お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

タイ映画【Brother of the Year(Nong Pee Tee Rak)】を観てきた!(ネタバレなし)

どうも、きーきあっです。

先日、妻と一緒に映画を観てきました。
妻から、

『観たい映画があるんだけど』

と言われたのですが、一方僕も同じく気になっている映画があって、もしかしたらと思ったら、偶然同じ映画!
なんて気が合うんだ!と2人テンション上がって、思わずハイタッチをしてしまいました。←アホ夫婦

ということで、今回紹介するのは、

【Brother of the Year(Nong Pee Tee Rak)】

です!

この映画は現在タイで大ヒットしています。なんでも興行収入が2億バーツを超えたとか。
僕たちはMBK7階にあるSFシネマシティで観たのですが、お客さんが一杯で、本当はカップルシートみたいな広い座席に座りたかったのですがすでに埋まっていました。

そんな訳で普通のシートです。

こんな広告も出ていました。

時間もギリギリだったので、慌てて席へと向かいました。

映画のあらすじと感想(ネタバレなし)

映画の内容ですが、容姿端麗でかつとても頭脳明晰な妹とダメダメな兄の話です。
そんな完璧な妹が日本留学から戻ってきたところから、話はスタートします。

タイ帰国後、妹は日系企業に就職しそこで恋人ができます。
その彼氏は日本人とタイ人のハーフ。
そんな彼とも結婚という話になっていくのですが・・・。

これ以上はネタバレになるので、ここから先は実際に映画を観てください!

で、そんな容姿端麗で完璧な妹を演じるのはタイの人気女優ヤヤ!
とても美人!そして演技も上手い!
今回の役では日本留学、日系企業に就職ということで日本語を話すシーンが結構あるのですが、とても上手に話します。

一方ダメダメな兄を演じるのは、これまたタイの人気俳優サニー。
イケメンでスタイルもいいのですが、コミカルな役を演じるのがうまいです。
僕の大好きなタイ映画、「I FINE. THANK YOU LOVE YOU」という映画にも出演しています。

その他、ヒロインの恋人役として韓国のアイドルグループ2PMのメンバー、ニックンが出演しています。
誠実なキャラクターをうまく演じていました。

そして、タイで活動するお笑い芸人、あっぱれコイズミさんも出演しています。
ツイッターで彼が出演しているのは知っていたのですが、想像していたよりも出演シーンが多くビックリ!

コミカルなセリフと動きでしっかりと笑いを取っていましたよ!

前半はコメディーとしての割合が多いのですが、後半はシリアスなシーンもあり話に引き込まれていきます。
そして最後は僕たち2人、恥ずかしながら泣いてしまいました。

どこで泣いてしまったかは言いませんので、本編をお楽しみに!

そうそう、この映画では野球のシーンがところどころに出ています。
ヤヤやサニー、ニックンが野球をするシーンも見どころの一つです。
特に映画の中で出てくる兄妹でのキャッチボールのシーンは、名作フィールドオブドリームスを思い出しました。

まとめ

すごくよい映画でした!

ヤヤ演じるヒロインが日本人との結婚、日本で生活することについて、

「日本は好きだけど旅行で訪れるのと住むのでは全然違うと思う」

と悩むシーンがあるのですが、これがとても心に響きました。

現在タイで生活をしている人は、タイでの生活を決めた時決まった時に、きっとこんな葛藤をしたのではないでしょうか。
タイが好きでタイで生活をしたいと思った僕も、やっぱり直前はちょっとだけ悩み不安になったこともありました。
だからこそ、このセリフはリアルだなあと。

そんな不安を隠せなかったヒロインがどんな生活を送ったかは映画をご覧ください!

ということで、ぜひタイに住んでいる方はこの映画を観てください!
また日本で公開した際には、ぜひ日本に住んでいる方も観てください!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です