お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

シーロムの【Kare-san】でカツカレーを食べてきたのですが・・・。

どうも、きーきあっです。

以前から気になってはいるんだけど、なんかイマイチ入る気にならないお店ってありませんか?

今回紹介するお店はまさにそんなお店です。

ということで、今回は

【Kare-san】

を紹介します!

アクセス

場所はシーロム通り沿いにあるセントラルシーロムタワー(だったっけな)の1Fにあります。

こちらがその入り口。スーパーマーケットのTopsが入っているところです。

そしてこちらがそのお店です。

14時頃に来店したのですが、お客さんはいませんでした。

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子。奥には自らハードルを上げるかのような言葉が。

こちらは入り口のメニューから。店名に「カレー」とついていますが、カレー以外も色々とあるようです。

パスタもあるみたいですね。

うどんやそばまで。逆にここまで色々とメニューがあると、味に不安が募ります。

ということで、ここは無難にカツカレーを注文しました。

すると店員さんがセットメニューもあるよと勧めてきたので、なんかいい予感がしないまま、セットでお願いしました。

飲み物はどうするのか聞かれたので、こちらの水を注文しました。

待つこと数分、注文した料理が運ばれてきました。カツカレーセット199バーツ(約597円)です。

もうこの時点でツッコミたくなりました。何かお分かりでしょうか?答えは後ほど。

味噌汁の具は、わかめとえのき茸でした。

カツはまあまあ美味しそうです。

先ほど書いたツッコミどころというのはこちら。メニューではサラダが付いていたはずなのに、なぜかキムチがついてきました。

店員さんに、サラダは?と聞くとキムチを下げられて、サラダを持ってこられました。

サラダにはこちらの和風ドレッシングが付いてきました。

食べてみよう!

若干の不安を感じつつも、それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

うーん・・・。

カツは悪くないんですよ。カツは。

ただ、カレーのルーが・・・。

何よりルーが熱くないのがちょっと残念です。

なぜか日本式のカレーを出すタイローカルのお店って、カレーのルーが熱くないところが多いんです。

タイ人が猫舌だからなのか、これが本当に残念。

あと味噌汁に関しては、本当に残念な感じでした。ただただ薄い!

この時点でセットにしたことを激しく後悔しています。

まあ、何だかんだ言いつつ、完食しましたけれども。

お会計はお水15バーツ(約45円)と合わせ、214バーツ(約642円)でした。

この値段を出せば、もっと美味しいものがいくらでも食べられるのになあ。

まとめ

最初に書いた通り、この店の存在はだいぶ前から知っていたのですが、ずっと入らないでいたんですよね。

その予感は当たっていたことになります。

でも随分前からずっと潰れず続いていたので、もしかしたら美味しいのかもしれないという、かすかな望みも抱いていたんですけどね。

店を出てから、ずっと残念な思いでいっぱいでした。

まあ、たまにはこういうこともありますよね。よい経験です。←無駄にポジティブ

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Kare-san
場所:306 Silom Rd, Khwaeng Suriya Wong, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
電話番号:
営業時間:11:00-20:00
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です