人気記事:コロナに負けず今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2021-2022

ランナム通りのカフェ【Kay’s Boutique Breakfast】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【Kay’s Boutique Breakfast】

です!

たまには良さげなカフェで朝ご飯でも食べようという話になり、妻がリサーチしたところこのお店がヒットしました。

どちらかというと、というよりもはっきり言って得意分野じゃないのでこのお店のことはよく知らなかったのですが、何でも有名店らしく、また最近スクンビットソイ49に新しいお店をオープンさせたばかりだとか。

そういえば、ツイッターのTLで駐妻さんたちがツイートしていたのはこの店だったのか!

ということで、さっそく紹介しちゃいます!

【Kay’s Boutique Breakfast】への行き方

今回僕達が訪れたのはランナム通りから細い路地を入ったところにあるお店です。
エアポートリンクのラーチャプラロップ駅から歩いて7~8分、BTSビクトリーモニュメント駅からだと歩いて10~11分ほどです。

そのほか先ほど話が出たスクンビットソイ49と、あとはセントラルエンバシーにも支店があるそうです。

お店の外観はこんな感じです。もう店に入らなくてもオシャレ感が伝わってきます。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。白を基調としていて、中央に厨房がありその周りを囲むようにテーブル席があります。

こちらがメニューです。

メニューを開くと、そこには美味しそうな料理がたくさん。

こちらドリンクメニュー。

いくつか気になる料理があり、どれにしようか悩みつつも注文を済ませしばし待ちます。

まずやってきたのがこちらのパン。サービスとのことでした。

軽くトーストされていて、バターを付けて食べます。
お腹が空いていたので、秒でなくなりました。

こちらは僕が注文したアイスカフェラテ。値段は95バーツ(約332.5円)です。

一方こちらは妻が頼んだ「THE BOMB」というドリンク。値段は150バーツ(約525円)。
ベルギーチョコレートにオレオ、そして何と黒トリュフ、さらにミルクプリンが底に入っているという、もう何が何だか分からない飲み物です。

僕も一口飲ませてもらいましたが、トリュフの香りが強く、そしてチョコレートやオレオが負けずに主張して、ミルクプリンは底で出番が来るのを待っている、そんな味でした。

美味しいとか美味しくないとかそういう次元じゃなく、なんか凄いなっていうのが率直な感想です。

そして待つこと数分、今度は料理が運ばれてきました。

こちらは妻が頼んだ、スモークサーモンとアボカドのフラットブレッドです。
値段は230バーツ(約805円)です。

薄切りのパンの上にスモークサーモンとアボカドが惜しげもなく載せられています。
そして中央にはポーチドエッグが。

そのポーチドエッグを割ってみると、さらに美しいフォルムに。

一方こちらは僕が頼んだ、アルティメット・フレンチトーストです。
サイズは大きい方を選んで値段は240バーツ(約840円)です。

2つサイズがある時に、ほぼ100%の確率で大きいサイズを選んでしまう性格だから痩せないんだろうなあと思いつつ、プラス40バーツ(約140円)でアイスクリームをトッピングできるのは我慢したので、実質ダイエットフードです。

それでもアイスクリームをトッピングしなくても十分なボリューム。
というより、小さいサイズでも良かったなあと思うくらいの大きさでした。

ちなみにフレンチトーストに周りを飾っているのはナッツとベーコンチップです。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

まず妻が頼んだフラットブレッドですが、だいたいスモークサーモンとアボカドとポーチドエッグを載せたらどうやっても美味しくならないわけがなく、例外なく美味しかったです。

そのスモークサーモンもアボカドも惜しげもなく載ってますし、これはお値段以上の価値があるんじゃないかなって。

一方、僕のフレンチトーストですが、フワフワな食感とナッツやベーコンチップのカリカリの食感、そしてフレンチトースト&バナナの甘さとベーコンチップの塩気がうまくマッチして、こちらも美味しいです。いわゆる甘じょっぱいやつです。たまらないやつです。

運ばれてきた時はやっちまったな、小さいサイズでも良かったなと思いましたが、見た目よりも想像よりも軽く(あくまで思っていたよりもですけどね)、意外とサクサク食べられました。

ということで、妻と2人でしっかりと完食です。

お会計は税・サービス料がそれぞれ加算され、842バーツ(約2,947円)でした。

だいたいそのくらいだろうなって金額でしたし、朝からちょっと贅沢したかなって金額でもありました。
ただ、満足感は十分にありました。

最後に・・・。

たまにはこういうオシャレカフェでの朝食もいいもんだなあと思うくらい、素敵なお店でした。

今回頼んだ料理以外にも、エッグベネディクトとかサンドウィッチとか、またパスタも美味しそうでしたし、これはまた足を運びたくなりました。

僕達が訪れた時にはお客さんも少なかったですが、食べている途中で次々お客さんがやってきて、帰るときにはほぼ満席でした。
僕達は土曜日の朝10時くらいに訪れましたが、そのくらいかもしくはもう少し早めに訪れた方が待たずに食べられるんじゃないかな。

また、店名も微妙に違うのでメニューが同じかどうかは分かりませんが、セントラルエンバシーやスクンビットソイ49にもあるので、お近いところへどうぞ。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名: Kay’s Boutique Breakfast
場所:116, 55 ถนน 1400, Thanon Phaya Thai, Ratchathewi, Bangkok 10400
電話番号:02-245-6138
営業時間:6:30-16:00
定休日:なし
URL:https://www.kaysboutiques.com/
Facebook:https://www.facebook.com/kaysboutiques/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です