人気記事:コロナに負けず今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2021-2022

サムヤーンの韓国料理店【ชอนมัน 천만 Cheonman บรรทัดทอง】の料理をデリバリー注文してみた!【持ち帰り&デリバリーでお店を応援!】

どうも、きーきあっです。

現在妻はダイエットとか健康に気を使ってとかで、平日は夕飯を食べないようにしているんです。
正確には茹でた鶏肉とか野菜だけ食べるような感じなんですが、とにかく食事制限をしています。

もちろん僕はそれに付き合えるわけもなく、平日の夕飯は1人で好きなものを食べています。

で、土日は一緒に食事をするわけですが、そうなると平日の反動で土日は妻が好きなものを食べるようにしています。

そんなある日の土曜日も妻がこの店のこの料理を食べたい!というので注文したのが今回紹介する、

【ชอนมัน 천만 Cheonman บรรทัดทอง】

です!

こちらはサムヤーンにある韓国料理店で、以前に1度訪れたことがあります。
その時の記事はこちらからどうぞ!

どうも、きーきあっです。今回紹介するのは、【ชอนมัน 천만 Cheonman บรรทัดทอง】です!妻いわく、若者に人気の韓国料理店とのことだったのですが、これが事前情報通り本当に若者ばかりで。完全に場違いだなと思わず帰ろうかと思ったくらいです。さて、そんな若者に...

 

その時食べた料理が美味しかったからなのか、普段はあまり韓国料理を選ばない妻が食べたいというので、さっそく注文しちゃいました!
あ、注文したのは妻なんですけどね。

注文しよう!

今回はGrabでのデリバリー注文でした。その他にもLINE MANやフードパンダなどでも注文できるようです。

ちなみにお店の場所はサムヤーン、飲食店などが密集するスアンルアンスクエアの近くにあります。
BTSナショナルスタジアム駅からだと10分ちょっとくらいで着きます。

お店の外観はこんな感じです。こちらは昨年9月に訪れた時の写真です。

一応地図も載せておきますね。

で、届いた料理がこちらです!今回は妻に注文を任せたので、何を食べられるのかは届いてからのお楽しみでした。

まずはこちら。ポックンパという、韓国海苔のチャーハンみたいな料理です。
そしてエビコが載っているのがタイっぽいですね。

ちなみに店内でこれを食べた時はホットプレートで提供されました。

ご飯はこんな感じです。

そしてこちらはタコと豚肉とトッポギのコチュジャン炒めです。

そしてキムチとか豆腐とかが入ったスープです。ここまでがセットのようです。

そしてもう1品。韓国のインスタントラーメンを使った汁なしそば的なメニューです。
唐揚げも載ってます。

麺はこんな感じです。ちょっと太めなのが特徴です。

サンチュとキムチも付いてきます。

お会計はと言うと、割引や配送料など諸々含め、トータルで700バーツ(約2,450円)ほどだったそうです。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

ポックンパは前回も食べましたが、韓国海苔の風味がよく、またエビコのプチプチした食感が楽しく、なかなかのものです。

お店だとホットプレートで出てくるのでおこげも楽しめるのですが、僕はおこげにはそれほど魅力を感じてないのでむしろこのままでいいです。

そして豚肉やタコのコチュジャン炒めはピリ辛で美味しいし、スープも同じく辛くて美味い!

あとインスタント麺を使った汁なし麺も、もちもちした食感とジャンクな味わいがこれまたいい!

辛さは普通にしたのですが、かなり辛めで食べながら汗が噴き出ます。食事というより運動したかのような汗の量。

ということで汗を搔きつつ、妻と2人でしっかりと完食です。

いえ、正確に言うとスープは食べきれなかったので、その後うどんや卵を入れ、キムチスープうどんとして夕飯でいただきました。

最後に・・・。

1年ぶりに食べましたが、やっぱり美味しかったです。さすが人気店だけのことはあります。

というのも、昨年お店で食べた時は食べるまでかなり待ったんですよね。30分くらい待ったかな。

そんな人気店だとデリバリーだと並ばずに食べられるので、これはありがたいですね。

普通の韓国料理とはちょっと変わったものが食べられるので、気になる方はぜひ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:ชอนมัน 천만 Cheonman บรรทัดทอง
場所:13 Bantadthong Road, Wang Mai, Pathum Wan District, Bangkok 10330
電話番号:02-006-1261
営業時間:11:30-20:00 ※店内飲食禁止期間中の特別営業時間
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/cheonmanthailand/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です