注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

ジャルンナコン通りの【Khao Soi in Kala】でカオソーイを食べてきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【Khao Soi in Kala】

です!

いつものように、どこかいいお店ないかなってグーグルマップを使ってバンコクを彷徨っていたところ見つけたお店です。

あれ?こんなところにカオソーイを出すお店があったっけ?
いやジャルンナコン通りは割とあちこちのお店に行っている中で、確かカオソーイは見かけなかったなあ。じゃあきっと新しいお店だ!

と、1人テンションを上げ行ってきたお店です。

ということでさっそく紹介しちゃいます!

【Khao Soi in Kala】への行き方

お店の場所ですが、ジャルンナコン通りソイ21のすぐ近くにあります。
BTSクルントンブリー駅から歩いて11~12分と、ギリギリ徒歩圏内です。

ちょっと歩くのは大変だと思うかもしれませんが、このジャルンナコン通りはグルメ通りと呼んでも差し支えないくらい、美味しいお店が並んでいるんですよ。

ごく一部を紹介すると、例えばこんなお店が。

どうも、きーきあっです。皆さん、カオモックガイって知ってますか?タイ南部の料理なのですが、簡単に言ってしまうとビリヤニのような炊き込みご飯です。僕はこのカオモックガイが好きなのですが、でもおすすめのお店は?と聞かれると困ってしまいます。よく考えて...

 

どうも、きーきあっです。今回紹介するのは、【TEEAUAN GYOZA/ตี๋อ้วน เกี๊ยวซ่า】です!こちらのお店は2年ほど前にこのブログでも紹介したことがあるのですが、その時は1人で訪れひたすら餃子を食べました。その時の様子はこちらの記事をどうぞ! そして今回は...

 

どうも、きーきあっです。今回紹介するのは、【Indian Food 17】です!名前からして絶対にインド料理の店以外考えられないって感じなんですけど、もちろんインド料理を出すお店です。ちなみに店名の「17」はソイ17にあるからという、もう何も考えてないだろって名前...

 

で、お店の外観はこんな感じです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。よくあるタイの食堂って感じの店内です。

入口側が厨房になってます。これもよくあるタイプ。

で、こちらがメニューです。

残念ながらメニューはオールタイ語、でも写真でカオソーイがあることは分かります。
というか店名にカオソーイとあるわけですから、ないわけがないですんけどね。

それに店の壁にもこんな感じでカオソーイを推している雰囲気がありますし。

注文時に飲み物は何にするの?って聞かれたので水と答えたところ、氷入りのコップだけ持ってきてくれました。

この時点でえ?と戸惑うかもしれませんが、こういう時はテーブルの上をよく見ると(よく見なくても)水が置いてあります。

これはテーブルの上の水を好きに飲めってことなんです。好きに飲めといっても無料ではないので誤解なきよう。

というわけで水を1本いただきます。値段は10バーツ(約35円)です。

そして待つこと少し、注文した料理が運ばれてきました。
今回注文したのはカオソーイ・ガイ。鶏肉入りカオソーイです。値段は60バーツ(約210円)です。

なんだか久しぶりのカオソーイ。いつ以来かも覚えてないほど食べていません。

カオソーイに入っている鶏肉はだいたい手羽元です。
どうでもいい情報ですが、僕はカオソーイは鶏肉派です。

麺は平打ち麺。好みのタイプです。

マナオや玉ねぎ、あとは高菜漬けみたいなやつと、カオソーイを頼むと必ずついてくるお馴染みのセットです。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味い!

見た目からしてオーソドックスなカオソーイでしたが、実際に食べてみてもそんな感じです。
平均的というか、きわめて普通のカオソーイです。

いや、美味しいですよ。普通に美味しいです。

ただ、感動するほどではないし、かといって文句を付けるほどでもないという感じ。

あ、鶏肉は美味しかったです。何より鶏肉が美味しかったことが一番の驚きだったかも。

ということで、あっという間に完食です。

お会計は70バーツ(約245円)でした。もちろん税・サービス料込の料金でした。

最後に・・・。

途中でも書いたように、本当にノーマルというかオーソドックスというか、とにかく奇をてらってない普通のカオソーイでした。

でもこれは悪口とか文句とかじゃなく、普通に美味しいカオソーイが食べられるわけですから、いいことなんですよ。
カオソーイの本場であるチェンマイやチェンライとかならともかく、ここはバンコクですからね。

それに中途半端にアレンジして、値段だけ高くて美味しくないカオソーイもあったりしますからね。
それに比べれば、安心して食べられるわけですから、やっぱり普通って大事。

ということで遠くからわざわざ食べに来るようなカオソーイではないですが、近くに住んでいてカオソーイが食べたいという時には行ってみて損はないと思います。この辺にカオソーイが食べられるお店もそんなにないですしね。

で、さらに言うと、この店の隣にまた魅力的なお店があるんです。それは明日のお楽しみということで!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Khao Soi in Kala
場所:ジャルンナコン通りソイ21近く
電話番号:092-574-9681
営業時間:9:00-21:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/khaosoykala/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です