人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

プラアティット通りのカレー屋【Freddie RiceCurry】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【Freddie RiceCurry】

です!

あれ?前にこのブログで紹介してなかったっけ?と思った方、大正解です。
そして愛読していただいてありがとうございます。大好きです。

そうなんです!僕自身も調べたところ2年ほど前に、紹介しています。

その時はラップラオのかなり奥の方にお店があり、探すのに苦労しつつ見つけた記憶があります。
ちなみにその時の様子はこちらの記事をどうぞ!

どうも、きーきあっです。日本でも大ヒットした映画【ボヘミアン・ラプソディ】。皆さん観ましたか?タイでも上映され、観た人の評判は結構いいみたいですね。僕はというと・・・観てません。まず理由としてはクイーンやフレディ・マーキュリーにさほど思い入れがな...

 

で、先日とあるお店でお昼ご飯を食べようとバイクで向かったところ見事に営業していなくて。
さて、どうしようかと思っていたところ通りすがりにこちらのお店を見つけたのでした。

前回訪れた時には正直そこまで・・・という感想だったのですが、妻も僕もお腹が空いていたし、こうなりゃ再度試してみようということで入ってみました!

さて、2年ぶりに訪れたカレーの味はいかに・・・。

【Freddie RiceCurry】への行き方

お店はプラーアティット通り沿いにあります。

って書いても分かりづらいと思いますので、ざっくり言うとカオサン通りの近くです。
あとはプラスメン要塞のすぐ近くです。これでも分からない人はグーグルマップで確認してみてくださいね。

いずれにしてもさほど行きやすい場所ではないですが、前回のお店よりはだいぶマシです。

お店の外観はこんな感じです。

こちらの看板が目印です。

地図も載せておきますね。
って、グーグルマップの位置が若干ずれてます。

実際はプラーアティット通り沿い、ロティマタバというお店の近くです。

注文しよう!

こちら店内の様子。
テーブル席が数席とそれほど広くはありません。

僕達が訪れた時にはYouTuberらしきタイ人が撮影をしていました。

まずはこちらのカウンターで注文を済ませます。
会計も最初に済ませるのかと思いきや、会計は食後でした。

こちらがメニューです。
前回訪れたお店ではそれほど種類が多くなかったのですが、めちゃくちゃ増えてる!

そしてカレー以外のメニューもありました。

ただ残念なことにタイ語オンリー。ただ写真付きなのでなんとなくわかります。

そしてカレールーの辛さも選べます。

こちらトッピング。妻に訳してもらったところ、チーズとか温泉卵、あとはご飯やルーの増量なんかがあるようです。

注文を済ませ待つこと数分、カレーが運ばれてきました!

まずはこちら。妻が選んだ豚ひき肉とカイケム(塩漬け卵)のカレーです。
値段は139バーツ(約486.5円)でした。

カレーの具にカイケムとは珍しいですよね。

そしてこちらは僕が選んだスアローンハイ載せカレーです。
要はステーキカレーです。値段は219バーツ(約766.5円)でした。

牛肉がドーン!と載ってます。

一緒に福神漬けも運ばれてきました。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

あれ?美味しくなってる!

前回訪れた際の記事を読み返してみると、とても再訪するような感想ではなかったのですが、今回はちゃんと美味しい!

そして前回はルーがぬるいと書いてましたが、ちゃんと熱い!これだけで合格点をあげたくなるくらい、しっかり熱いです!

あとルーが辛いこともすっかり忘れてましたが、やっぱり辛い!

妻はレベル2のミディアムを選んだのですがそれでも辛いです。妻も結構辛いねと言ってましたし。
それなのにレベル3のホットをイキって選んでしまった僕はというと、これがめちゃくちゃ辛い!

食べられないというほどではないですが、レベル4はちょっと食べる自信がないかもってくらい辛いです。

そうそう、ステーキですが肉自体は悪くなかったけど、ちょっと甘めのタレはなくてもいいかなって感じでした。

何はともあれ、前回から格段にレベルアップしているなと思いながら、妻と2人でしっかりと完食です。

お会計はペットボトルの水15バーツ(約52.5円)を含め373バーツ(約1,305.5円)でした。

税・サービス料込の料金でした。

最後に・・・。

前回の印象があるだけに、正直そこまで期待せずに入ってみたのですが、メニューの種類も味も大幅に変わっていて良い意味で驚きました。

一度食べてイマイチかなって思っても、また訪れた際には評価も変わることもあるんだと、よい勉強になりました。

これだったら、カレー好きなら食べてみても損はないかなと思います。

ただちょっと行きづらい場所にあるんだよなって思いましたが、この記事を書いている時にサトーン通りにも支店があることが判明。
なんだ、近所にあるじゃん!

というわけで恐らく多くの人がこちらの店の方が近いだろうということで、地図も載せておきますね。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Freddie Ricecurry
場所:Phra Athit Rd, Chana Songkhram, Phra Nakhon, Bangkok 10200
電話番号:090-993-9141
営業時間:火~日 11:00-21:00
定休日:月
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/Freddie-RiceCurry-%E0%B9%80%E0%B8%9F%E0%B8%A3%E0%B8%94%E0%B8%94%E0%B8%B5%E0%B9%89-%E0%B8%82%E0%B9%89%E0%B8%B2%E0%B8%A7%E0%B9%81%E0%B8%81%E0%B8%87%E0%B8%81%E0%B8%B0%E0%B8%AB%E0%B8%A3%E0%B8%B5%E0%B9%88-1075163536002005/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です