お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

チャン通りのカフェ【Modish Food Design】はヘルシー志向な人にピッタリ!

どうも、きーきあっです。

先日、妻と一緒に歯医者へ行ってきました。
別に虫歯になったわけでも、派が痛くなったわけでもなく、歯石を取りに行ったのでした。
って、そんな話はどうでもよく、今回紹介するのは、

【Modish Food Design】

です!

僕たちの行った歯医者の近くにあったカフェですが、いい意味でローカルなエリアにあるカフェっぽくないお店でした。

【Modish】への行き方

場所はチャン通り、なかなかローカルなエリアです。
こちらがそのお店です。

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子です。

ショーケースには新鮮な野菜やまたスイーツなんかも並んでいます。

こちらがメニューです。

MSG(化学調味料)を使わないなど、色々とこだわりがあるお店のようです。

野菜もオーガニックとのこと。

メニューは種類が豊富、サラダからパスタ、ご飯ものなど本当にたくさんありました。

低カロリーなど、テーマに沿ったメニューもあります。

ベジタリアン用メニューもあります。

こちらはデザート。

こちらドリンクメニューです。

また、ハッピーアワーという名前のランチメニューもありました。

ランチタイムは11時から15時までです。

ここからは僕たちが注文した料理を紹介しますね。
まずは僕が注文した、スイカのスムージー。値段は60バーツ(約180円)です。
元々マンゴーのスムージーを注文したのですが、今日はマンゴーがないと言われ、仕方なくスイカに。
上に載っている白いのはヨーグルトです。

こちらは妻が注文したコールドプレスジュース。名前は「Refreshing」、値段は120バーツ(約360円)です。
中身はオレンジ、スイカ、ニンジンです。

そして妻が注文したのが、「Shanhai Noodle」です。値段は135バーツ(約405円)です。

一見ペンネのようですが、もっと柔らかい食感でした。

そして僕が選んだのが「黒トリュフのパスタ」です。175バーツ(約525円)でした。

そしてもう1品。チキンウイングです。105バーツ(約315円)です。

メニューではチキンしか写っていませんでしたが、野菜もたっぷりついていました。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

パスタはそれほど黒トリュフの香りは強く感じないものの、クリームソースは濃厚でパスタの茹で加減も悪くないです。
妻が食べている麺料理も1口もらいましたが、こちらも美味しかったです。

またチキンもエスニックな味付けで、味がよく染みこんでいて、かつジューシーでした。

2人であっという間に完食です。

お会計は610バーツ(約1,830円)と2人で食べたにしてはお手頃な価格でした。

まとめ

期待以上に料理はどれも美味しく、また味に比べて値段は手頃でした。
個人的には結構気に入りましたが、ただローカルなエリアにあるので、何かのついでに来るような場所でないのが残念です。
デリバリーもやっているようですけどね。

食事の後は妻と一緒にチャン通り周辺を散歩したのですが、他にも気になるお店がいくつかありました。
その気になるお店については、今度改めて来店してみたいと思います。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Modish Food Design
場所:チャン通り、サトゥープラディット通りとの交差点
電話番号:090-919-7414
営業時間:11:00-21:00
定休日:なし
URL:http://www.modishfooddesign.co.th/
Facebook:https://www.facebook.com/modishfooddesign/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です