人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

ナンリンチー通りの【Coqoon Space & Cafe】は食事が充実しているコワーキングカフェ!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【Coqoon Space & Cafe】

です!

妻が新しくカフェが出来たというので、そんなところにカフェなんてできたっけと思ったら、まさかのコワーキングカフェ。
コワーキングカフェで夕飯!?と、正直その時は微妙な気分でしたが、意外にも悪くなく・・・。

では、さっそく紹介しちゃいます!

【Coqoon Space & Cafe】への行き方

お店はナンリンチー通り沿いにあります。

よく考えたらここは以前【Think Tank】という24時間営業のコワーキングカフェだったところでした。
お店の名前が変わっただけで、業態は同じなのね。

で、お店の外観はこんな感じです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。

店内は広く、またテーブル同士の間隔も広く取ってあるため、作業するにも捗りそう。

様々なタイプのテーブル席があり、作業をする人、お茶する人、ご飯を食べる人と使い分けができます。

まずはこちらのカウンターで注文と会計を済ませましょう。

こちらがメニューです。
思ったよりも食事系のメニューが充実していてビックリ。

こちらはドリンクとスイーツのメニュー。ドリンクの種類も豊富です。

注文と会計を済ませると、こちらを渡されます。
そう、おなじみの、料理が出来上がると点滅して音が鳴る例のやつです。

そして待つこと数分、僕達が注文したものが出来上がったのでカウンターまで取りに行ってきました。

まずはドリンクから紹介します。
左は僕が頼んだバナナシェイク。値段は90バーツ(約315円)です。
そして右は妻が選んだアボカドシェイク。値段は140バーツ(約490円)です。って高いな。

そして料理はこちらの2品。

こちらは妻が頼んだエビコのトマトクリームパスタです。値段は165バーツ(約577.5円)です。

一方こちらは僕が頼んだ、カオパット・イタリアンです。
値段は135バーツ(約472.5円)です。

カオパット・アメリカンはよくあるけど、カオパット・イタリアンは初めて見ました。
何かと思って頼んでみたら、チャーハンの上にチーズがかかっていて、隣にソーセージが添えられていました。

これでイタリアン!?わかるようなわからないような・・・。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

え、パスタもチャーハンも美味しいんですけど。

コワーキングカフェだし、正直言って冷凍食品レベルの料理が出てくるかと思っていたのですが、まさかのクオリティ。
一般的なカフェレベルといっていいと思います。

そしてドリンクですが、僕が頼んだバナナシェイクは甘くて美味しかったです。

一方妻のアボカドシェイクですが、一口貰いましたが全くと言っていいほど甘さがなかったです。
妻は、

「アボカドは健康にいいから」

と強がって飲んでましたが、絶対想像していたのと違うと思いながら飲んでいたと思います。

決して美味しくないということではないけど、僕はバナナシェイクがいいです。

ということで妻と2人であっという間に完食です。

最後に・・・。

食事が充実しているカラオケとか、漫画喫茶って実際料理を頼むか頼まないかは別として、何かテンション上がりません?

ここはまさにそういう感じのコワーキングカフェです。

ここだったら、ノートパソコンを持ち込んで休みの日に色々作業するのもいいなあ。
1日いても食事には困らないし。

あ、そうだ、注文し終わってから気づいたんですが、カツカレーもあったんですよ!
次回はカツカレーだな。

そうそう、ここはコワーキングカフェだから、もちろんWi-Fiはフリーですよ。

遠くからわざわざ訪れるお店ではないと思うけど、ご近所なら足を運んでみては。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Coqoon Space & Cafe
場所:9 ถนน นางลิ้นจี่ Thung Maha Mek, Sathon, Bangkok 10120
電話番号:06-1456-5654
営業時間:8:00-0:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/coqoon.bkk

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です