人気記事:コロナに負けず今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2021-2022

セントラルワールドにオープンした【Kam’s Roast】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

この不景気だというのに、バンコクでは新しくオープンしたお店が行列を作ったりすることが少なくありません。

今回紹介するのもそんなお店です。お店の名前は、

【Kam’s Roast】

です!

なんでも香港で7年連続ミシュラン1つ星を獲っているお店だそうで。

そんな肩書があるからかどうかは分かりませんが、バンコクでもさっそく人気になっているようです。

というわけで、僕達もさっそく行ってきました!

【Kam’s Roast】への行き方

お店はセントラルワールドの7階、鼎泰豊の向かい側にあります。

セントラルワールドはBTSサイアム駅またはチットロム駅からスカイウォークで直結しています。

お店の外観はこんな感じです。って、やっぱりお客さんがたくさん待ってました。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

お店の向かう途中で妻が、

「120席もあるみたいだから、きっと並ばずに食べられるよ!」

と言っていたのですが、それが甘い考えだったのが分かるほど、店の前には人がたくさん。
こちらのカウンターで待ち状況を聞くと、1時間ほどとのこと。

かなりお腹が空いていたので悩みながらも、結局整理券を受け取り待つことにしました。

貰った番号は58番。今は48番まで案内しているとのことで10組ほど後に呼ばれる予定です。

ちなみに予約はできず、また番号を呼ばれた時にいなかった時は無効になるとか。
かなり厳しいですね。

ということで店の周りで待つことに。と思ったら、妻が

「じゃあちょっと買い物行ってくるから待っていて!」

と言い残し去って行きました。

店で並んだり順番を待ったりする時にはいつもこうです。

こういう時にいつも妻は買い物に行ったり周辺を散歩したりして、僕は店で1人待つんです。
なんか納得いきません。解せません。

そんな思いで待つこと1時間ちょっと。ようやく僕達の番号が呼ばれました。
ちなみに妻はちょうどいい感じの時間で帰ってきました。

こちら店内の様子。L字型の造りになっていて、奥にもテーブルがたくさん。

こちらがメニューです。

メニューはタイ語と中国語そして英語表記、写真付きです。

注文を済ませしばし待ちます。

飲み物はジャスミンティーを注文しました。おかわり自由で1人60バーツ(約210円)です。

そして待つこと数分、料理が運ばれてきました!
まずはこちら。バーベキューポークとクリスピーローストポークの盛り合わせです。

値段は420バーツ(約1,470円)です。

カリカリのローストポークと柔らかいローストポークの競演です。

どう見ても柔らかいでしょってやつです。

それを迎え撃つにはもちろんご飯も頼まなくては。40バーツ(約140円)でした。

そしてこちらはローストダック載せヌードル。汁なしタイプを選んで280バーツ(約980円)です。

ローストダックがドーンと載ってます。

そしてもう1品。海老ワンタン入りヌードルです。こちらは汁ありタイプを選んで240バーツ(約840円)です。

食べる前からこれはプリプリでしょってわかるくらい、美味しそうな海老ワンタン!

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

まずカリカリ&ふるふるのローストポークですが、これがどちらも美味しい!
カリカリの方はタイにあるお店でもよく食べるのですが、ふるふるバージョンは新鮮!

どちらもご飯がすすみます。

ふるふるバージョンは脂が多い部位を選んで正解。脂が好きでない人はそうじゃない方を選んだ方が良いと思いますけどね。

続いて麺。ローストポークに負けないくらい、ローストダックもジューシーで美味しいです。
ちょっと甘めのタレの味も細めの麺との相性も良いです。

そして海老ワンタン麵。やっぱりプリプリでトゥルトゥルの海老ワンタンがたまらないです。
スープも海老のダシがよく出ています。

1時間以上待って、これで美味しくなかったら許せないよなと思っていたのですが、待つだけのことはあるなあと思いながら妻と2人であっという間に完食です。

お会計はサービス料10%が加算され、1,287バーツ(約4,504.5円)でした。
金額的にはまあこんなもんだろうなあ。

最後に・・・。

まだオープンしたばかりだからなのかもしれませんが、僕が訪れた時点ではお店に直接行っての予約もできなかったから、とにかく待ちました。

また僕達が食べている途中で入ってきたお客さんは、いくつかの料理が売り切れだと言われていたので、夜遅い来店はそちらに関してもご注意を。

料理自体は美味しく、待つ価値はあったなあと思いましたが、待ちたくない人は落ち着いたタイミングで行くのが良いかと。

お店の名物料理は鴨のローストらしいのですが、僕達は今回食べていなかったのでまた足を運ばないと。

というわけで、気になる人はぜひ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Kam’s Roast
場所:セントラルワールド7階
電話番号:02-004-7718
営業時間:10:00-22:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/kamsroastbangkok/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です