お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

W杯中でもT3リーグを生観戦!【チャムチュリ・ユナイテッド対BTU ユナイテッド 】を観戦してきた!【タイリーグ観戦2018】

どうも、きーきあっです。

ロシアで開催されているサッカーのW杯も連日熱戦が続き、もう大盛り上がり!
そして寝不足!

実は今回のW杯、日本代表のゴタゴタもあって正直そこまで熱くならないだろうなって思っていたんですよ。
ところがいざふたを開けてみたら、毎晩自宅でテレビ観戦。妻も若干ひいております。

そんな熱い毎日ですが、やっぱり生で観戦もしたくなります。
ちょうどこの日は夕方からフランス対オーストラリアの試合もあって、スクンビットにあるオーストラリアンパブで観戦しようかなとも思ったんですが、生観戦の魅力に勝てず、行ってきました。

という事で今回観戦してきたのは、

【チャムチュリ・ユナイテッド対BTU ユナイテッド 】

です!

え?聞いたことないなって方。それはそうでしょう。だって、

T3リーグという3部リーグの試合ですもん。

サッカーは観たいものの、バンコク近郊でこれという試合がなく、結局3部リーグの試合を観てきました。

スタジアムへGO!

チャムチュリ・ユナイテッドのホームスタジアム、チュラロンコンスタジアムは、BTSナショナルスタジアム駅、またはMRTサムヤーン駅からそれぞれ徒歩15分くらいです。
今回僕はバイクで行きましたが、地図も載せておきますね。

スタジアムの正面入口でチケットを購入します。値段は50バーツ(約150円)です。

ゴール裏、バックスタンドの席は開放していないので観客は全てメインスタンドで観戦します。
普段あまり日本人は見かけないのですが、この日は何故か在住者と思われる日本人家族を何組か見かけました。

あと、午後にすごい雨が降ったので、陸上トラックには水たまりが残っていました。

さあ、観戦!

選手が入場してきました。試合が始まります!

樋口大輝選手という日本人が主将を務めています。
また、このチームには杉本裕之選手という日本人プレーヤーがいるのですが、この日はベンチスタートでした。

試合前には恒例の、国王を讃える歌が流れます。

この日の対戦相手、BTU ユナイテッドです。バンコク、トンブリー地区にあるチームとのこと。初めて観ました。

試合前の写真撮影、なぜかチャムチュリ・ユナイテッドはメインスタンドではなく、ゴール裏を向いて撮影します。
毎回何でだろうって疑問に思います。

 

と思ったら、メインスタンドを向いて撮影をしました。

さあ、キックオフです!

前半25分、チャムチュリ・ユナイテッドが先制します!

このまま1-0で前半終了。

後半が始まる前に円陣。手前と奥で両チームが円陣を組むという、なかなか珍しい光景。

後半途中でついに杉本裕之選手が出場しました!

もちろん追加点を取って試合を決めに行く交代だと思ったのですが、反対に同点ゴールを決められてしまいます。

それでも後半35分、チャムチュリ・ユナイテッドが決勝点を挙げます!

この得点シーンの前に相手チームの選手が倒れてしまいましたが、試合を止めることなくゴールが決まりました。

ロスタイムは4分。なぜかこのスタジアムはロスタイム後も時計が進むんです。

結局2-1で試合終了!チャムチュリ・ユナイテッドが見事勝利を飾りました!

まとめ

スペイン対ポルトガルの試合を観た後でこの試合を観たのですが、だからといって選手のレベルがどうこうなんて野暮な事を言うつもりは全くありません。

むしろ、生観戦楽しいわ!って気持ちで一杯でした。

ちなみにチャムチュリ・ユナイテッドの試合を観るのがおそらく今回で3試合目ですが、全て勝っています。
リーグでの順位は中位を彷徨っているようなチームで、全勝とは僕は勝利の女神!?(男ですけど)

タイ・リーグの中ではポートFCのサポーターですが、このチャムチュリ・ユナイテッドは自宅からスタジアムも遠くないし、次に応援するチームかなってところです。

まだ3部ですが、頑張って順位を上げT2昇格を目指してほしいです。
という事で、きーきあっはチャムチュリ・ユナイテッドも応援します!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です