バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

タイで安くうなぎを食べる方法!

time 2016/07/18

タイで安くうなぎを食べる方法!

皆さん、鰻好きですか?うなぎ好きですか?ウナギ好きですか?

どうも、きーきあっです。僕はうなぎが好きです。タイに住んでいてもたまに食べたくなります。

でも、タイのうなぎって高いですよね。日本食レストランに行っても、うなぎを使ったメニューは途端に値段が高くなります。FUJIとかだって普通のメニューはそうでもないのに、急にうな丼とかうな重になるとアホみたいな値段になります。

まして本格的なうなぎ屋になると・・・。プロンポンに有名なうなぎ屋さんがあるのですが、メニューの値段を見てスゴスゴと帰ってきました。

でも、そんな高いうなぎが激安で食べられる方法があるんです。それも大きなうなぎが!

値段は何と、200バーツ(約600円)!どうですか奥さん?

実はタイ人彼女もうなぎが大好きなんですけど、その彼女が先日、

『安くうなぎが買える場所を見つけたから、今度買ってあげるね!』

と教えてくれたんです。何ていい彼女を持ったんでしょう。僕は幸せ者です。

え?のろけてないで、どこで食べられるのか教えろって?しょうがないですね。今回は特別に教えますよ。そのかわり誰にも言わないでくださいよ。

激安うなぎの蒲焼が買える場所

場所はバンコクの旧市街にある市場です。ジャイアントスイング(赤い鳥居のようなブランコ)の近くです。地図を載せておきますね。

 

市場ではこんな感じで売っていますので、こちらの写真を手掛かりに探してください。本当に200バーツって書いてありますよね。

きーきあっS__17252377-20160714

うなぎ蒲焼の実物をお見せします!

さて、その200バーツのうなぎですが、実物をお見せしましょう。こちらです!

しかも「Shimanto」の文字が!もしかして天然うなぎの産地で有名な四万十川のことか?

なーんて。このうなぎは中国産です。

きーきあっIMG_6450-20160713

タレも付いています。

きーきあっIMG_6451-20160713

ちゃんと調理方法が日本語で書いてあります。これなら料理が苦手な人も簡単調理!

きーきあっIMG_6452-20160713

一応英語でも調理方法は書いてあります。

きーきあっIMG_6453-20160713

おいしいうなぎのコツまで書いてあるなんて親切♪

きーきあっIMG_6454-20160713

調理方法は

  1. オーブン
  2. 電子レンジ
  3. 湯煎

の3通り。でも湯煎は何故かオススメしていません。袋の中にお湯が入り込むかもなんて、袋に穴が空いているのか?逆にそれは衛生的に大丈夫なのか?一抹の不安がよぎりますが、まあマイペンライということで。

食べてみた!

彼女が買っておいてくれたので、実際食べてみることにしました。僕は電子レンジで温めました。

ご飯を炊いて、うなぎをレンジで温め、うな丼を作りました。そのうな丼がこちらです!

見た目は確かにうなぎ。うな丼です。言い忘れましたが、結構な大きさなんですよ。

きーきあっIMG_6459-20160713

ちょっと大きいので包丁で半分に切り、もう一度盛り付け直しました。

きーきあっIMG_6460-20160713

ほら、意外と美味しそうでしょ?これで山椒をかければ完璧なのですが、僕の部屋にはありませんでした。

きーきあっIMG_6461-20160713

さあ、早速食べてみましょう!お味のほどは・・・

wwwwww

まあ、悪くはないです。うなぎを食べている感じはします。でも敢えて言わせていただくなら

タレが甘い!

うなぎの蒲焼のタレというよりは。うーん、何て言うのかな。缶詰なんかでサンマとかイワシの蒲焼があるじゃないですか。あのタレですね。

まあ近いと言えば近いし、違うと言えば違う。

でもビジュアルからすると確かにうな丼を食べている感じはします。ちょっとレンジで温める時間が長かったからかもしれませんが、うなぎの身も柔らかいです。もしかしてオーブンでちょっと炙ったらそれっぽくなるかもしれません。調理方法①のやつですね。うちにはオーブンがないから分かりませんが、もしかしたら美味しくなるかも。

でも、結局完食したのでまあ「激マズ」みたいなことにはなりませんので心配なく。

まとめ

どうしてもうなぎが食べたい!安く食べたい!という方はどんなものか試してみてください。場所的に行きづらいと思うので、冷凍保存できるからその場合はまとめ買いするのがオススメです。

ちなみに彼女も職場で食べてみたそうで、感想を聞いたところ、

「まあまあ」

とのことでした。

というわけで、世の中うまい話はそんなにないという話でした。(え、そんな話だっけ?)

それではまたまた!

<広告>

こちらはちゃんと美味しい鰻です。こういう鰻を食べたい!

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031