人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

バンコクで一番行列のできるお店!?【海底撈火鍋(ハイディラオ)】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【海底撈火鍋(ハイディラオ)】

です!

中国をはじめ、アジア各地で大人気だという火鍋の店。
バンコクでもオープンしてからたくさんのお客さんが訪れ、毎日数時間待ちとのこと。

実は僕たちも以前チャレンジしてみたことがありました。
その時は18時くらいに店へ行ったところ、30組以上待ちだと言われました。
もちろんその時は諦めて帰ってきました。

で、今回はというと、妻が12時頃に店に行き整理券をゲット。
その時点での番号は162番。

そして妻から整理券をゲットしたとの報告を受け、夕方になってからいそいそと店へと向かったのでした。
そこから待つこと1時間ちょっと。ついに僕たちの番が!

ということで、ようやく食べる事ができました!



【海底撈火鍋(ハイディラオ)】への行き方

場所ですが、バンコクの商業施設セントラルワールドの7階にあります。
BTSサイアム駅、チットロム駅どちらからでもスカイウォークという連絡通路で行く事ができますよ。

お店の外観はこんな感じです。

お店の前にはメニューが置いてあるので、こちらで予習ができます。

こちらが整理券。

僕が店の前に着いた時にはまだ131番が呼ばれたところ。まだ30組以上待っているってことね。

店の前で大勢まっているお客さんのために様々なサービスが用意されています。
水が無料なんていうのはかわいいものです。

スムージーみたいなドリンクのサーバーもあります。

なんとこちらのアイスクリームも食べ放題!

僕も1ついただいちゃいました。ストロベリーアイスです。

さらに驚くのはネイルの無料サービスもあったりします。

あとスナック菓子も食べ放題です。

色々なサービスがあるんだなーって感心しつつ待つことしばし。
ようやく僕たちの順番が回ってきました!

 

店内の様子

喜び勇んで店の中に入ると、思っていた以上に広いことにビックリ。
こんなに広いのに、あんなにたくさんのお客さんが待ってるの?
どれだけお客さんがくるんだよ。

こんな感じのボックス席に座りました。

テーブルにはIHが埋め込まれています。

店員さんにエプロンを渡されるのでちゃんと着ましょうね。

注文はこちらのタブレット端末で行います。
タイ語、英語、中国語表記ですが画像も出るのでわかりやすいですよ。

スープは最大4種類選ぶことができます。

そして1人45バーツ(約157.5円)払うことで、こちらのドリンクバーならぬソースバーを使うことができます。

色々な種類の調味料や薬味が並んでいるので、好きなタレを作ることができます。
こういうの大好きです。

タレを作って帰ってきたら、まずやってきたのがこちらのお姉さん。
確かに麺を注文したのですが、まさかの手打ち。というか目の前での実演。

時にはカメラ目線。

見事な手さばきで麺を作って、鍋の中に入れて帰っていきました。
凄いなーと思うとともに、麺は〆で食べたかったのになあとも思いました。

まさか鍋の中に一番最初に入る具が麺とは。

そしてやってきたご飯。

そしてようやく具材が運ばれてきました。

食べてみよう!

なんかテンション上がって頼み過ぎてしまったなと不安になりつつ、それでは食べてみましょう。
お味のほどは・・・

美味ーーい!

火鍋のスープも、具材も、タレも、全て素晴らしい!

牛肉、豚肉、羊肉と注文したのですがこれがどれも美味しくて。
肉だけじゃなく野菜も新鮮で美味しいです。

そんな美味しい具材を麻辣をはじめとするスープにくぐらせ、そして自分の作ったタレで食べる。
そう、最高です。

スープもタレも種類が豊富なので、例えばこんなことも。
豆腐を注文して麻辣スープで煮て、そして花椒をたっぷり入れたタレにぶち込む。

そうするとほら、麻婆豆腐の出来上がり!
我ながら天才だなと。←自画自賛極まりない

本当に頼み過ぎたなあと思いながらも、妻と一緒にしっかりと完食です。

そうそう、こちらのお店はまだまだ面白いイベントがあります。
1日に数回店内で行われるショー。

どんなショーかは実際に見てのお楽しみに。
正直言うと最初は面白いけど、最後は若干ダレます。いや、面白いです。

そしてお会計後にプレゼントとして渡される象のマグネット。
タイに住んでいる人間、しかもタイ人にこれを渡してはたして喜ばれるのかどうか。

僕はこういうの嫌いじゃないです。

  

そうそう、お会計は税7%が加算され、1,591バーツ(約5,568.5円)でした。
これだけ食べてこの値段だったら、十分ありかな。



最後に・・・。

この日は祝日だったこともありますが、妻が整理券を手に入れてから実際席に着いたのは5時間半後。
別にお店の前でずっと待っていたわけではないけど、それにしてもすごいな。

でも実際に食べてみたらそれだけの価値はあるかな。さすがに5時間半はやりすぎだけども。
確かに美味しかったし、サービスも良かったし、色々楽しませる仕掛けも用意しているし。

これは人気でるわー。

1時間くらいの待ちだったら、また来たいなって思います。
いや、本当に。

待つのは大変だけど、ぜひ1度体験してみてほしいです!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:海底撈火鍋(ハイディラオ)
場所:セントラルワールド7階
電話番号:02-255-0311
営業時間:10:00-3:00
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です