人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

静かに過ごしたいときにおすすめ!サイアムスクエアのカフェ【Dao Coffee】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

時間を潰したり待ち合わせをしたりする時にカフェを利用することがありますよね。

僕もそんな時にカフェをよく利用するのですが、例えばスターバックスやカフェAmazonとかだと、やはり人気ということもあって、ほとんど満席だったり、また店内もガヤガヤしていることが多いんです。

特にサイアムスクエアは若者の街ということもあり、そんな事がよくあります。

でも、そんなサイアムスクエアで静かに寛げるカフェを見つけてしまいました。
というわけで今回紹介するのは、

【Dao Coffee】

です!

【Dao Coffee】への行き方

場所はBTSサイアム駅直結の商業施設【サイアムスクエアワン】の4階にあります。

お店の外観はこんな感じです。

地図も載せておきますね。

店内の様子

テーブル席、ソファ席、カウンター席があり、また席の配置も余裕があるので広く感じます。

BTS側にお店があるので、席によってはBTSサイアム駅の様子を眺めることもできます。

また店内ではコーヒー豆なども売られています。

フードメニューはほとんどなく、その代わりにショーケースにはクロワッサンなどが並んでいます。

まずはこちらのカウンターで注文と会計を済ませましょう。って思いっきり写真がぶれているな。

レジカウンターの後ろにメニューが書いてあります。
こちらはシグネチャーメニューです。

コーヒー。カフェAmazon以上スタバ以下といった値段設定です。

いつもここではカフェラテを頼むことが多いのですが、今回はシグネチャーメニューから「CAFE LAO」というラオス式ミルクコーヒーを注文しました。

値段は110バーツ(約385円)でした。

注文した時に店員さんから、「これ甘いよ」と言われたとおり、確かにちょっと甘かったです。

今回は読書をしたくてこちらの店に来ました。
読んだのはこちら。そう、今話題の半沢直樹の原作本、「銀翼のイカロス」です。

ドラマの前の予習です。って実はもう既に1度読んだので、予習ではなくおさらいですね。
ちなみにドラマは原作本とは微妙に違うので、原作を読んでいても楽しめます。

最後に・・・。

お客さんもそれほど多くなく(お店にとっては良い事ではないけど)また静かに過ごすお客さんばかりなので、とても寛げます。

バンコクのカフェには珍しくWi-Fiのサービスがないのが残念なポイントですが、その分僕は割り切って読書をする場所として利用しています。逆に読書に集中できていいですけどね。

ということで、サイアムスクエアでの買い物の休憩場所として、また読書など1人でゆっくり寛ぐ場所として、利用してみてはいかがでしょうか。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Dao Coffee
場所:サイアムスクエアワン 4階
電話番号:02-115-1458
営業時間:11:00-18:00
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です