人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

アーリーの【クッテ kutte!】はだし茶漬けが食べられるお店!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【クッテ kutte!】

です!

妻が行ってみたいということで訪れたお店なのですが、事前情報ではお茶漬けのお店とのこと。

タイでお茶漬けの店?と思いながらも行ってみたところ、なかなか素敵でユニークなお店でしたのでさっそく紹介しちゃいます!

【クッテ kutte!】への行き方

お店はパホンヨーティン通りソイ5から脇道を入って進んだところにあります。
BTSアーリー駅から歩いて6~7分と、十分徒歩圏内です。

お店の外観はこんな感じです。

店の外側にある看板には「お茶漬けスタンド」との文字が。なんかいいなあ。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

先ほど紹介したお店は注文を受付する場所兼キッチンになっていて、テーブルは中庭のようなところにあります。

その周りにはカフェやバーガーショップなどがあり、それらのお店とテーブルは共用のようです。

【Paper Butter&The Burger】というバーガーショップ。
あ、なんか聞いたことがある!ここにあったんだ!

僕達が座ったテーブル席。

席からの眺め。

こちらがお店のメニューです。

最初に紹介したとおり、お店のウリはお茶漬けです。
色々な種類がありますね。

そしてお茶漬け以外にもおつまみやご飯ものなど色々ありました。
さば缶を使ったおつまみなど、ユニークなものも!

注文を済ませ待つこと数分、料理が運ばれてきました!

まずはこちら。とん平焼きです。値段は120バーツ(約420円)です。

続いてはこちら。焼き餃子です。8個入りを選んで値段は120バーツ(約420円)でした。

餃子は醤油ベースのタレと辛味噌のようなタレの2種類が付いてきました。

そして今回のメインというかお目当てというか、そう、だし茶漬けです!

妻が選んだのはししゃも茶漬け。値段は180バーツ(約630円)です。

名前の通りししゃもが載ってます。

一方僕が選んだのは高菜めんたい茶漬けです。値段は160バーツ(約560円)です。
納豆茶漬けも捨てがたかったのですが、高菜と明太子という組み合わせに惹かれました。

急須の中にはだしが!

だしをかけたところ。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

まずだし茶漬けですが、これが何とも優しい味!
だしが美味しいし、その美味しいだしを高菜や明太子が載ったご飯にかけてさらさらと食べるわけですから、美味しくないわけがないです。

妻の頼んだししゃも茶漬けも、焼いたししゃもの香ばしさとだしの旨味との組み合わせが良いとのことで、とても気に入ってました。

また、とん平焼きや餃子も美味しかったですよ。餃子は少し辛めの味噌をつけて食べるスタイルが妻曰く珍しくて面白いとのことで、これまた気に入ってました。

ということで妻と2人であっという間に完食です。

お会計は580バーツ(約2,030円)でした。
嬉しい税・サービス料込の料金でした。

あ、飲み物は先ほど少し紹介したバーガーショップで注文するとのことで、水と炭酸水を頼み合計で35バーツ(約122.5円)でした。

最後に・・・。

お茶漬けのお店というのでどんな感じなんだろうと思ったら、だし茶漬け!しかもしっかりだしが効いていて美味しいお茶漬けでした。

それもそのはず!?なんと日本人経営のお店でした。

お店の方と帰り際に少しお話したのですが、すごく感じが良い方でした。
ちなみにオープンしてから2年半ほど経っているとのことです。

2年半も経っているのに知らずにいたなんて、まだまだチェック不足だなあと反省しつつ、美味しかったのでまた訪れようと思いました。

その時は敷地内にあるバーガーショップのハンバーガーも一緒に食べたいなあ。←お茶漬けとハンバーガーを一緒に食べるのか?

おつまみ系の料理も結構あったので、本当ならお酒を飲みながら最後にお茶漬けを食べる流れなのかなと思いましたが、でも今は店内での飲酒が不可。でもこのお茶漬けを食べに足を運ぶのは全然アリだと思います。他の料理も美味しいし。

ということで、BTSの駅からも徒歩圏内ですし、だし茶漬けを食べにぜひ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:クッテ kutte!
場所:43 Phahonyothin Rd, Samsen Nai, Phaya Thai, Bangkok 10400
電話番号:
営業時間:月~土 11:00-13:00/17:00-23:00
定休日:日
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/kutte.bkk/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です