注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

サパーンタクシン駅近くのインド料理店【Curry & kabab Restaurant】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

ウドーンターニー旅行編も終わり、今日からまた通常営業です。

ということで今回紹介するのは、

【Curry & kabab Restaurant】

です!

こちらは少し前にサパーンタクシン駅近くを訪れた時に見つけたお店です。

外から見える店の中がなんかインド料理店っぽくないなあと思い気になっていました。

というわけでさっそく紹介しちゃいます!

【Curry & kabab Restaurant】への行き方

お店の場所ですが、サパーンタクシン駅近く、ロビンソンデパート脇の路地を入ったところにあります。
BTSサパーンタクシン駅から歩いて1~2分と、アクセスも抜群です。

お店の外観はこんな感じです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。

インド料理店というより、ダイナー的な雰囲気です。

そしてこちらがメニューです。

メニューを見ると、一通りは揃っている感じです。値段もそれほど高くないですし。

注文を済ませしばし待ちます。ドリンクは水をチョイス。値段は15バーツです。

続いてやってきたのはこちら。生の玉ねぎときゅうり。こちらは無料です。

そして待つこと数分、注文した料理が運ばれてきました。

今回選んだのはバターチキンカレー。値段は180バーツです。

そしてカレーのお供に選んだのはチャパティ。値段は20バーツです。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

まずバターチキンカレーですが、これが辛い!

いや、注文時に辛いのは平気かと聞かれ、『余裕っす』と答えたのですが、予想以上の辛さでした。

そもそもバターチキンって、辛さより甘さが前面に出てくるお店もあったりするので、甘いよりは辛い方がいいなと思い『余裕っす』と答えたのですが、まさかここまで辛いとは。

僕自身辛さには耐性があるのでいいんですが、本当にバターチキンだよねって疑うくらい辛かったです。

あ、辛さの事しか書いてませんが、味は悪くないですよ。チキンはちょっとパサパサ感がありましたけど。

そしてチャパティ。最近何故かナンよりもチャパティとかロティに走りがちなんですが、ここのチャパティは美味しかったです。

ただここまで辛いバターチキンだったら、ご飯をワシワシと食べたいかなとも思ったり。

ということで、汗を噴き出しながらもしっかりと完食です。

お会計は215バーツ。税・サービス料込の料金でした。

最後に・・・。

いやー、悪くなかったですよ。これだったら他のカレーも試してみたいなって思いました。

遠くからわざわざというところまでは行きませんが、この近くでカレーが食べたい気分になったら寄ってみても良いのでは。

ということでカレー好きの方はチェックしてみてくださいませ。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Curry & kabab Restaurant
場所:Shop 19, 50 Charoen Krung 36 Alley, Khwaeng Bang Rak, Bang Rak, Bangkok 10500
電話番号:
営業時間:11:00-20:00
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です