注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

ナラティワート通り沿いの火鍋専門店【川渝老火锅 Chuan Yu Chinese Hotpot】がおすすめ!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【川渝老火锅 Chuan Yu Chinese Hotpot】

です!

少し前にオープンしたばかりのこちらのお店。とにかくド派手な外観で夜に店の前を通った時にびっくりしたくらい。

そんなお店は麻辣火鍋大好きな妻ももちろんチェックをしていて、早く行こうとずっと言ってました。

で、先日妻と妻の友人と3人で行ってきましたのでさっそく紹介します!

【川渝老火锅 Chuan Yu Chinese Hotpot】への行き方

お店はナラティワート通りとラチャダピセーク通りとの交差点のところにあります。
以前、タイレストランの【アンナ&チャーリー】があったお店です。【アンナ&チャーリー】は向かいの商業施設【The Up】に移転してます。

お店の外観はこんな感じです。夜はこのようにど派手にライトアップされます。

こちらは駐車場側の入口。広い駐車場もあるので車やバイクでも来れますよ。

 

また駐車場側の入口には、急須から水が流れるというオブジェもあります。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。店内はかなり広く、そして華やか!

【アンナ&チャーリー】時代にも何度か訪れてますが、こんな広かったっけってくらい広いです。

こんな個室なんかもあったりします。

メイン側の入口に飾られている中国っぽい衣装。

実はこちらのお店、無料で衣装を着て写真撮影をすることができるんです。

 

こんな感じの衣装を無料で着られるわけです。

衣装やアクセサリーなどたくさん揃っているので、写真好きのタイ人にはたまらないだろうなあ。

僕達は写真よりも食事なので、話を元に戻します。

こちらがメニューです。メニューはタブレットを渡され、そちらで注文します。
タイ語と英語表記のみですが、写真付きなので何となく分かるかな。

まずはスープを選びます。スープは5種類あって、最大3種類まで選ぶことができます。

タレや薬味は1人40バーツです。タブレットの表記が「¥」なのが謎ですが、正しくはバーツです。当たりまえか。

具材は肉、野菜、シーフードなどかなり豊富にあります。
値段はそこまで高くなかった印象が。

店員さんに色々説明を受けながら注文を済ませました。

次にやることはタレを用意すること。こちらがタレ&薬味コーナー。

このようにタレと薬味は豊富にあるので、自分のオリジナルタレを作ることができます。

こちらが僕が作ったタレ。左側はタイっぽい感じで右のゴマダレは中華っぽさをイメージしてみました。

テーブルはこんな感じです。

そしてタレを作っている間に鍋が用意されていました・

今回は麻辣、白湯(骨スープ的なことがメニューには書いてありました)、そしてキノコベースの透明なスープの3種類を選びました。
3種類のスープを選んで値段は380バーツです。スープは足りなくなると注ぎ足ししてくれます。

何より驚いたのは鍋の大きさ。かなりの大きさです。

そして次々と運ばれてくる具材。こちらはアヒル肉。

こちらはタン。

豚バラ。

野菜そして豆腐。野菜は盛り合わせみたいなセットがなかったので全て単品での注文になります。

野菜は深めの皿というか器に入っていて、なかなかオシャレな盛り付けです。

豆腐です。見ればわかりますね。

じゃがいも。麻辣火鍋にじゃがいもって合うんですよね。好きな具材の一つです。

蓮根。

卵。

ご飯。鍋にはご飯です。どんな鍋であっても常にご飯は手元に置いておきたい派。

めっちゃ気になったのは箸の長さ。菜箸のような長さですが、これで食べるんです。

ひととおり揃ったので改めて写真を撮ってみました。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

まず食べて思ったのは、肉も野菜も新鮮というか美味しい!見た目からして美味しそうだなって思ったのですが、食べてみても実際美味しかったんです。

そしてスープ。今回頼んだ3種類はそれぞれ個性があって美味しかったのですが、麻辣スープはしっかりと辛いです。
あと、結構オイリーでした。麻辣のスープでオイリーだなって思うことってそんなにないので、それはある意味新鮮というか斬新というか。

あとタレですが、個人的にはゴマダレみたいなものがおすすめでした。

ということでしっかりと完食です。

お会計は伝票を渡され、メイン側の入口付近のこちらで支払いをします。ちなみに3人で色々食べて1,839バーツでした。

オープン記念で20%オフだったのですが、それを差し引いても思ったよりも高くなかったかな。

最後に・・・。

いやー、美味しかったです。

ナラティワート通り沿いには火鍋の店がいくつかあるのですが、妻と僕の一致した意見としてはここが一番美味しかったなと。

高級感溢れる造りなのですが、その割にはそこまで値段も高くないし。

肉類は小皿と大皿と2種類のサイズがあるのですが、2~3人だったら小皿でも十分なサイズでしたよ。

麻辣スープが結構辛かったので食後に甘いものが食べたくなったのですが、デザート系のメニューはないとのことでそれがちょっと残念だったかな。

まだオープンして間もないから、これからデザートメニューも用意されるかもしれないですけどね。

僕達は金曜の夕方に訪れたのですんなり入れたのですが、僕達が帰る頃には満席で更に席が空くのを待つお客さんが何組も待っているほどの盛況ぶりでした。

ですのでしばらくは早めの時間または食事時をちょっとずらして訪れるのをおすすめします。

火鍋好きはぜひチェックしたほうがよいですよ!ここはおすすめです!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:川渝老火锅 Chuan Yu Chinese Hotpot
場所:177 Chong Nonsi Alley, Khwaeng Chong Nonsi, Yan Nawa, Bangkok 10120
電話番号:064-141-5041
営業時間:11:00-3:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/people/CHUAN-YU-MALA-Hotpot/100085562916974/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です