人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

アソークの【らーめん 仙台 釜神家】で塩対応をされながら塩ラーメンを食べてきた!

どうも、きーきあっです。

2020年を振り返る企画も昨日で終わり、今日からは通常営業です。

そんなわけで2021年最初に紹介するのは、

【らーめん 仙台 釜神家】

です!

こちら昨年訪れたお店なんですが、以前から存在は知っていたもののなかなか行く機会がなかったんですよね。

それはタイミングだったり、立地だったり。

でも先日昼飲みをした際、その流れで〆のラーメンを食べようと思い、ついに行ってきました!

【らーめん 仙台 釜神家】への行き方

お店はスクンビットソイ23を少し歩いたところにあります。
BTSアソーク駅から徒歩6~7分といったところです。

駅からのアクセスは悪くないのに、先ほど何故行かなかった理由に立地を挙げたかというと、隣はセクシーなお姐さんが座っているマッサージ屋さんなんですよね。

この店に限らずこのソイにはその手のお店が複数あり、ここを男性があるくとかなり積極的にアプローチされるんです。

僕はそれが正直うざったいので、あまりこのソイを歩きたくないんですよね。

そんなお店の外観はこんな感じです。

左下にモザイク加工しているのが、そのセクシーなお姐さんです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。

こちらがメニューです。

メニューの表紙にラーメン注文で白ご飯1杯無料の文字がありましたが、そういえばなかったな。

言わなきゃダメだったのかな?

メニューを開くとラーメンやご飯もの、そしておつまみ系と種類は豊富。

また、ご飯もの+ミニラーメンのセットもありました。

注文を済ませ、待つこと数分、ついにやってきました。

たくさんのメニューから今回選んだのは、「濃厚塩らーめん」です。

サイズはSとMがあるのですが、Mを選んで220バーツ(約770円)です。

大きい方のサイズを選びましたが、運ばれてきてまず思ったのは丼が小さいなということでした。
これ、Mだよね?そう思ってしまいました。

ただ、スープは美味しそう!

麺はこんな感じです。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

名前の通り確かにスープは濃厚です。うん、美味しい!

麺もその他の具も文句なし。確かに美味しいな。

ただやっぱり量はそれほど多くない気もするなあと思いながら、あっという間に完食です。

ま、〆のラーメンだからこのくらいで逆によかったのかな。

お会計は税・サービス料込だった気もするし、税7%がかかった気もするし、すみません覚えてません。
レシートも捨ててしまったようです。

最後に・・・。

いやー、美味しかったですよ。

バンコクで塩ラーメンをそんなに食べてないけど、ここのはまた食べたいなと思うくらい好きかな。

それと他にも気になるラーメンやご飯ものがあったから、また行こうかなって思います。

あ、そうそう、タイトルに書いたんですけど、接客はかなりドライです。

あれ?何か怒らせてしまった?ってくらい、ご機嫌斜めみたいな感じでした。

注文時もラーメンを運んできたときも、そしてお会計のときも。

と、ツイッターで呟いたら、どうやらそれが彼女の接客の特徴だそうなので、僕だけじゃなかったんだ、良かったと安心しました。

って、意味不明。

まあ、ラーメン屋さんで丁寧な接客なんて別に望んでないですし、ちゃんと頼んだラーメンがきてそれが美味しければいいんですけどね。

あ、ご飯は欲しかったかな。次はこちらから言わないと。

ということで、ラーメン好きはお試しあれ!あと塩対応はデフォルトなのでその辺はマイペンライ精神で。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:らーめん 仙台 釜神家
場所:スクンビットソイ23
電話番号:02-258-4238
営業時間:11:00-15:00/17:00-2:00
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です