人気記事:今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2019

スリウォン通り沿いにあるラーメン屋【筑豊ラーメン山小屋】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【筑豊ラーメン山小屋】

です!

【筑豊ラーメン山小屋】といえば、福岡県生まれのラーメン屋、九州を中心に多数の支店があるお店です。
僕も福岡に行った時に食べたことがあります。
そしてバンコクにあるこのお店、4~5年くらい前に1度行ったことがあります。

今回は久しぶりの来店になりますが、行ってきました!

【筑豊ラーメン山小屋】への行き方

お店はスリウォン通り沿いにあります。こちらがそのお店です。

こんな看板が出ているのですぐわかりますよ。

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子。結構広いです。

こちらがメニューです。

値段としてはバンコクの標準といったところ。

ラーメン屋なのになぜかステーキもあったり。

ビーフシチューラーメン!?これはまた斬新!

そしてお得なセットメニューもありました。

とりあえず注文を済ませます。こちらはセットメニューについてきたペプシ。

そして待つこと数分、注文した料理が運ばれてきました。
今回注文したのはセットAという、豚骨ラーメンとカレーライスのセットです。
ペプシがついて値段は265バーツ(約795円)です。

こちらラーメン。とんこつスープのラーメンです。

カレーライス。ミニカレーとまでは言いませんが、ちょっと量は少なめです。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

うーん、まあまあかな。

まずラーメンなんですが、とんこつ味はするものの、味に深みがないというか薄っぺらいというか。
日本のサービスエリアで出てくるとんこつラーメンといった感じです。
いや、今は日本のサービスエリアのレベルが上がっているので、そっちの方が美味しいかも。

一方カレーはというと、こちらはまあ普通に美味しいかな。
ただ・・・ぬるい!

このブログでも何度か書いているのですが、なぜかタイの日本食レストランで出てくるカレーのルーがぬるいんです。
この店でも例外ではなく。なんでだろう。なんでなんだろう。

そんな事を思いながらもしっかりと完食です。

お会計は265バーツ(約795円)でした。
実はこの店、前に1度来たことがあるのですが、その時はサービス料か税金がかかっていたような。
でも今回は税・サービス料込の料金でした。

まとめ

外国にあるラーメン屋という事でいえば、まあまあのクオリティーですが、日本と同じ味が食べられるラーメン屋がたくさんあるバンコクの中では、美味しくておすすめ!とはならないのが正直なところです。
日本のお店はもっと美味しかったイメージがあるんですけどね。

ひと昔前だったら、ありがたさを感じるところなのですが、今はレベルの高いラーメン屋がバンコクにも増えましたし、厳しいかもしれないですね。
だからこそ、ステーキなどのメニューを増やしているのかもしれないですが。

という事で気になる方はどうぞ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:筑豊ラーメン山小屋
場所:98 Thanon Surawong, Khwaeng Si Phraya, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
電話番号:02-637-0588
営業時間:10:30-22:30
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です