お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

ナンリンチー通りで発見!一蘭ラーメン風の店【A Ramen】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

バンコクは未だラーメンブーム。
ブームというよりはタイ人にラーメンが受け入れられているといってもいいと思います。
そのためバンコクにはたくさんのラーメン屋さんがオープンし、またその一方でたくさんのラーメン屋が閉店しています。

そんな中で一風変わったラーメン屋さんがあるんです。その名は、

【A Ramen】

日本の【一蘭】というラーメン屋にそっくりというよりそのままじゃんかというお店です。
もちろん僕も訪れ、食べたことがあります。その時の記事はこちらからどうぞ。

バンコクに一蘭?ラチャダーにオープンした【A RAMEN】に行ってきた!意外にも美味しくておすすめ!
どうも、きーきあっです。皆さん、【一蘭】というラーメン屋を知っていますか?【一蘭】とは、カウンターのみのラーメン屋で、しかも席ごとに仕切られているんです。全てはラーメンを食べるのに集中するためというコンセプトなのですが、かなりユニークな店なんです...

そんな【A Ramen】はタイ人にも受けているようで、少しずつではありますが支店も出来ている様子。
先日あてもなくバイクを走らせていると、支店を見つけてびっくり!
後日改めて訪れました。



【A Ramen】への行き方

場所はナンリンチー通りにある【TTN Avenue】というモールの2階にあります。

この看板を見たときには、こんなところに?と思ってしまいました。

モールの2階に上がるとお店があります。

地図も載せておきますね。

店内の様子

店の中に入るとすぐ右手にレジカウンターがあります。
こちらで金額を申告し、お金を支払います。

今回はとりあえず300バーツ(約900円)をチャージしました。

その後店員さんに案内され、この暖簾をくぐります。

そして個室カウンター風の席へと案内されます。

注文方法の説明書きもあり、日本語表記もありますので初めての人も安心です。    

席に着いてまずすることは、こちらの注文用紙を使っての注文!

注文用紙は英語とタイ語表記です。麺の固さやチャーシューやネギの種類、スープの味の濃さやニンニクを入れるかなどいくつかの項目がありますので、お好みでどうぞ。

餃子などのサイドメニューやトッピングは下に項目がありますので、こちらもお好みで。

記入が終わったらこちらのボタンを押します。すると目の前の暖簾が上がって店員さんが現れますので、注文用紙とプリペイドカードを渡します。

あとはラーメンが運ばれてくるのをひたすら待つだけです。

カウンター席1つ1つにこのような蛇口が付いているので、水を汲みましょう。

もちろん無料です。

コップもカウンター席の上部にあります。

ちなみにWi-Fiも無料でコンセントも完備です。

待つこと数分、ついにやってきました!ラーメン150バーツ(約450円)です!

麺はこんな感じです。

そしてもう1品。前回食べなかった餃子を注文してみました。値段は80バーツ(約240円)です。

焼き餃子と揚げ餃子の間くらいの焼き加減。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

あれ?こんな感じだったっけ?

前回食べた時は、意外にも美味しいじゃん!とテンションが上がったのですが、今回改めて食べてみると、うーん、まあってところ。
もうちょっと美味しかったような・・・。

で、今回初めて食べた餃子については至って普通。うん、業務用って感じです。

それでもしっかりラーメンと餃子を完食です。

Wi-Fiもフリーなので、食後はゆっくりスマホを眺めて・・・なんて事がこの個室的なカウンター席でできるわけもなく、食後はすぐに席を立ちました。

帰る前にプリペイドカードをレジカウンターに返却し、残ったお金を返してもらい店を出ました。



まとめ

前回食べた時は意外な美味しさとコスパの高さに感激し、また絶対来ようと思ったのですが、今回改めて食べてみたら、もういいかなーって思ってしまいました。

きっとこういう店は店ごとにスープを作っているわけではなく、きっとセントラルキッチンがあるのだと思うので、店によって味が違うとかではなく、単純に味を変えたか、最初に食べた時にテンションが上がっていて評価のハードルが低かったかのどちらかだと思います。

150バーツ(約450円)という金額は確かに安いですが、でもこの味だったら8番らーめんでもいいかなって思ってしまいます。
少なくとも餃子は8番らーめんの方が美味しかったですしね。

ただ、タイ人には人気みたいなんですよね。僕が食べている時はカウンター席が全て埋まっていて、また店を出る時には数組並んでました。

興味がある方、どんなものか試してみたい方はどうぞ!
あ、でも行くなら、MRT(タイの地下鉄)で行きやすいストリートラチャダーの店舗の方がおすすめです。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:A Ramen
場所:88/8 Rong Lei Alley, Khwaeng Chong Nonsi, Khet Yan Nawa, Krung Thep Maha Nakhon 10120
電話番号:097-218-8477
営業時間:24時間営業
定休日:なし
URL:https://a-ramen.business.site/
Facebook:

<広告>









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です