとがっかりしつつも、注文したビールを飲んで料理が来るのを待ちます。

LEOの大瓶で100バーツ(約300円)だったかな。

そしてやってきました麻婆豆腐!値段は140バーツ(約420円)。

汁気多めな感じ。

そしてしっかりご飯も注文。値段は20バーツ(約60円)です。

ご飯の上にのせ、準備完了です!

そしてもう1品。ニラの水餃子。120バーツ(約360円)です。

10個入りです。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

麻婆豆腐は豆腐とひき肉のシンプルなやつ。ピリ辛でご飯がすすみます。

水餃子はニラがかなり主張してくる感じ。まあ普通に美味しいかなってところです。

麻婆豆腐はかなり量があるので、ご飯1杯ではやっつけられず、お替わりしました。

ビールも飲んでいるのに、ご飯を2杯。そして麻婆豆腐と餃子と、完全にデブまっしぐらですが、しっかり完食です。

お会計はお替わりご飯20バーツも入れ、ぴったり400バーツ(約1,200円)でした。

まとめ

実は後日、どうしても焼き餃子が気になり、開店直後の昼間に再来店したのですが、そこでも焼き餃子はないと言われてしまいました。

メニューにはしっかりと載っているのに・・・。

どなたか焼き餃子を食べられた方は教えてください!

料理の味自体は本当によい意味で普通。平均点はクリアーしているかなってところです。

他にも美味しそうなメニューがあったので、焼き餃子があるならまた訪れたいところです。

プラトゥーナム市場の周りにはインド料理屋さんは多くても、あまり中華料理って見かけない気がするなあ。

中国人もこの辺に結構宿泊しているっぽいから、もっとよく探せばあるのかな。

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

【店舗情報】
店名:真味館中餐
場所:417 Ratchaprarop Rd, Khwaeng Makkasan, Phaya Thai, Krung Thep Maha Nakhon 10400
電話番号:061-661-6265
営業時間:11:00-23:00
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031