人気記事:今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2019

全品2貫120バーツの寿司が魅力的!スリウォン通りの【喜多郎寿し】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【喜多郎寿し】です!

【喜多郎寿し】といえば、プロンポンにオープンした当初に行った記憶がありますが、この度シーロムエリアにも支店がオープンしたとのことでさっそく行ってきました!

久しぶりの寿司!



【喜多郎寿し】への行き方

今回訪れたシーロム店は、スリウォン通りから少し奥に入ったところにあります。
もっこりラーメンや鳥波多”など、日本食レストランが並ぶ通りですね。

こちらがそのお店です。前に【うま馬】があった場所ですね。
なんかすぐに閉店してしまった感が・・・。

店の前には2貫120バーツ(約420円))と大きく書かれた看板も!

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子。店員さんは浴衣。素敵です。
この日は金曜日の夜ということもあって、日本人の団体さんが2階へと上がっていきました。

こちらメニュー。今回訪れたシーロム店でバンコクでは4店舗目。人気ですな。

そしてメニューを開くと、ああ魅力的なラインナップ。

これがどれも120バーツ(約420円)なんて!

トロだって120バーツ!

握りだけでなく巻物も120バーツ!

またセットメニュー的なものもあります。

寿司以外にもメニューは色々と。

こちらは本日のおすすめ。なんかこういうお品書きってテンション上がりません?

とりあえず注文を済ませました。

で、飲むのは・・・お茶!バイクで来ているもので・・・。
あとでレシートを見たら無料でした。知らずに何度もお替わりしてごめんなさい。

そしてやってきたのがこちら!握り!握り!握り!

なんといってもトロ!そして隣はカニ味噌。これは妻のオーダーです。渋いな。

金目鯛とエンガワ。

ウニ!

赤身と煮穴子!

そしてうなぎ大好きな妻が選んだウナきゅう巻き。

寿司以外の料理も頼んでいます。
こちらは白子の醤油焼き。390バーツ(約1,365円)です。

ポテトサラダ。店員さんが目の前で混ぜてくれます。250バーツ(約875円)です。

レンコンの上にひき肉をのせて焼いたやつ。120バーツ(約420円)です。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

まず寿司ですが、久しぶりということを差し引いても、美味しいなあと。
特にトロ。これは妻も喜んでいました。

その他のお寿司も美味しかったですよ。
そして1貫が小ぶりなのが妻には好評でした。僕は大きい方がいいと思いますけど。

あとその他の料理もなかなか。
白子の醤油焼きに関しては、まあまあだったかな。思っていたより小さかったのとちょっと醤油の味が強く白子の風味が消えていた感が。

妻が食べやすいようにと思って醤油焼きにしたのですが、これだったら白子ポン酢の方が良かったかなと若干後悔しました。

それでも久しぶりの寿司にテンションが上がりながら完食です。
お会計をしようかなって思ったら、アイスクリームのサービスが!

これは嬉しいです。お酒も飲まずお茶をガンガン飲んでいたのに、アイスクリームまで出していただいて本当申し訳ないです。

で、お会計は税・サービス料がそれぞれ加算され、2,024バーツ(約7,084円)でした。
まあこれくらいかなっていう金額でしたね。



まとめ

店員さんの接客も丁寧でしたし、お寿司も美味しかったし、よかったですね。
日本食レストランが並ぶ通りだけに競争が激しいと思いますが、頑張ってほしいです。

バンコクでは本当にたくさんの日本食レストランがあるので有難みが薄れてますが、このクオリティのお店がバンコクのあちこちにあるというのは本当に凄いです。

しかも外国で食べるという事を考えると値段もリーズナブルだし。

たまに寿司なんて食べると、ちょっとだけ日本が恋しくなります。ちょっとだけですけどね。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:喜多郎寿し シーロム店
場所:39/25-26 Soi Anuman Rajdhon Surawongse road Surawongse district Bangrak Bangkok 10500
電話番号:02-023-7254
営業時間:火~日 18:00-3:00
定休日:月 ※ただ店内には今後日曜日が定休日との貼り紙あり
URL:http://kitarou.jp/
Facebook:

<広告>






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です