人気記事:コロナに負けず今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2021-2022

7種類ののり弁!プロンポンの【かねひさ KANEHISA】は美味しくておすすめ!【持ち帰り&デリバリーでお店を応援!】

どうも、きーきあっです。

僕はのり弁ウォッチャー、のり弁評論家、のり弁マイスターなど数々の異名をもつ(あくまで自称)ほどののり弁好きなのですが、バンコクでのり弁を出しているお店を見つけると、当然ながら食べずにはいられなくなります。

先日もツイッターで美味しそうなのり弁を見つけ、すぐ次の日に注文しちゃいました。

というわけで今回紹介するのは、

【かねひさ KANEHISA】

です!

このお店こそ、ツイッターで見かけ気になったのり弁を出すお店だったのですが、これがもう期待通り、いや期待以上の美味しさで。

ということでさっそく紹介しちゃいます!

【かねひさ KANEHISA】への行き方

お店はスクンビットソイ24と26の間にあります。BTSプロンポン駅から歩いてすぐと、アクセスも便利です。

以前紹介した【焼肉 前田】の隣です。そういえばこのお店で持ち帰りした時も気になってはいたんですよね。
【焼肉 前田】についてはこちらの記事をどうぞ!

どうも、きーきあっです。昔から元気がない時、テンションが上がらない時は肉を食べると決めています。肉を食べれば嫌な事は忘れますし、元気も出ます。←単純で、先日色々なことが重なり、僕のテンションはどん底状態。自分を慰める意味でも、元気づける意味でもこれ...

 

お店の外観はこんな感じです。

お店の前にはこんな看板が。

当然ながら訪れた時は持ち帰り&デリバリーのみの営業でした。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

LINE MANなどを使ってデリバリー注文もできますが、僕はLINEで注文し直接お店へ取りに行きました。
LINEで友達登録をすると、メニューも確認できますよ。

また、LINE MANだと丼などLINE MAN専用のメニューもありますよ。

お店に少し早く着いてしまったので、料理が出来上がるまでの間メニューを見せてもらいました。
また冷たいお茶まで出していただきました。

で、こちらがメニューです。タイトルにもあるように、のり弁はなんと7種類!
7色のスープレックスならぬ7色ののり弁です。←7色のスープレックスなんて、オールドプロレスファンしか知らない

ちなみに7種類ののり弁ですが・・・

  1. バジェット→オーソドックスなタイプののり弁 100バーツ(約350円)
  2. 三色→そぼろなど三色のり弁  120バーツ(約420円)
  3. 鶏もも→焼き鳥がドーンと載っているのり弁  140バーツ(約490円)
  4. 梅→生姜焼き入り  180バーツ(約630円)
  5. 竹→色々なおかずが入っている一番人気ののり弁 280バーツ(約980円)
  6. 松→牛ハラミや鰻が入った贅沢のり弁 380バーツ(約1,330円)
  7. 特→黒毛和牛や穴子天ぷら、牛タン塩焼きや帆立の時雨煮などが入ったお店のオールスター的なのり弁 580バーツ(約2,030円)

もう後半はのり弁のおかず?っていう内容ですし、最後はもはやのり弁ではないのではって思ってしまいますが、でも逆に気になります。

あと、のり弁はご飯を別盛りにすることもできますし、またご飯を自家製豆富に変更することも可能なのだとか。
こちらももはやのり弁ではなくなっている気がしないでもないですが、でも糖質とかを気にする人や、のり弁をつまみにお酒を飲みたいなんていう人には良いかもしれません。

その前に糖質を気にする人は、のり弁を選ぶかなって話もありますけど。

でも、それだけお店が柔軟に対応してくれるということなのでありがたいですね。
弁当が出来上がるまでにお店の方が色々説明してくださったのですが、すごく感じの良い方でしたよ。

のり弁のこだわりが。これだけこだわって100バーツからのり弁を出しているのは本当に凄い。

また、のり弁以外のメニューも持ち帰り可能です。
例えば蕎麦なんかはお店で打っていてこちらも人気なのだとか。

ということで今回持ち帰ったのがこちら!

まずはやっぱりのり弁から。7種類ある中でまずは基本から攻めていこうと思い、一番オーソドックスな「バジェット」を選びました。
値段は100バーツ(約350円)です。

おかずは白身魚のフライ、竹輪の磯辺揚げ、そしてだし巻きたまごに漬け物です。
のり弁にだし巻きが入るのは割と珍しいパターンだと思うのですが、個人的には大歓迎です。

こちらがこだわっているかつお節。ふわっふわなんですよこれが。

続いてはこちら。LINEで見かけた日替わり弁当というメニューから焼き鳥弁当を注文しました。
日替わりであるメニューを頼むと、自家製豆富が付いてくるというサービスがあるのですが、この日は焼き鳥弁当が対象でした。

値段は180バーツ(約630円)です。焼き鳥につくね、そぼろにだし巻きとカニカマが入ってます。

ちなみに日替わり弁当のメニューはこんな感じです。

  • 月曜日・・・天丼 200バーツ(約700円
  • 火曜日・・・鮭弁当 220バーツ(約770円)
  • 水曜日・・・ざるそば(海老天入り) 240バーツ(約840円)
  • 木曜日・・・焼き鳥弁当 180バーツ(約630円)
  • 金曜日・・・ハラミ丼 260バーツ(約910円)
  • 土曜日&日曜日・・・居酒屋弁当(おつまみ盛り合わせ) 280バーツ(約980円)

そぼろが入ったのり弁も気になっていたので、これは楽しみ!

そしてもう1品。もりそばも頼みました。こちらは200バーツ(約700円)です。

そばつゆもペットボトルに入って付いてきます。結構多めなのも嬉しいです。というか多分使い切れないと思います。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

まずのり弁なんですけど、おかずはもとよりご飯、海苔、かつお節などそれぞれのクオリティがめちゃくちゃ高いです。
海苔も美味しいし、何より驚いたのがかつお節。さっきも書きましたが、ふわっふわなんですよ。香りもいいし。

おかずもすごく丁寧に作られているというか、100バーツでいいの?って思ってしまうほど。

すっごく個人的なことを言わせてもらうと、白身魚のフライにタルタルソースが載っていれば嬉しいのですが、こちらもそのまま素材の良さを味わってほしいから敢えてそうしているのではないかと思ってしまうほど。

続いて焼き鳥弁当。これまた美味しい!次はやっぱり三色のり弁を食べてみようと思わせるくらいそぼろが美味しいし、焼き鳥やつくねだってめちゃくちゃ美味しいんですよ。

あと、カニカマなんですけど、何故?この組み合わせでカニカマと思ったら、これがまたビックリするくらい美味しくて。
え?カニカマじゃなくてカニ?いや、カニカマだよな、でもカニカマにしてはやけに美味しいし・・・って混乱するくらい。

後でお店のツイッターを見たら「ちょっとよいものを使っているカニカマ」とのことだったのですが、それくらい美味しかったです。

最後にそば。こちらは手打ちだなっていうのがよく分かる感じでこれまた良き。

あ、本当はこれら全部を1人で食べるつもりで買ってきたのですが、夕飯を済ませたはずの妻がそばに反応し、結局半分くらい食べてしまいました。

妻はそばが好きなので、少し食べたいというかなと思い注文したのもありますが、まさか半分持っていかれるとは。

まあそれだけ美味しかったということなんでしょうけども。

ということで、以上3品をあっという間に完食です。

あーお腹いっぱい!となったところであることに気が付きました。それは・・・

あれ?そういえば日替わりにサービスで付く豆富がないんじゃない?

あれ?注文の仕方を間違えたのかな?それとも入れ忘れ?ということで一応お店の方へLINEで問い合わせたところ、入れ忘れとのことでした。

今から持っていきましょうかとも仰っていただいたのですが、お店から自宅まで距離もあるし、お腹もいっぱいになったしということで、次回注文した際にいただくことにしました。

って、またすぐ注文する気満々なんですけどね。

最後に・・・。

ツイッターの写真を見て美味しそうだなと思ったのですぐ注文したのですが、実際食べてみても本当美味しかったです。

のり弁はジャンクなのがいいし、安っぽいのがのり弁の魅力と言い続けているのですが、こちらののり弁は本当に素材の良さが僕でもわかるくらい、素晴らしかったです。それでいてこの値段!

で、そんなのり弁はあと6種類もあるわけですが、それはもう食べないわけにはいかないでしょう。

ということで、順番にやっつけていきたいと思います。580バーツののり弁はさすがにちょっと躊躇しますけれども。

そんなわけで、全力でまたおすすめしたいお店ができました。

今回はLINEで注文しお店へ取りに行きましたが、LINE MANからも注文できるのでそちらでもぜひ。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:かねひさ KANEHISA
場所:スクンビットソイ24と26の間
電話番号:02-120-7746
営業時間:11:00-19:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/kanehisabkk/

<広告>

2 Comments

きーきあっ きーきあっ

リッキー台風さん
コメントありがとうございます。
お店のFacebookページにQRコードが載ってますので、そちらをご覧ください。

アバター リッキー台風

いつも楽しく拝見して、後追いで利用もしています。かねひささんのLINEを載せて頂きます様、お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です