人気記事:コロナに負けず今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2021-2022

サトーンの【อิ่มจัง-ทำเอง กะเพราถาด&ส้มตำ@สาทร2 อ่านต่อได้ที่】で巨大ガパオライスを注文してみた!【持ち帰り&デリバリーでお店を応援!】

どうも、きーきあっです。

こんな飯ブログ(本当はご飯だけじゃなくサッカーとか旅行とかについても書いていたはずなのですが、コロナのせいでこうなってるんですけどね)をやっていて、そしてタイ料理大好き!とか言ってる中で大変心苦しいのですが、一番好きなタイ料理は?という質問をされた際には、

『ガパオですね』

と答えます。なんかすみません。でも一番食べているタイ料理は間違いなくガパオです。

仕事をしている平日の昼ごはんなんて、結構な確率でガパオだったりするし、旅行や一時帰国でタイを離れている期間は別として、多分ガパオを食べていない週はないんじゃないかなってくらい食べてます。

でもそのくせ、じゃあどこのガパオが美味しいですか、どこがおすすめですかと聞かれても、お店の名前が浮かびません。

いや、美味しいなと思った店はありますよ。でも、ガパオって正直どこで食べてもだいたい美味しくないですか?

カオマンガイ、カオパット、ソムタム、トムヤムクンなんかは、食べてガッカリしたお店はありますが、ガパオでガッカリしたことってほぼないんですよね。だいたいどこも合格点は超えてくる感じ。

それに和牛を使ったガパオとか、有名レストランのガパオとか、そういうのももちろん美味しいんですけど、なんか普通の食堂のガパオがめちゃくちゃ美味しかったりするんですよね。

あ、一番美味しいガパオはあります。妻が作ってくれたガパオです。←ここで急に好感度を上げにきた感

新婚当時はクロックでニンニクや唐辛子を潰して作ってくれ、これがお世辞抜きで本当に美味しかったんですよ。
今はガパオどころか全く料理には興味を示さなくなってしまったので、幻のガパオになりつつありますけどね。

さて、相変わらず前置きが長くなった中で今回紹介するのは、

【อิ่มจัง-ทำเอง กะเพราถาด&ส้มตำ@สาทร2 อ่านต่อได้ที่】

です。

「イム・ジャン・タム・エーン・ガパオ・ターなんやらかんやら」と長い名前ですが、なぜ全部タイ語で書いているかはあとで説明するとして、先日妻がガパオが食べたい、猛烈にガパオが食べたいというので、色々調べたところ、面白いお店がありまして。

普通のガパオライスだったらブログのネタにならないのですが、これは十分ネタになると思い頼んでみました。

ということで、さっそく紹介しちゃいます!

注文しよう!

お店は店名にもあるように、サトーンソイ2にあるらしいのですが、グーグルマップで調べても出てこず。
まあ、デリバリーでの注文なので、お店がどこにあろうがたいした問題ではないんですけどね。

ということで、注文はLINE MANやGrabから注文できます。

【อิ่มจัง-ทำเอง กะเพราถาด&ส้มตำ@สาทร2 อ่านต่อได้ที่】

こちらの店名をコピーし、LINE MANやGrabで検索すれば出てきますよ。
と、そのためのタイ語での店名表記だったんです。あら親切。←自画自賛

で、今回我々はGrabから注文しました。注文してくれたのは妻でしたけどね。

そして届いたのがこちら!

ここまでガパオライスの話をしておいて、頼んだのはピザかよって誤解されそうですが、ガパオライスです。

ピザを入れるような箱のふたを開けてみると、中にはこのようにガパオライスがいっぱい。
具も色々選べるのですが、僕は豚ひき肉のガパオが一番好きなので、豚ひき肉を選びました。

2人前、いや3人前くらいありそうな量です。ガパオ好きとしてはテンションが上がります。

もちろん目玉焼きも欠かせません。

そしてもう1品。トウモロコシのソムタムです。これまた僕の好物。最高の組み合わせです。

皿に移し替えたところ。カイケム(塩漬け卵)も入っていて完璧です。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

まずガパオライスですが、特別どこかほかの店と違うとか、そういう事が一切なく普通のガパオです。普通に美味しいです。

でもこのビジュアルだけで合格点をあげたくなります。素晴らしいです。

あ、ただ、結構辛いです。辛さは普通を選んだとのことですが、結構な辛さです。汗を搔きながら食べました。

一方ソムタム。こちらも本当に普通。悪い意味じゃなく普通に美味しいという意味の普通です。
ガッカリすることもなく、かといって、ここのソムタムめちゃくちゃ美味しい!みたいなこともなく、みたい。

でもいいんです。普通に美味しいってとっても大事です。ここでソムタムがイマイチだったら、せっかくのガパオでのテンションがだだ下がりになるので、そうならないだけで十分満足です。

ソムタムよりガパオの方が辛さを感じるなあと思いながらも、妻と2人であっという間に完食です。

そうそう、値段ですが、このガパオライスとトウモロコシのソムタムで250バーツ(約875円)でした。
LINE MANとGrabで若干値段が違うようだし、また住んでいるところで配送料が変わってくるとは思いますが、だいたいこの位の値段だと思っていただければと。

最後に・・・。

強烈なインパクトのビジュアルですが、普通に美味しかったし、ペロリと食べてしまいました。
いや、これだけの量を最後まで美味しく食べられたんだから、美味しかったというべきですね。

今回は妻と2人で食べましたが、ガパオ好き且つ大食いとしては、1人でもギリギリいけるかな、いや無理かな。

ということで、ガパオライスを「もういい!」ってまで食べたい人にはおすすめですよ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:อิ่มจัง-ทำเอง กะเพราถาด&ส้มตำ@สาทร2 อ่านต่อได้ที่
場所:LINE MANやGrabから注文
電話番号:
営業時間:10:00-20:00
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です