バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

バンコクにオープンした【TSUJIRI】で抹茶スイーツを食べてきた!

time 2017/07/03

バンコクにオープンした【TSUJIRI】で抹茶スイーツを食べてきた!

どうも、きーきあっです。

先日エムクオーティエへ行ってきたのですが、その目的というのが今回紹介する店に行くことでした。

正確に言うと、嫁が行きたかったお店です。

ということで、今回紹介するのは

【TSUJIRI】

です!

と名前を書くと、

「お、都路里がバンコクに?」

と思うかもしれませんが、どうやらそこではない模様。

漢字で書くと、

辻利

となります。正確には辻利茶舗という九州の小倉にある会社だそうです。(京都の辻利から暖簾分けという情報もあり、その辺はよくわからないし、この際どうでもよい)

一部ブログでも「バンコクに都路里(または宇治辻利でも可)のお店がオープンした、嬉しい!」と僕と同じように勘違いする人がいるくらい、微妙に紛らわしいですが、違うようですので。



アクセス

場所はエムクオーティエの7F、レストランフロアの一角にあります。

創業1860年とのことです。

お店の看板。

店内の様子

お店といっても、それほど大きくなく、イートスペースと言っていいくらいの広さです。

まずカウンターで注文を済ませます。こちらがメニューです。

こちらはサンデー。ソフトクリームは抹茶、抹茶&バニラとバニラから選べます。

ドリンク系も色々と。

温かいお茶もあるようですね。

嫁が来たいと言っていた場所なので、完全に注文は嫁に任せ(ついでにお会計も嫁に任せ)、僕は席に着いて待っていました。

待つこと数分、やってきたのはこちら。「辻利サンデー」です。値段は175バーツ(約525円)でした。(嫁談)

ソフトクリームは抹茶を選択したようです。そりゃあそうでしょうね。

食事を済ませたばかりなので、お腹空いていないと言っていた嫁でしたが、シレっともう1品注文していました。

こちらのきな粉黒蜜白玉です。お値段は135バーツ(約405円)です。(同じく嫁談)

実は嫁はきな粉と黒蜜という組み合わせが大好きで。よくよく考えたら、そりゃあこのメニューを頼むよなあと納得しました。

この黒蜜をかけていただきます。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

抹茶の味も濃く、タイにありがちな、なんちゃって抹茶味じゃなくちゃんと風味があります。

美味しい抹茶ソフトのやつです。

それと、きな粉黒蜜白玉も美味しいです。

僕は子供の頃はきな粉が大嫌いで、絶対に食べなかったのですが、大人になり少しずつ食べられるようになりました。

それでもそんなに大好きってほどではないですが、ここのきな粉は美味しいと思いましたよ。

元々きな粉好きではない僕が美味しいと思うくらいなので、きな粉&黒蜜大好きな嫁はテンション上がっていました。

別腹ってこういう事なのねというくらい、嫁がよく食べ、あっという間に完食です。

お会計は2品合わせて310バーツ(約930円)でした。

決して安くはないですが、まあ美味しかったのでありかな。

って、嫁が支払ったんだった。



まとめ

行く前は、「都路里じゃないんでしょー」とか思っていたんですが、意外と(といっては失礼ですね)美味しく、満足でした。

タイ人のお客さんも結構来てましたし(というより僕たちが来店したときはタイ人のみ)、タイ人の間でも好評のようです。

抹茶スイーツ好き、きな粉好きな方はお試しくださいませ。

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

【店舗情報】
店名:TSUJIRI
場所:エムクオーティエ7F
電話番号:091-569-6924
営業時間:10:00-22:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/tsujiri.th/

<広告>









down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031