お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

バンコクで豚丼!スリウォン通りにある【北海道豚丼 とかち】の豚丼が美味しくておすすめしたい!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【北海道豚丼 とかち】

です!

豚丼というのは北海道の十勝地方の郷土料理との事。
甘辛いタレをからめて焼きた豚肉をご飯の上に乗せた丼です。

北海道の豚丼について存在は知っていましたが、専門店で食べるのは初めてです!

はっきり言ってこのお店、何度も店の前を通っていますし、何度も入ろうかと躊躇していた店です。
このブログを始めてからも、何度か入ってみようと外観の写真を撮ったりもしたのですが、何故か入らずじまい。

別に深い理由はないのですが、なんとなく

「ま、次の機会でいっか。」

と結局通り過ぎてしまったりした事も1度や2度じゃありませんでした。

でも、今回ようやく食べる事ができました。

結論から言うと、

「何故もっと早く食べなかったのだろう・・・。」

と後悔してしまうほど美味しかったです!

【北海道豚丼 とかち】への行き方

場所はスリウォン通りとシーロム通りの間の通り。もっこりラーメンや鳥波多がある通りです。
こちらがそのお店です。

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子。テーブル席とカウンター席があります。

こちらカウンター席。

こちらがメニューです。豚丼とサラダと味噌汁のセットです。

こちらは味噌汁ではなく豚汁のセットです。

 

単品メニューもあります。

こちらドリンクメニューです。

こちらはサービスの冷たいお茶です。

こちらはセットメニューのサラダとお新香です。

サラダはドレッシングが美味しかったです!

セットの味噌汁です。

そしてこちらが待望の豚丼。ふたが閉まった状態でテーブルに置かれたので期待が高まります。

ふたを開けます!店員さんがオススメという、特盛を注文したのですが、この通り!
豚肉が8枚のっています!

中央の白髪ねぎもいい感じです!

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーーい!

うわ、めっちゃ美味しい!

炭火で焼いているため、炭の香りがふわっと鼻をくすぐります。
そして甘辛いタレはウナギのかば焼きのよう。タレだけでご飯が食べられるくらい、タレが美味しいです。
もちろん豚肉も美味しいです!

豚肉も8枚のっていて結構なボリュームでしたが、あっという間に完食です。
お会計は270バーツ(約810円)でした。

まとめ

最初に書いた通り、なぜもっと早く食べなかったんだろうと思ってしまうほど美味しかったです!
値段もそこまで高く感じませんし、これは間違いなく再訪します。
ここはおすすめしたいお店ですね!

今回訪れたのはスリウォン通り近くの店でしたが、他にもラマ4世通り近くやナラティワート通り沿いにもあるそうなので、興味がある方はお近くの店にどうぞ。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:北海道豚丼とかち
場所:8/4-5 ซอย ทานตะวัน Thanon Surawong, Khwaeng Suriya Wong, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
電話番号:02-634-3935
営業時間:11:00-15:00 17:00-22:00
定休日:なし
URL:https://blog.goo.ne.jp/butadontokachi
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です