人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

バンコク旧市街、マハチャイ通りの【Kler Baker】はちょっと変わったパンが食べられる店!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【Kler Baker】

です!

妻から、ちょっと変わったパンが食べられるお店があると教えてもらい、さっそく行ってみることにしました。
変わったパンって・・・?



【Kler Baker】への行き方

お店ですが、バンコクの旧市街、マハチャイ通り沿いにあります。
パッタイの超有名店である【ティップ・サマイ】の本店の並びにあります。

お店の外観はこんな感じです。

地図も載せておきますね。

店内の様子

妻からの事前情報ではベーカリーと聞いていたので、てっきり買って帰るのかと思いきや、店内で食べられるスペースもあり、また食べて行くと妻が言うので、それに従うことにしました。

このようにテーブル席とカウンター席がそれぞれありました。

まずはこちらのカウンターで注文を済ませます。

こちらがメニューです。メニューはパンとパイのみ。

何が変わっているかというと、おなじみのタイ料理を具にしているんです。

そうそう、スイーツ的なメニューもありました。

こちらドリンクです。

開店してすぐに訪れたせいか、まだ氷がないので冷たい飲み物が出せないと言われてしまい、注文したのはホットコーヒー。
値段は75バーツ(約262.5円)でした。

そしてこちらがパン。全部で3種類注文してみました。

中身が分かるように、具にちなんだ烙印が押されています。これは豚ですね。

こちらはカニ。

そして鶏。もう少し分かりやすいように写真を撮ればよかった・・・。

せっかくなので中身もお見せします。こちらは豚肉と椎茸を炒めたものが具になっています。
値段は50バーツ(約175円)です。

そしてこちらは鶏ひき肉のガパオ。値段は50バーツ(約175円)です。

ちゃんと目玉焼きも入っているところがポイント高し。

そしてこちらはプーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)を具にしたパンです。
値段は80バーツ(約280円)とややお高め。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味い!

3種類の中では、ガパオが1番美味しかったです。これはアリだと思います。
豚ひき肉と椎茸はまあ普通、プーパッポンカリーはこの値段で言うなら今一歩といったところかな。

本当はトムヤムクンが食べたかったけど、今日はできないと言われてしまいました。開店直後なのになあ。

あと、スイーツ系も試してみたいところでしたが、1個がそこそこ大きいので、妻と2人で3つ食べたところで満足でした。



最後に・・・。

先ほども書いたのですが、ガパオはありだと思います。これは美味しいです。

その他チャレンジしていないメニューもあったし、パイもスイーツ系のメニューも試してないので何とも言えませんが、ガパオはおすすめできます。

なかなかフラッと立ち寄る場所にあるお店ではありませんが、旧市街の散歩のついでにどうぞ!
あとデリバリーでも注文できるようなので、そちらを利用されてもよろしいかと。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Kler Baker
場所:337 Maha Chai Rd, Samran Rat, Phra Nakhon, Bangkok 10200
電話番号:088-003-5882
営業時間:10:00-21:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/KLER-BAKER-102787241159371/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です