お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

T4チャンピオンズリーグ最終節【Grakcu Sai Mai United対North Bangkok University FC】を観戦してきた!【タイリーグ観戦2018】

どうも、きーきあっです。
先日T1リーグは全日程を終了しました。

我らがタールアことポートFCは見事3位でシーズンを終え、個人的にはとても満足です。
早くも来シーズンが待ち遠しく・・・って、まだ終わっていません。

T1は終わりましたが、T4というタイの4部リーグはクライマックスを迎えようとしています。
というのも、T4チャンピオンズリーグという、各地区のリーグ戦優勝もしくは上位チームによるリーグ戦が行われているのです。

合計12チームが2つのグループに分かれ、総当たりで戦います。
その各グループの首位がT3(タイの3部リーグ)に昇格、そして各グループの2位同士がホーム&アウェーで試合をし、勝ったチームが同じくT3昇格という、熱く過酷な戦いです。

先日コンケーンに行った時に観戦したのも、このT4チャンピオンズリーグでした。
ちなみにその時の様子はこちらからどうぞ。

どうも、きーきあっです。昨日に引き続き、コンケーンでのサッカー観戦ネタです。昨日はT2というタイの2部リーグの試合、しかもT1(タイ1部リーグ)への昇格がかかった試合を観戦してきました。その様子はこちらからどうぞ! これを観ただけでもコンケーンに来...

 

ちなみに、コンケーン・ユナイテッドは無事1位通過となってT3昇格を決めています。おめでとうございます!
そして今回僕が観戦してきたのは最終節。
コンケーン・ユナイテッドとは反対側のグループの試合です。

今回観戦したのは、

【Grakcu Sai Mai United対North Bangkok University FC】

です!

ちなみに、最終節を迎えた時点でGrakcu Sai Mai Unitedは6チーム中5位。この試合に勝っても2位には上がれないため、言うならば消化試合。
一方、North Bangkok University FCは最終節を迎えた時点で勝ち点7で2位。もしこの試合に勝てば、2位以上が確定、またこの時点で首位のナコンパトム・ユナイテッドがもし敗れると、逆転で1位になりT3の自動昇格が決まる大事な試合。

これは観に行くしかない!という事で行ってきました!



スタジアムへGO!

さて、スタジアムへというところなのですが、これがかなり辺鄙な場所にあります。
サーイ・マイ地区という、ドンムアン空港の近くにスタジアムがあるのですが、まあローカルにもほどがあるという場所です。

僕も観戦にあたり、グーグルマップで念入りに調べスタジアムへ向かったのですが、持ち前の方向音痴ぶりを発揮し迷いました。

旅行者はもちろん、タイ在住のサッカー好きでも、わざわざこのスタジアムに観戦に来ようという物好きは殆どいないと思いますが、地図も載せておきますね。

ちなみに僕はバイクで行ったのですが、バスなどの交通機関では行きづらいので、もし行くならタクシーがベターです。
帰りは頑張って大通りまで歩いたら、タクシーを捕まえる事ができます。

この看板がある細い道をずっと進むとスタジアムがあります。
Grakcu Sai Mai Unitedのエンブレムは何故かケンタウロス。由来は不明。

スタジアムという言葉を使いましたが、正確にはサッカー場といったところです。

メイン側に仮設スタンドのような観客席があるだけです。調べたところ、このスタジアムの収容人員は2,000人(Wikipediaより)とありますが、絶対に無理!グラウンドの周りで立ち見するという人を数えたとしても、2,000人は観られないでしょー。

だって、観客席はこんな感じですもん。

一方、こちらはアウェイチーム側の観客席。

勝てば昇格が決まるとあって、アウェー側は満席状態になりました。

ここは売店兼グッズショップ。ユニフォームも売っていました。

いざ、観戦!

観戦するにあたり、チケット売り場を探しましたが、全く見つかりません。
それもそのはず、チケットは無料でした。

コンケーン・ユナイテッドの試合は有料だったんですけどね。これはチームごとに違うのか。

両チームの選手が入場してきました。

こちらアウェーのNorth Bangkok University FCの選手たち。
勝てばT3昇格プレーオフ進出が決まるとあって、気合も入っています。

一方、ホームのGrakcu Sai Mai Unitedの選手たち。もう昇格の目はありませんが、ホームでの最終戦とあって負けられないところです。

試合前の円陣。

スコアボードは手動式です。

さあ、キックオフ!
実はこの両チーム、同じバンコク地区でシーズンを戦っているんです。
Grakcu Sai Mai Unitedはリーグ3位、そしてNorth Bangkok University FCは地区優勝。しかも独走です。

その差はハッキリと表れていて、先制したのもNorth Bangkok University FCでした。

さらに追加点!これで昇格はほぼ決まりか!?

キャプテンマークを巻く、North Bangkok University FCの左サイドバックの選手。背番号といい、体格といい、ポジションといい、長友っぽかったです。

実際運動量も豊富でいいプレーをしていました。

楽勝かと思った前半終了間際。North Bangkok University FCはPKを与えてしまいます。

North Bangkok University FCのGK。彼がペナルティエリアで相手チームの選手を倒してしまいPKを与えてしまいました。

そのPKを決め、結局1-2で前半終了。
引き分けだと2位から落ちてしまう可能性が高いため、これはわからなくなってきました!

と、ちょっとドキドキしつつ後半を迎えましたが、後半は一方的なNorth Bangkok University FCペース。
結局1-7で勝利。

モザイクでさっぱりわからないと思いますが、勝利を喜ぶサポーター。

試合終了後の様子。



まとめ

いやー、独走で地区優勝を果たしただけあって、North Bangkok University FCは強かったですよ!
いい選手もたくさんいましたし。

先ほど紹介した5番の他に、10番、11番、21番なんかはいい選手でした。

ちなみに首位のナコンパトム・ユナイテッドが勝利したため、ナコンパトムがグループ1位で自動昇格、North Bangkok University FCは2位通過となりました。

そして、もう一方のグループで2位となった、ムアン・ルーイ・ユナイテッドと、残るT3昇格の1席をかけてプレーオフを戦います。

2018年10月20日がNorth Bangkok University FCのホーム、27日がルーイのホームでの試合です。

10月20日(土)はタマサート・スタジアムでバンコクグラスFCと、チェンライ・ユナイテッドが戦うトヨタ・リーグカップの決勝があります。

元々リーグカップの決勝を観に行こうかと思っていたのですが、タマサート・スタジアムは遠いし、カード的にもそれほど思い入れがないので、T3昇格プレーオフを観に行こうかなと。

といっても、North Bangkok University FCのホームスタジアムはランシットなので、距離的には殆ど変わらないんですけどね。

T3昇格プレーオフは16時キックオフ、リーグカップ決勝は19時キックオフなので、両スタジアムの距離からすると、ハシゴ観戦も可能ではあります。

という事で、サッカー好き、サッカーマニアはハシゴ観戦にチャレンジしてみては!?
ただ車だと渋滞にハマったらアウトというリスクは高いですけどね。

僕はというと、翌日から旅行という事もあるので、今のところはT3昇格プレーオフだけ観戦しようかなと思っています。

と、全くもってマニアックな内容で、サッカーに興味はない方はもちろん、サッカー好きでも若干引くような内容になりましたが、こういう試合を観戦するのも面白いですよ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です