お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

【フジヤマ55】(プロンポン/ラーメン・つけ麺)がやっぱり好きだ!

こんばんは。きーきあっです。

バンコクにはたくさんのラーメン屋があって、更に新しいラーメン屋もどんどんオープンしています。だからバンコクはラーメン屋の競争が激しいです。ひと昔前のように、日本風のラーメンが食べられれば満足、という状況ではないので、美味しくない店は当然のように潰れていきます。

僕はラーメンが好きですし、バンコクのラーメン屋もあちこち行っています。そんな中で、最も多く通っている店がこちらです。

【フジヤマ55】

つい先日も食べたくなって、行ってしまいました。



アクセス

フジヤマ55は、BTSプロンポン駅から歩いて10分くらいの場所にあります。スクンビットのソイ39を入り、真っすぐ進んだ右手側です。バンコクではピン・クラオにも支店があります。

きーきあっIMG_4087-20160508

こちらが店の正面です。

きーきあっIMG_4088-20160508



注文しよう!

この日は土曜日の昼間という事で、店内は満席。更に待っているお客さんも2組ほどいました。僕は1人で来店したので、空いているカウンターに座らせてもらいました。

注文したのは濃厚つけ麺。ここでは麺の量が選べます。(追加料金はかかります)

僕は富士山盛りという850gのつけ麺を注文しました。それよりも多いのは、エベレスト盛りというやつです。そちらは何と1,200g!1.2kgですよ。僕は今までエベレスト盛りを2回頼みました。2回とも完食しましたが、相当辛かった思い出があり、それからは富士山盛りにしています。まあ富士山盛りでも普通の人にとっては十分多い量だと思いますけどね。



富士山盛りがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

数分後、僕が頼んだつけ麺がやってきました。こちらです。

きーきあっIMG_4091-20160508 きーきあっIMG_4092-20160508

850gの麺は相当な量です。でもここのつけ麺は本当に美味しいんです。

まず、麺が美味しい!ツルツルシコシコです。そして、スープも「濃厚つけ麺」というだけあって、濃厚です。麺によくスープが絡みます。

そして、この店の一番の特徴は、こちらです。

きーきあっIMG_4089-20160508

席ごとにIHが置いてあるんです。どうしてもつけ麺は麺が冷たいので、麺をスープに漬けるとぬるくなっていくんですよね。特にこんな大量の麺を食べると、途中で間違いなくスープが冷たくなります。IHでスープを温めることによって、またアツアツのスープで食べられるんです。これはとても嬉しい事です。

更に、途中で味に飽きてきたな、または、やばいちょっと苦しくなってきたなという時には、

きーきあっIMG_4090-20160508

卓上の調味料を使って味を変えることができます。ニンニク、ラー油、お酢なんかを使うと、今までの味と変わって、また新鮮な気分でつけ麺を楽しめます。

僕が以前エベレスト盛りに挑戦した時は、本当に途中で苦しくなって、後半は味を色々変えまくって、何とか完食できたんです。

エベレスト盛りをクリアしている僕にとっては、富士山盛りはちょうどよい腹八分というところです。美味しく完食できました。

やっぱり腹八分目がいいですよね。(なんか使い方を間違っている気がする)

という事で、今回も大満足で店を出ました。ちなみにつけ麺以外にも普通のラーメンや、二郎系ラーメン、まぜそばなんかもあって、たまには他のラーメンも食べてみたいなと思うのですが、結局ここにはつけ麺を食べに来ているようなものなので、他のメニューは頼まないんです。

いつかは食べてみたいと思います。

そうだ、つけ麺は普通盛りにして、両方食べればいいんだ!←バカです

という訳で、フジヤマ55、お勧めです!

それではまたまた!

 






2 Comments

きーきあっ

超くいしんぼーさん
はじめまして。コメントありがとうございます!
コンケンにお住まいなんですね。3年くらい前に一度遊びに行ったことがあります。
コンケンにもフジヤマ55、あるんですね。
旨辛つけ麺はまだ食べたことがないので、今度食べてみますね。

超くいしんぼー

こんにちは。
私はコンケン在住の日本人です。
このFUJIYAMA55 の支店がコンケンにあるので時々行きます。
コンケンにはエベレスト盛りはありません。
富士山盛りがMAXです。それが1.2キロと聞いておりますが。
「旨辛つけ麺」が一番お気に入りです。
バンコクのお店とコンケンのお店は違うのかな?
という疑問を晴らすために今度バンコクへ行った時に食べてこようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です