注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

スクンビットソイ22のルーフトップバー【ABar Rooftop】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

現在タイは乾季真っただ中。雨の心配をしなくてよいし、何より涼しい!
1年のうちで最も過ごしやすい季節なわけですが、そうなると行きたくなるのがルーフトップバー!←強引

バンコクでも店内での飲酒が条件付きではありますが解禁になったので、これは行くしかない!

ということで今回紹介するのは、

【ABar Rooftop】

です!

なんだかんだで僕もルーフトップバーなるものに行くのは久しぶりだったりで、最近のルーフトップバー事情にも詳しくなかったりしたのですが、色々調べたところ、こちらが良さげじゃないかなと。

何より僕が行ったこの日はすぐ近くで友人と飲む約束があり、その前に少し時間があったので行ってみたのでした。

というわけでさっそく紹介しちゃいます!

【ABar Rooftop】への行き方

場所ですが、スクンビットソイ22のホテル【バンコク マリオット マーキス クイーンズ パーク】の38階にあります。

あまり聞いたことがない名前だなという方もいるかもしれませんが、以前【クイーンズパークホテル】という名前で営業していたホテルです。

ちなみにアクセスはというと、BTSプロンポン駅から歩いて12~13分といったところです。

こちらが【バンコク マリオット マーキス クイーンズ パーク】です。

ホテルの中に入り、まずエレベーターで37階まで上がります。

そして37階にあるレストランから階段を使って38階へと上がります。

この先がお目当てのバーになります。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

僕が訪れた日は3連休の前日。それでも時間もまだ早いし大丈夫だろうと思っていたら結構予約が入っていたようで良さげな席は埋まっており、僕はバーカウンターの前の席に案内されました。

こちらがその席です。まあここでも全然眺めは良いんですけどね。
それに軽く1杯だけ飲むつもりで来たので問題なしです。

良い席でゆっくり飲みたい人は予約をした方が良いのかもしれません。

メニューはこちらのQRコードをスキャンします。

一応ホテルのウェブサイトでメニューを事前にチェックしたところ、とにかくジンの種類が豊富!
ジンなんて数種類しか知らない僕はこんなにあるのかとビックリしました。

メニューが気になる方は下のQRコードをスキャンするか、下のリンクをクリックしてみてください。

https://portal.marriott.com/bkkqp-dining/resourceFiles/pdf/abar-rooftop-menu.pdf

また訪れた日はこちらのジンのプロモーション中ということでした。

そのおすすめのジンを使ったカクテルだそうで。

注文を済ませしばし待ちます。こちらはお通し的な感じで運ばれてきたチップスです。

そして待つこと数分、注文したドリンクが運ばれてきました!

今回僕が頼んだのは、「Sakurao」という日本のジンでした。値段は385バーツ(約1,347.5円)です。

あとで調べたところ、広島で作られているジンでした。漢字だと「桜尾」と書くようです。

それにしてもこんなおしゃれな感じで出てくるのね。さすがホテルのバー。

またジンを注文した時に飲み方も聞かれるのですが、ジントニックでお願いしました。
そうするとこちらのトニックウォーターを一緒に持ってきて、その場で注いでくれました。

ちなみに値段は95バーツ(約332.5円)です。

で、実際飲んでみたところ、スッキリとした風味で美味しいです。ってそこまで色々ジンを飲み比べているわけじゃないですし、それにこの雰囲気とこのグラスで出されたら、もう美味しいという言葉しか選択肢にない気がします。

いや、実際美味しかったんですけどね。。

実は来年のソンクラーン休暇で日本へ一時帰国する予定なのですが、その時に広島に行くので、広島を訪れた時に買ってみようかなと思いました。

って、本当にその頃日本へ帰れるのかが今は不安でしかないですけれども。

というわけで、素晴らしい眺めをつまみに美味しいジンを飲む、幸せなひと時を過ごしました。

ルーフトップバーといえば夜景をイメージするかもしれませんが、個人的には日が落ちるくらいの空を眺めるのが好きだったりします。

こういう席に座って、ゆっくりと景色を楽しみたいですね。

そうこうしているうちに、更に日が暮れてきます。
このくらいの空が僕の中ではベストかな。

そしてさらに暗くなってきたところで待ち合わせ時間も近づいてきたためチェックすることにしました。

税・サービス料がそれぞれ加算され、564.94バーツ(約1,978円)でした。

こちらはバーの反対側にあるスペースで、ここからはプロンポンの夜景が一望できます。
右側にはエムクオーティエも見えますね。

最後に・・・。

久しぶりのルーフトップバーでしたが、やっぱりいいものですね。

値段も決して安いとは言えないかもしれませんが、ホテルのバーということ、それとこの景色を見ながらお酒を飲めるということを考えると、それだけの価値はあると思います。

今回のように食事の前に軽く1杯飲むとか、あとは帰る前に1杯だけ飲んでいくという使い方もいいと思います。

バンコクには魅力的なルーフトップバーがたくさんありますので、お気に入りのルーフトップバーをぜひ見つけてください!

もちろんここもおすすめですよー!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:ABar Rooftop
場所:スクンビットソイ22 バンコク マリオット マーキス クイーンズ パーク 38階
電話番号:02-059-5926
営業時間:水~日 17:00-0:00
定休日:月火
URL:https://portal.marriott.com/bkkqp-dining/abar-rooftop
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です