人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

2020年きーきあっが選ぶ【バンコクのB級グルメ】ベスト3!

どうも、きーきあっです。

年明けから始めた2020年を振り返る企画、いよいよ後半戦です。今回は、

2020年きーきあっが選ぶ【バンコクのB級グルメ】ベスト3!

です!

こちらも今年から新しく作った部門なのですが、タイトルに悩みまして。

B級グルメの定義が難しかったので、他に何かいいタイトルがないかなと考えたのですが、結局これにしちゃいました。

今回のB級グルメの定義としては、

  • 1品100バーツ(約350円)以下
  • 1皿で完結する料理
  • チェーン店などのファストフードは対象外

という感じにしました。屋台めしとかそんなイメージを持っていただければと。

というわけで、タイトルからして悩んだように、3つ選ぶのもすごく悩みました。

そんな悩みに悩んだベスト3なので、要チェックですよ奥さん!

第3位 【เคเค ควิซีน เป็ดย่าง KK Cuisine】の「カオ・ナー・ペット(ローストダックのせご飯)」「ゲーン・ペット(アヒル肉のカレー)」

まず3位に選んだのは、チャン通り18/7にある、

【เคเค ควิซีน เป็ดย่าง KK Cuisine】

です!

こちらはアヒル肉料理の食堂なのですが、タイトルにもあるように「カオ・ナー・ペット(ローストダックのせご飯)」「ゲーン・ペット(アヒル肉のカレー)」がめちゃくちゃ美味しかったんですよ!

特に「ゲーン・ペット」は通常ちょっとしたレストランで食べると200バーツ(約700円)は余裕で超える料理なのですが、ここはなんと50バーツ(約175.5円)!

そして味もちょっとしたレストランと遜色ないくらい美味しいんです!

妻も僕もこの料理が好きなので、「ゲーン・ペット」が美味しいと評判の店で食べてますが、それらのお店に負けないくらい美味しかったです。

ということで3位に選びました。

そんな【เคเค ควิซีน เป็ดย่าง KK Cuisine】については、こちらの記事をどうぞ!

どうも、きーきあっです。2020年3月22日(日)から、コロナウィルスの影響により、バンコクではデパートをはじめとした商業施設などが全て閉鎖となりました。閉鎖対象の中には飲食店も含まれており、飲食店は持ち帰りやデリバリーのみ営業可能となっております。とい...

 

第2位 【Nai Thong】の「カオマンガイ」

2位はサトゥープラディット通りの

【Nai Thong】

です!

ここのカオマンガイは、本当に美味しい!
鶏肉、ご飯、ナムチム(タレ)、全てにおいて素晴らしいです。

僕はカオマンガイが大好きで、1週間食べ続ける企画をやるくらいカオマンガイを愛しているのですが、そんな僕が今バンコクで一番美味しいカオマンガイだと思っているお店です。

カオマンガイが好きな人は多いし、皆さんそれぞれ好きなカオマンガイのお店があると思うので、こんなハードルを上げていいのかって思いますが、いや、本当に美味しいんです。

ですので、カオマンガイ好きにはぜひ1度食べてみてほしいです。
営業時間が短かったり、行きづらい場所にあったりしますが、それでも頑張って足を運んでほしいです。

そんな【Nai Thong】についてはこちらの記事をどうぞ!

どうも、きーきあっです。2020年3月22日(日)から、コロナウィルスの影響により、バンコクではデパートをはじめとした商業施設などが全て閉鎖となりました。閉鎖対象の中には飲食店も含まれており、飲食店は持ち帰りやデリバリーのみ営業可能となっております。とい...

 

第1位 【アーグカオパット】のカオパット(チャーハン)

B級グルメ部門で見事1位に輝いたのは、チャン通りにある、

【アーグカオパット】

店名のとおり、カオパット(チャーハン)専門店なのですが、ここのチャーハンを食べて衝撃を受けました。

タイを訪れたことがある人は、

「タイってチャーハンが美味しいよね」

という人が結構多いです。実際僕も旅行者時代はそう思っていました。

でも、実際タイに住んでみると、実際はそうでもないことに気づいたんです。

具体的に言うと、

タイ旅行者時代・・・「タイのチャーハンってどこで食べても美味しいよね」

            ↓

タイ生活を始めたころ・・・「カオパット(この位からカオパットとか言い出す)って、美味しいところもあればそうでないところもあるんだな」

            ↓

タイ生活数年経過・・・「カオパットが美味しいお店って、実は少ないよな」

こんな感じです。

これは、きっと僕だけじゃなく、ある程度タイに住んでる人には共感してもらえるのではないかなと思います。

いや、きっと平均的には美味しいんですよ。というか美味しいところは当たり前ですが美味しいんです。

ただ、きっと旅行者時代に美味しいと思って食べていたカオパットは、実際はそうでもなかったりするというのが分かってくるんです。

と、カオパットを食べてもそんなに感動することが少なくなってきた時に、ここのカオパットを食べて衝撃を受けました。
いや、本当に美味しいんですよ。

しかも僕が食べた時は、店内での飲食が禁止されていた時期で、持ち帰りで食べたんです。

この店から自宅まではそんなに遠くないし、バイクで買いに行ったからほぼ出来立てに近い状態ではありましたが、それでも作ってから数分経っているわけで。

そんな状態でも感動するほど美味しいんですから、店内で出来たてを食べたらどれだけ美味しいのかと。

残念ながらまだ店内では食べていませんが、今年は絶対に熱々の出来たてを食べようと思ってます。

ということで、こちらのお店のカオパットを1位に選びました。

そんな【アーグカオパット】については、こちらの記事をどうぞ!

どうも、きーきあっです。2020年3月22日(日)から、コロナウィルスの影響により、バンコクではデパートをはじめとした商業施設などが全て閉鎖となりました。閉鎖対象の中には飲食店も含まれており、飲食店は持ち帰りやデリバリーのみ営業可能となっております。とい...

 

次点 【ワッタナーパニチ(Wattana Panich)】のクイッティアオ・クア・ヌアと牛肉入りパットシーユー&【ヘンチュンセン(เฮ้งชุนเส็ง สุนทรโกษา)】のモーファイ

と、ベスト3を選んだところで、お気づきの方もいらっしゃるのではないかと。それは・・・

なんかエリアが偏ってないか!?

ということ。

そうです、そうなんです。偶然にもチャン通りだサトゥープラディットだと、我が家の近所から3つ選んでしまったのです。

いや、これは別に意図的なものじゃなく、すごく悩んだ末の結果なんですけどね。

でも、

「こいつ、ただ単に行動範囲が狭くて、店を知らないんじゃないのか?」

そう思う方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方のために、いやいや、そうじゃないんだよ、こんな店もちゃんと行ってるんだよってことで次点を2つ選びました。

まずはエカマイにある、【ワッタナーパニチ(Wattana Panich)】。

こちらは巨大な鍋で煮込んだ牛肉が有名なお店です。

確かにここのクイッティアオ・クア・ヌアと牛肉入りパットシーユーは美味しかったし、カオ・ナー・ガイも優しい味で美味しかったです。
そして店の名物であるガオラオも美味しかったですよ。

正直、3位に選ぼうか最後まで迷ったんです。本当悩みました。

でも、【เคเค ควิซีน เป็ดย่าง KK Cuisine】のゲーン・ペットがとても50バーツとは思えない美味しさだったので、そちらを選んでしまったんですよね。

なので限りなく3位に近い次点に選んだ【ワッタナーパニチ(Wattana Panich)】はこちらの記事をどうぞ!

どうも、きーきあっです。2020年3月22日(日)から、コロナウィルスの影響により、バンコクではデパートをはじめとした商業施設などが全て閉鎖となりました。5月3日(日)から一部のお店では条件付きで営業可能となっていますが、まだ全ての店舗が通常営業になってい...

 

そしてもう1つ。クロントゥーイにある【ヘンチュンセン(เฮ้งชุนเส็ง สุนทรโกษา)】のモーファイ(牛モツ鍋)。

こちらも言わずと知れた超有名店です。

恥ずかしながら、そんな有名店にもかかわらず、またいつもサッカー観戦で訪れるPATスタジアムの目の前というロケーションだというのに僕は初めて食べたのですが、確かに美味しかったです。めちゃくちゃ美味しかった!

じゃあ何故ベスト3に選ばなかったのかというと、それは値段。

モーファイのセットが180バーツ(約630円)ということで、今回ルールで決めた1品100バーツ(約350円)を超えてしまっていたからなんです。

ということでルールに泣かされ(自分で勝手に決めたルールだけど)惜しくも次点扱いとしました。

それでも本当に美味しかったし、そもそも180バーツという値段もめちゃくちゃ安いんですけどね。

そんな【ヘンチュンセン(เฮ้งชุนเส็ง สุนทรโกษา)】はこちらの記事をどうぞ!

どうも、きーきあっです。一応タイ飯的なブログをやっている4年半近くやっているわけですが、そうはいっても行ったことがない有名店というものがまだまだたくさんありまして。だから人よりも詳しいとか、人よりも美味しい店をたくさん知っているなんて口が裂けても言...

 

最後に・・・。

というわけで、B級グルメベスト3をお届けしました!

途中書いたようにエリアの偏りはありましたが、でもどの店も間違いなく美味しいので、きっと食べれば納得してもらえるはず。

なので、ぜひ今回紹介したお店の料理を食べてみてください!

異論反論はあるかもしれませんが、あくまでも僕の主観ということでご勘弁を。

さて、次回は

2020年きーきあっが選ぶ【料理も美味しいバンコクのカフェ】ベスト3!

をお届けします!

ここまではどちらかというと、男めし的なジャンルが多かったのですが、女性の読者を獲得すべく、全力で紹介します。

乞うご期待!

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です