注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

シラチャのおしゃれカフェレストラン【Che With Dee, Cafe & Farm】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

先日のとある週末、シラチャに行ってきまして。

しかもメンツは妻と妻の叔父さん、そして僕の3人。

何故そんなメンツでシラチャに行くことになったかはまた別の記事で説明するとして、タイに10年近く住んでいながら初めてのシラチャです。

というわけで今日からしばらくはシラチャネタが続きます。

何だよ、バンコクネタじゃないなら読まないよって思わず、ぜひお付き合いくださいませ。

さて、そんなシラチャネタの1発目として紹介するのは、

【Che With Dee, Cafe & Farm】

です!

シラチャ行きが決まってから、どこの店に行くかを調べまくった妻がランチで選んだお店です。

ということでさっそく紹介しちゃいます!

【Che With Dee, Cafe & Farm】への行き方

場所はシラチャです。以上。

って、なにせ初めて行く場所ですし、叔父さんの運転する車で行ったので全然分かりません。
後で自分で調べたところ、タイガー・ズーが近くにあるらしいということを知ったのですが、残念ながら2022年6月現在、タイガー・ズーは閉鎖されたまま。

ということで詳しくはグーグルマップにてご確認くださいませ。

で、こちらがお店の外観です。

ラベンダー!?と思ったらフェイクでした。そりゃそうか。

こんな看板も出ております。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。

また店の外には庭があって、鯉が泳いでいたりすべり台があったりします。

メニューを開くとそこにはたくさんの料理が!

タイ料理を中心に、ステーキやピザ、パスタなんかもあったりして本当に色々ありました。

パスタとかピザもいいなあ、それとも昼からステーキにいっちゃう?と考えていたら、妻がこのお店に来た理由はこの料理なんだよって言ってメニューを見せてくれました。

オールタイ語だし料理の写真を見てもなんだか分からないなと思ったら、チョンブリーのローカルフードなのだとか。

これを色々頼んで3人で食べようというので、僕のパスタやピザ、ステーキといった野望はいとも簡単に打ち砕かれました。

あとはドリンクとかデザートなんかもあります。

妻が全ての注文を済ませ待つこと数分、料理が運ばれてきました。

まずはこちら。揚げた豆腐のサラダです。

見た目は汁なしの揚げ出し豆腐といった感じですが、豆腐の上にフライドガーリックやチリがかかってます。

続いてはこちら。先ほどのローカルフードメニューの中から、コームーヤーン載せカオラームです。

カオラームというのは、もち米やココナッツミルクなどを竹筒に入れて蒸し焼きにしたタイのスイーツなのですが、こちらは料理としてアレンジしています。

衣をつけて焼いた豚の喉肉を黒米の上に載せてます。中に炒り卵も入っています。

ご飯の上に衣をつけて揚げた豚肉と玉子が載っているなんて、これはある意味かつ丼ではないでしょうか?←違う

続いてはこちらもローカルフードメニューの中から、鶏肉のカシューナッツ炒めをパイナップルの中に入れたやつ。

中にはもちろんパイナップルも入ってます。味付けといい、酢豚ならぬ酢鶏って感じ。

そしてもう1品。海老のフリッター&パッ・クードという野菜の天ぷらです。

海老の下にあるパッ・クードはクワレシダというシダの新芽だそうです。
って言われても分からないですよね。僕もです。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

今回注文した料理の中で一番のお気に入りは、かつ丼もとい変わり種カオラームでした。
コームーヤーンも美味しかったし、黒米の食感も良かったし、これは美味しかった!

その他の料理も美味しかったですよ。ただ鶏肉のカシューナッツ炒めに関しては、僕が「酢豚のパイナップル許せないマン」なので、納得いかないなあって思いながら食べていました。ただ味はほぼ酢豚といった感じで良かったですけどね。

ということで以上4品を3人であっという間に完食です。

受け取ったレシートの印刷が薄く個別の料理の値段がよく見えなかったのですが、お会計は瓶の水2本の値段と氷入りグラスの値段も含め940バーツ(約3,290円)でした。

最後に・・・。

何故こんなおしゃれなカフェレストランに来てローカルフード?と思いながらも、美味しかったし店の人気メニューだというのもまあ納得です。

ただ他にも王道的なタイ料理のメニューもたくさんあったし、パスタやステーキなんかも美味しそうでしたし、色々選択肢はあるのでタイ料理が好きな人とタイ料理が苦手な人が一緒でも食事を楽しめるのではないかと思います。

市街(といってもどこを市街と指すのかもイマイチ分かってませんが)からも少し離れているし、車がないと行けない場所だとは思いますが、シラチャに行った際のランチ候補に入れておいても間違いないかと。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Che With Dee, Cafe & Farm, Suan Suea Branch
場所:341/818 Si Racha District, Chon Buri 20110
電話番号:033-000-889
営業時間:11:00-22:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/Chewithdcafeandfarm/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です